fc2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2024. 5.20 月曜日


    ← 古い記事へ     新しい記事へ →


今年は既に…北海道でも、夏日になったところはあるのだが…。

ありがたい事に…当地では、まだ夏日の一歩手前でとどまっている。

当然まだ長袖姿で…そろそろ半袖も必要か…。

今日の気温予想は…日中23度と有ったので…。

今朝、長袖の半分ほどを仕舞い…半袖を出して一部衣替えした。
   20240520(3)R.png

日中は快適で…衣替えの季節が来たな~~と実感したのだが…。

夕方になると…チョット肌寒く、17度前後…。

まだちょっと早かったかも(笑)。

はははは…明日の最高気温が18度で、最低気温は9度…。

その後も今月末までは、最高気温が15~23度だし…。

最低気温はなんと…5~11度の予報だ…オヨヨ。

やっぱり衣替えは…チョットフライング気味で…。

   20240520(4)R.jpg

それでも…涼しければ上に何かを羽織れるので…。

しばらくこのまま…頑張ろうと思うのだが…(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

    ← 古い記事へ     新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2024.05.20 Mon l 北国特有の暮らし l コメント (5) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2024. 5.19 日曜日


    ← 古い記事へ     新しい記事へ →


今日の気温は22度程度で、湿度は日中45%程度で…。

風は秒速2~4メートル程度で…実に過ごし易い季節だ。

花壇はツツジやシャクナゲが満開で…花壇が最もきれいな時期だ。

    20240519(4)R.jpg

暑くもなく寒くもない季節で、一年で一番過ごし易いのかも知れない。

そんな季節を狙ってなのか…車中泊のブロ友も北海道に…。

東藻琴の芝桜を観に向かっているが…上湧別のチューリップも近い。

   20240519(3)R.jpg

昨日と今日で、花壇の60%ほどの草削りを終えることが出来た。

畑を起こして3週間も経っていないので、畑には草が無いし…。

花壇も草がなくなりつつ有り…草取りの成果が感じられる。

作業に疲れると…植え付けした野菜の状態を観察…。

数日前からジャガイモの発芽が確認でき…

マルチ栽培方式なので、そろそろ黒マルチを張る算段もしている。

これで…トウキビや黒豆、インゲンが発芽すれば…。

まず夏野菜の菜園作業は、成功になるはずなのだが…。

どうも玉ねぎの発育がおかしく…気をもんでいるところだ…。

   20240519(2)R.jpeg

まあ…玉ねぎを失敗しても、生活がかかっている農家でもないので…。

気長に…生長を見守ることにする…。

いや~…過ごし易い…実に良い季節だ…(嬉)。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

    ← 古い記事へ     新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2024.05.19 Sun l 北国特有の暮らし l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2024. 5.18 土曜日


    ← 古い記事へ     新しい記事へ →


普段の生活って…人それぞれで…。

自分は…雨が降っていない限り、3~4時間は菜園作業に出る。

春の植え付けも終了し…今日は晴天で、気温も23度まで上がりそう。

菜園作業の後回しにしていた花壇の草取り…いよいよ始めた。

草取りと言っているが…草削りと言った方が正確だ。

本当は根から掘り起こしたいが…そうなると時間がかかりすぎ。

次々と生えてくる雑草なので、手ぐわで削り取るだけだ。

    20240518(3)R.png

それでも今日は…50坪ほどある花壇の3分の一ほどしかできない。

大した花壇でもないので、庭木を掘り起こして…。

トラクターで起こしてもらうと…楽なのだが…(笑)。

せっかく雪景色から…色の付いた庭木や草花…。

20240518(2)R.jpg

新緑や、今のツツジ満開の華やかさを見ると…無くせなくなる(笑)。

1年に3~4回の草削りしかできないが…それも大切な作業だし…。

暇つぶしのつもりで、ちまちま草削りをするのも健康のために良い。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

    ← 古い記事へ     新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2024.05.18 Sat l 老後の普段の生活 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2024. 5.17 金曜日


    ← 古い記事へ     新しい記事へ →


年金生活者には、簡単に理解できることではないが…。

我が国は株高で円安が続いているようだ…。

   20240517(10)R.png 20240517(11)R.png

円安になると、物が安くなるのか?高くなるのかは…。

輸出や輸入など、複雑な仕組みが有るのだろうが…。

そのことと、昨年来の野菜や卵の高値には、関連が有るのだろうか。

  20240517(12)R.png

300円前後だった卵は…相場が落ち着いて来たが250円前後か。

最近のブログを見ていても、白菜が1個1000円するとか…。

キャベツが1個700円しているとか…信じられないような話を聞く…。

年金の実質手取りは、ますます少なくなってきているのに…。

食料品、燃料代、電気料、水道料はどんどん値上がりするし…。

  20240517(13)R.png

ところが今日…チラシを見ていて気が付いた…。

20240517(3).jpg 20240517(4).jpg

エッ…これって本当なの…卵が断然安い…以前の価格帯に戻った?

そして野菜も…先日スーパーで大根半切が250円だったけど…。

20240517(1).jpg 20240517(2).jpg

自分も家庭菜園で野菜を作っているので…ブロ友が冷やかす(笑)。

今度会う時は、「野菜御殿が建っているのでは」などと…。

我が家の野菜が…収穫できるのは2~3ヶ月後で…。

その頃には食料基地北海道では、生産のピークが来ていて…。

野菜不足は解消されていて、価格も底値になっているのだろう…。

やはり支出を抑えて…ちまちまと生活していくしかないようだ…。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

    ← 古い記事へ     新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2024.05.17 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (12) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2024. 5.16 木曜日


    ← 古い記事へ     新しい記事へ →


雪解け直後の4月10日に、屋外に育苗用トンネルを設置した。

トンネルの前に、雨でも歩けるように敷石を敷いた(写真4月10日)。

20240516(410)R.png

そしてその敷石の間に…知らず知らずに紫蘇が野良生えしてきた。

12日前の、5月4日の写真だが…びっしり紫蘇が…。

20240516(1)K.gif

そのトンネル内の野菜の苗を、全て定植を終えたのでカラになった…。

そして今日…その育苗トンネルを解体して、敷石を撤去した…。

20240516(2)K.gif

見比べると、たかが半月ほどの違いだが…たくましく成長している。

少し引いてみると…敷石の所だけ…何も生えていない。

20240516(7)R.png

敷石の敷いたところだけ、発芽していなくて…。

雑草も大いに頑張っているが、紫蘇もどうしてどうして踏ん張っている。

20240516(3)R.png

今になるとしっかり…紫蘇と分かる葉の状態になっていて…。

20240516(5)R.png

これだけ紫蘇があるのに…愛妻が「別の場所にも移植して」と言う。

「何かの拍子に全滅したら困る」と言うのが、言い分なのだ(笑)。

ご依頼の通り…野良生えの紫蘇の一部を…畑の中に移植した…。

20240516(6)R.png

我が家には、紫蘇とサニーレタスの野良生えが有るのだが…。

今年は紫蘇の当たり年だが…逆にサニーレタスは…壊滅状態だ。

こんなサニーレタスが、5株ほどしか野良生えしなかった。

20240516(8)R.png

紫蘇を見つけた時から…サニーレタスの外れ年だと分かったので…。

念のために…種を買ってきて…ポットに植えて畑に移植した。

紫蘇もレタスも…葉だけ収穫するので…芯は残り、やがて開花する。

上手に種を取って蒔いておくと…来年は又、野良生えしてくれるだろう。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

    ← 古い記事へ     新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2024.05.16 Thu l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top