FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.21 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日の記事  富良野美瑛方面 花盛りの季節 (前編 往路))  からの続きです


■ 昨日の記事は往路

昨日は8時頃に自宅を出発して、富良野市を通過し国道237号線を北上した。

まずは「中富良野町 なかふらのラベンダー園」によって・・・。

「美瑛町 ぜるぶの丘」まで足を延ばしたことは、昨日記事にした。

今回のドライブでは、ここが最も自宅から遠い場所で・・・。

今日のブログ記事は、このドライブの帰路に立ち寄った場所を写真で照会する。


■ 上富良野町 かんのファーム

20200720(32)R.jpg

ここにも、コロナ禍の中でも車が例年ほど来ていて、まずまずの人出が有った。

20200720(28)R.jpg

タブレットでの写真撮影が慣れていなかったので、指が写り込む(笑)。

20200720(29)R.jpg

20200720(30)R.jpg


■ 上富良野町 四季彩の丘

20200720(33)R.jpg

入場は一人当たり200円程度の協力金で、駐車料500円は食事すると無料のようだ。

バスが1台もなく、前回の時の様に大声で話す隣国人は全くいなかったので静か・・・。

20200720(34)R.jpg

ラベンダーの奥には、美瑛町特有の丘陵地も見える。

20200720(35)R.jpg

20200720(38)R.jpg

20200720(41)R.jpg

20200720(43)R.jpg

20200720(44)R.jpg


■ 上富良野町 日の出公園

20200720(58)R.jpg

公園の麓にも駐車場はあるが、展望台駐車場がおすすめだ。

20200720(53)R.jpg

2組のカップルが、結婚記念の写真も撮影していた。

20200720(54)R.jpg

20200720(55)R.jpg


■ 富良野市 へそ海鮮 どんぶり市場

20200720(62)R.jpg

遅い昼食を、マグロ漬け丼 と おまかせ丼・・・1人1000円ほどで頂けた。

20200720(59)R.jpg

↑の写真は 慣れないタブレットでの撮影で、手振れも注意しないと・・・(笑)。

20200720(60)R.jpg

今回のドライブでは、1年で最もきれいな美瑛町が楽しめたようだ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります


2020.07.21 Tue l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.20 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 富良野方面に花を見に行く

天気の良いのは今日までで、地域によっては7月いっぱいは

しからば、この天気を利用して、チョイ旅車中泊に行こうと愛妻に声掛けするが・・・。

腰が心配とのことで、車中泊はこの次にして、今日は日帰りで出かけようと決める。

この時期は、富良野から美瑛にかけての花の季節で、今が見ごろなのだろう。

今日を逃しては禍根を残すとばかりに・・・早起きして8時頃に出かけて来た。

コンデジが電池切れして(笑)、後半はタブレットで写したので、サイズが変わったが。

写真だけで紹介したい・・・。


■ 中富良野町 なかふらのラベンダー園

20200720(2)R.jpg

丁度作業が休憩中のようで、お嬢さん方が一服中だった。

20200720(3)R.jpg


■ 美瑛町 ぜるぶの丘

20200720(12)R.jpg

平日ではあるが、さすがに良い時期なので、コロナ禍の中でも車の数が多い。

20200720(13)R.jpg

20200720(15)R.jpg

20200720(18)R.jpg

20200720(19)R.jpg

20200720(20)R.jpg

20200720(22)R.jpg

当然の様にソフトと、愛妻の好きな(暑いのに)アツアツのチーズ入りコロッケ。

20200720(24)R.jpg

ぜるぶの丘のすぐそばにあった、ソバ畑も一面花盛り。

20200720(26)R.jpg

ブログ書きが遅くなったので、この続きは明日のブログで紹介する。

      「富良野美瑛方面 花盛りの季節 (後編 復路)」へ続く



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります
2020.07.20 Mon l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (14) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7. 3 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今までの旅スタイル

今までの車中泊旅のスタイルは、自炊が中心だったが・・・。

長旅も実行して来たので、経費のために食費を節減するためだ。

食事は車内でご飯を炊いていて、簡単な調理をしていた。

だが、年齢とともにこれから多くなるであろう、「車中チョイ旅」では・・・。

なんとなくめんどうな感が有り、億劫さが目立ってきた。

いやいや、旅が面倒なのではなくて、食事の準備が面倒なだけだ(笑)。

朝食と夕食の食事時間と、その準備や後片付けで、一日3~4時間は使っている。


ソウルフードを楽しむ

旅の目的の一つには、「ソウルフードを楽しむ」もあるので・・・。、

今回は試験的に、旅のスタイルをかえてみたのだ・・・。

勿論自分でご飯を炊くスタイルを捨てたわけではないので、お米も持ち込んだが。

最近では初めて、車内でご飯を炊かずに済んでしまった・・・。

今回「何処かに行こうか」の時に頭をよぎったのは、苫小牧の「マルトマ食堂」。

結果的には「マルトマ食堂」は断念したが、その流れ(考え)は後を引く。

結局は自然と同じ方向の安平町の温泉に向かって走った・・・。

そのあとは自然と、「スパカツ」「帯広市場」の流れとなった。

そして旅を終えてみると、結構距離を走った割には、なんとなくのんびりとしたし・・・。

年を重ねて来た車中旅では、もう外食中心のスタイルが良いのかもしれない。

今回の自炊なしの旅は、ブロ友に教えてもらった「フッ軽」の旅に直結しそうだ。


滞在型車中旅も

毎年、何回も北海道のあちことをチョイ旅していると、立ち寄りたい場所も無くなり・・・。

ソウルフードを頂き、ドライブが目的にもなりつつあり・・・。

最近ではキャンプ場などでの、滞在型車中泊にも魅力を感じている。

そうなると食事は自炊が欠かせないが、道具は持っているしいつでもできる・・・。

どちらか一方の「外食」か「自炊」かではなく、混合型車旅も良いだろうし・・・。

今回は外食、今回は自炊と、旅によって使い分けるのもよし・・・。

行先や時間の余裕、気分によって、旅のスタイルを変えてみたいと思っている。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります
2020.07.03 Fri l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7. 2 木曜日       出発  3 日目

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


出発地点  北海道 豊幌町 道の駅 うらほろ  

到着地点  北海道 道の駅 出発点に戻る    

本日走行距離   242 km   累計走行距離    604 km


本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20200702(0).jpg


今回のちょい旅は、二泊三日の予定の短い旅で、もう今日が最終日となる。

あっという間の終了で今日自宅に戻るが、今日の予定の中心は朝食だ。

先日読んだブログの記事で、帯広市場食堂の気になるメニューを見つけた。

海鮮丼が600円との事で、今日の朝食はそれを計画に入れていたのだ。

今朝は5時半に起きたつもりだったが・・・どうやら見間違えで6時半だった(笑)。

ブログを見ていると、あっという間に7時近くになって、それから準備。

目的地までは約1時間程度だが、雨降りでもあり、みんなゆっくり走る・・・。

帯広市場に9時頃到着したが・・・ラストオーダーは8時半ですでに終了(笑)。

20200702(9)R.jpg

ところが、昼部門が10時に開店するということで、車の中で待たせてもらった。

時間になり建物の中に入ると、1階は農産物や海産物、畜産物、食料品の物販所。

20200702(1)R.jpg

食堂は2階で、10時に入店したが、4~5人しか客はいなかった。

20200702(2)R.jpg

ブログで読んだ朝定食は、600円だったが朝のみで、しかも限定20食・・・。

20200702(6)R.jpg

他にもいろいろなメニューが有ったので・・・。

20200702(7)R.jpg

20200702(8)R.jpg

2人共「日替海鮮三色丼」を注文・・・5分ほどで出来上がった。

20200702(5)R.jpg

今日はホタテにウニ、ヒラマサの三色丼だったが、ネタも大きく新鮮でおいしかった。

満足しながら、食後は近くにある「柳月」の販売店に立ち寄る・・・。

NHKの朝ドラ「なつぞら」に出て来た「おバタ餡サンド」のモデル「あんバタサン」。

20200702(13)R.jpg

「なつぞら」と「どら焼き」を融合させた「なつどらクリム」をお土産に・・・。

20200702(14)R.jpg

一路自宅に戻ろうとするが、燃料が少なく・・・。

近くに普段利用しているガソリンスタンドの、系列店が有ったので・・・。

軽油@91.8円で、ため得引+スロットで1等5円引き で86.6円に(嬉)。

     20200702(2).jpg

帰路では、南富良野を通るので、かなやま湖の売店に寄ったが・・・。

20200702(11)R.jpg 

残念ながら、コロナ禍の営業自粛なのか、シャッターが閉まっていて・・・。

お目当ての「チーズ入りコロッケ」と「ソフトクリーム」は、お預けとなってしまった。

多少雨にも当たったが、おかげで気晴らしも出来て、無事に自宅に帰って来た。

       
    2020年北海道旅  最新の地図が表示されます


尚、旅中はみな様のブログにお邪魔できなかったり、コメントの返信
  が遅れたり出来なかったりすることが有ります事をご了承ください。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります
2020.07.02 Thu l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (16) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7. 1 水曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日の記事で紹介したように、「どうみん割」で旅予約が出来そうもない。

ちょっと行きたい温泉があり狙っていたが、この調子だと予約が難しそうで・・・。

「どうみん割」の利用は断念して・・・突然だが車中旅に出ることにした・・・。

昨日のブログ記事を予約で投稿した後、おもむろに旅の準備を始めた。

当初は、夕方出かけて、翌朝に苫小牧の「マルトマ食堂」に行き・・・。

その後は積丹へと回ろうと考えたが、愛妻が石狩方面は避けたいと主張。

車旅なので臨機応変に旅ができ、まず出発してから細かい行先を決める。



にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 6.30 火曜日       出発  1 日目

準備は一時間ほどで済ませ、午後4時頃出発し、まずは買い物だ。

3店舗にも寄りながら夕食を済ませたので、思いのほか遅くなった。

まずは、しばらくご無沙汰している「こぶしの湯あつま」へと向かうが。

閉館時間が2?:00しか覚えておらず、ひやひやしながら19:50に到着。

20200630(2)R.jpg

時間を確認すると、22:00までだと言うので、ゆっくりと入浴出来た。

その後「えりも方面」の一番近い道の駅に向かい、道の駅むかわ四季の館で車中眠。

出発地点  北海道 居住地付近の道の駅 

到着地点  北海道 鵡川町 道の駅 むかわ四季の館   

本日走行距離   93 km   累計走行距離    93 km

本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20200701(0).jpg



にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7. 1 水曜日   /    出発  2 日目

雨天の予報だったので、気晴らしに旅に出てきたが・・・。

朝起きると、思いもよらず青空も見えて、ことのほかラッキー・・・。

20200701(1)R.jpg

朝食は、昨日の買い物した食材で済ませ、早めに出発した・・・。

途中で道の駅サラブレットロード新冠で、トイレ休憩・・・。

20200701(3)R.jpg

農産物直売所で・・やっぱりトマトを購入(笑)。

20200701(2)R.jpg

施設内にあるパン屋で、おやつにシュークリームも調達・・・。

20200701(7)R.jpg

愛妻が「美味しくてもう一個」と言うので、追加でも購入した(笑)。

今日は陽もさしていて、カーナビに飲料が反射して見づらい(赤〇)・・・。

20200701(4)R.gif

こんなことも有るかと、用意していた(黄色く囲った)黒いいマントを着せる。

反射がなくなり、事前に自分でミシンを使って作ってあったのが役立った。

浦河町に近づくと、前方の景色に、霧(ガス?)がかかってきているようだ。

20200701(9)R.jpg

更に襟裳岬に近づくにつれて・・・霧が濃くなってくる・・・。

20200701(10)R.jpg

襟裳岬に到着したが・・・・・・風の館は寄らずに・・・。

20200701(11)R.jpg

すごく低い灯台も、襟裳岬の特徴で・・・。

20200701(12)R.jpg

襟裳岬の先は、霧で全く見えない・・・。

20200701(14)R.jpg

岬までの遊歩道もこんな状態で・・・行っても景色が見えそうもないので行かず・・・。

20200701(17)R.jpg

襟裳岬から3~4km移動すると、あっという間に霧はなくなった・・・。

20200701(19)R.jpg

襟裳岬を超えると、黄金道路と呼ばれる道に入るが・・・。

トンネルが多く、たくさんのお金がかかり、お金を敷いて道を作ったから(笑)。

20200701(29)R.jpg

トンネル内まで、遠方がかすんでいるのは、気のせいではあるまい・・・。

黄金道路を走っていると、こんな車を多く見かける・・・。

20200701(24).jpg

自動車に着けているポールは、クレーン機能を持っていて・・・。

昆布漁業者が、重たい昆布を車で海から引き上げる時に使う。

20200701(54)R.gif

道路脇には、昆布干しの風景も多くみられる・・・。

20200701(21)R.jpg

写真を撮らせてもらうと、幅は狭いが2メートルほどの昆布を頂いた。

20200701(23)R.jpg

車内でポリポリ食べると、絶妙な塩味(海水味)で、美味しく頂いた(嬉)。

今日の夕食の目的は、浦幌町のレストラン大和・・・。

20200701(30)R.jpg

すっかり気に入って時々寄っているが、「スパカツ」を頂く・・・。

20200701(32)R.jpg

釧路方面のソウルフードらしいが、最初に情報を見つけたのがここの店だった。

夕食を頂いて、今日は近くの「道の駅 うらほろ」でお世話になる・・・。

出発地点  北海道 鵡川町 道の駅 むかわ四季の館   

到着地点  北海道 豊幌町 道の駅 うらほろ  
   
本日走行距離   269 km   累計走行距離    362 km


本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20200701(1).jpg



尚、旅中はみな様のブログにお邪魔できなかったり、コメントの返信
  が遅れたり出来なかったりすることが有ります事をご了承ください。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります
2020.07.01 Wed l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (14) l top