2017. 3. 9 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


ブログを始めた目的は、人生最大の夢(小さ過ぎ?)の日本一周の車中泊旅日記。

当初の計画は今年の10月から翌4月までの200日かけて、車中泊で日本を一周だ。

北海道から紅葉を追って南下し、桜前線と共に北上する旅の予定だった。

その予定が一変したのは、先日孫4号が9月に誕生する予定になったからだ。

結果的には、来年春の桜を追う前半旅と、来年秋の紅葉を追う後半旅とに分けた。

先月の2月末に、ハイエースの車検を終了したので、荷物を積み込んだ。



荷物を積むとやはり放浪癖が出始め、何処かへ行きたくなって予行演習に出かけた。

行先は道南方面で、夕食後の出発だったが、3泊4日の旅となった。

走行距離は、延918キロとなったが、厳寒期の車中泊のため観光地にも寄らない。

冬に日本一周しても北海道ほど寒いところはないと思うし、寝具対策も確認できた。

朝方の車内温度はマイナスになることもあって、屋外は-5度ほどだった。

春の前半旅の出発は、2月を予定していて、東北は通り過ぎ関東方面から回りたい。

2月の関東の平均気温は9度ほどなので屋外でも零下になる日は少ない。

そこから九州まで南下する事を考えると、今回以下の気温に遭遇しないと思う。



今回の旅の目的は、寒さにどれだけ対応できるかと言ったところか・・・。

就寝中の寒さは、布団や寝袋での対応だが、チョット積み込み過ぎたようだ。

2枚重ねた寝袋を中心として、毛布や布団を有効に使うと、もっと減らせる。

ベットから椅子に変更する際も、布団類が少なくいと短時間ですることが出来る。

寝袋に潜り込んでいる時はいいのだが、そうでない時の対策が必要だ。

カセットガスストーブも準備したが、それを置く空間が無くストーブを使えない。

ストーブの正面と上方は、空間を50cm空ける必要があると感じた。



ストーブを使用しないため、夕食後のブログ書きと早朝のブログ訪問が寒すぎた。

パソコンやマウスが冷たくて、触っていられないのだ(我慢したが)。

体は着込めば大丈夫だが、手が冷たくて温めながらの作業となった。
20170309 (2)
普段のパソコン台は台所の壁となっているが、使用する時開くようにいる。

20170309 (3)

完成はしていない写真だが、構造は分かって頂けるだろう。

今までこのパソコン台を使っていたので、ストーブはおけなかったが・・・。

そのパソコン台を止め、流し台の中に板を敷いて、パソコン台とするとどうだろう。

ストーブは小型で遠くまで熱くならないので、ストーブの場所が出来る。

流し台の上には照明も設置してあり、普段から板を敷いて物を置けるようにしている。



旅日記のブログの書き出しは、累計走行距離数、宿泊地、天気を入れると・・・。


 2017. 3. 9 木曜日    

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

  宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程
 ここには地図を後で貼り付ける(地図を表示すると入力反応遅くなるので)

 出発地点  北海道伊達市 道の駅だて歴史の杜

 到着地点  北海道三笠市 道の駅みかさ 

 本日走行距離     0 km     累計走行距離     918 km


Excelで自動的にここまで計算してくれて、コピペするだけでここまで表示する。

旅をしていて、ブログは結構時間のかかるものなので、出来るだけ簡単に仕上げたい。

本日の日付や前日の宿泊地や距離は毎日押さえているので、勝手に表示してくれる。

もちろん、立ち寄り先や旅の費用も表にしているので、記録にも残り一石二鳥だ。

そんな表も、ちゃんと作用してくれていることを今回確認した。

着実に旅の実行に向けて、準備が進んでいるのを実感をしている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.09 Thu l 車中泊 予行演習 l コメント (6) l top
2017. 3. 8 水曜日    

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

 宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程


出発地点  北海道伊達市 道の駅だて歴史の杜 

到着地点  北海道三笠市 道の駅みかさ 

本日走行距離     188 km     累計走行距離     918 km

20170308 (0)

道の駅だて歴史の杜で、6時30分頃目覚めた。

今日も寝袋2枚重ねが暖かく、ぐっすり眠れた。

朝の気温は、車内が-0.3度で、屋外が-5.0度。

20170308 (1)R

外に出ると、ファッとした軽い雪が3センチほど積もっていた。

黄色印のナンバーは無修正で、昨日走って来た時に雪が付いてしまっていた。

20170308 (2)R

道の駅の横には、「伊達」から連想する江戸時代の雰囲気の門がある。

20170308 (3)R

門の中は公園になっていて、〇印が門の位置だ。

20170308 (4)R

昨日から、今日は登別温泉に入ろうと予定していて、朝食はコンビニ弁当にした。



登別温泉には午前中に入りたくて、朝9時30分ころ出発した。

ゆっくり走って、登別温泉着は11時頃で、当初から狙っていた「さぎり湯」に直行。

登別温泉地の立ち寄り湯は結構高いが、ここは安くて有名だ。

入り口の右横には、「湯かけ鬼蔵」が祭られている。

20170308 (5)R

いわば、登別温泉の銭湯的な場所と思われ、価格は420円と低価格(多分 笑)。

20170308 (6)R

その代わり、石鹸もないし、休憩室も有料だ(長時間いる人)。

料金はちゃんと写真に写してきていた(笑)光って見にくいが・・・。

午前中なのに人は多く、写真を撮るスペースがなかったので断念した。

20170308 (7)R

午前7時から午後9時(冬季)まで入れるのもうれしい。

20170308 (8)R

浴室には、サウナもあり、浴槽も濁り湯のほか透明な湯もあり、充分楽しめる。



温泉を出てから自宅に向かうが、愛妻がウトナイ湖の「豚まん食べたい」と言い出した。

実は7日の朝、道の駅ウトナイ湖を出発する時から狙っていたようだが・・・。

販売時間が遅かったので、それより早く出発で間に合わなかったのだ。

大して遠回りではないので、「愛妻のためならエーンヤコリャ」と向かった。

味はまずまずと言ったところだろうか(あくまで個人の意見)。

帰り道にある栗山町のマックスバリューで夕食を買い込んで自宅に戻った。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.08 Wed l 車中泊 予行演習 l コメント (4) l top
2017. 3. 7 火曜日    /

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

 宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程



出発地点  北海道知内町 道の駅しりうち 

到着地点  北海道伊達市 道の駅だて歴史の杜 

本日走行距離     259 km     累計走行距離     730 km

20170307 (0)

今朝は寝袋も使ったので、昨日よりは暖かく眠れて、目を覚ましたのが6時47分。

昨日も寒い訳ではではなかったが、足元が多少涼しく、丸まった。

20170307 (1)R

目を覚ました時は朝日が差していたが、車内の温度が1.0度で、車外は-4.6度。

20170307 (4)R

昨日の夜は、道の駅しりうちで就寝したが、トイレもきれいで過ごしやすい。

20170307 (5)R

登りはしなかったが、道の駅の横には新幹線展望塔が建っていた。

20170307 (11)R

今朝の朝食は、ご飯に目玉焼き、みそ汁、トマト、ウインナー、漬物。

20170307 (7)R

ところが今朝は、アクシデントがあった。

ご飯を炊いている途中に、電圧計が電圧が下がった時に警報を鳴らした。

エンジンをかけて発電しながら、何とかご飯をたいたが、1時間以上かかった。

サブバッテリーはまだ3年目なので、へたっている訳ではないと思うが・・・。

最初の電圧は13Vほどあるのだが、すぐにバッテリー電圧が下がるようだ。

電気でご飯が炊けないのであれば、ガスで炊くしかないのだが・・・。

時間がかかり過ぎて、今日の出発は11時頃になってしまった。



開陽丸が江差町にが設置されていると言うので、初めて見に行った。

駐車場近くから見えるかもめ島を見ると、面白いトンネルがあった。

足元が良かったら、行って見たいところだが、時間もないので断念した。

20170307 (17)R

その横には、バランスが悪く今にもくずれそうな岩が立ていた。

20170307 (18)R

いよいよ開陽丸の中に入ったのだが、いかにも当時の軍艦と言った風体だ。

20170307 (22)R

まずは、開陽丸の全体像で、100年以上前に大掛かりなものが建造されたのに驚く。

20170307 (15)R

本物の人間と見間違うような人形が、大砲を撃っている(初め人間だと思った 笑)。

20170307 (24)R

トンカツやキャビアなど、当時から、こんなに高級なものを食べていたのだろうか。

20170307 (26)R

開陽丸の沈没が、暴風雨によるものの説明がなされていた。

20170307 (31)R

開陽丸を見終わった後、駐車場の車に帰って来た時の車のドアの氷。

20170307 (19)R

以前も紹介したことがあるが、いつ見てもすごい自然の芸術だ。

20170307 (20)R

今度は、江差町の「いにしえ街道」に立ち寄ってみた。

20170307 (32)R

ひときわ「横山家」の歴史を表す建物には目を奪われるが・・・

20170307 (33)R

他の建物は、形こそ昔の建物に似せて作っているが、どう見ても新しすぎ。

20170307 (34)R

車で通りながら視察しただけで、見学は終わらした。



今日は、朝方晴れていたが、日中は雪も舞前が見にくい位の時もあった。

明日の帰る距離も結構あり、自宅方面に向かうことにした。

海も荒れていて、水しぶきも結構なものだ。

20170307 (13)R

帰りがけの長万部で、いつも利用している系列店があったので給油。

20170307 (36)R

そのまま本日の車中泊場所の、道の駅だて歴史の杜 に向かって今日を終わらせた。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.07 Tue l 車中泊 予行演習 l コメント (10) l top
2017. 3. 6 月曜日    

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

 宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程


出発地点  北海道苫小牧市 道の駅ウトナイ湖 

到着地点  北海道知内町 道の駅しりうち 

本日走行距離     388 km     累計走行距離     471 km


20170306 (0)

昨夜、車中泊したのは、苫小牧市の道の駅ウトナイ湖。

20170306 (14)R

7時43分だが、車内が1.2度で、外の気温は-5.8度だった。

20170306 (3)R

毎朝の日常の通り、皆さんのコメントに返信したり、ブログにお邪魔した。

昨夜のブログアップの時も寒かったが、今朝は手がかじかむほど冷たくなった。

パソコンが冷たくて、困るほど冷えていた。

普段から左手小指『A』は力が入らないのに、かじかむとよりタイプミスが多い(笑)。



昨日、アンテナを新しくして、道の駅に着いて取り付けた。

20170306 (4)R

テレビの映りは「いまいち」で、ワンセグしか映らないし時々ワンセグが停止する。

ここは電波の弱いところかと、昨夜はあきらめてしまっていたのだが・・・。

けさになってテレビをつけて「ハッ」と気が付いたのだが・・・・(笑)。

テレビの電波受信が弱いはずで「アンテナ線を接続していなかった」(大笑)。

アンテナを接続していなくても映るほど、電波が強かったということだろう(笑)。



ウトナイ湖の湖畔まで、様子を見に行って来たのだが、柵の上に何やら乗っている。

20170306 (7)R

スズメが乗っていたのだが、寒いのか外套を身に着けていた(笑)。

だれか心優しい人が、傘地蔵ならぬ・・・・何と呼ぶのだろう・・・。

20170306 (6)R

20170306 (13)R

湖岸の水面には、うっすらと氷が張っていたので、やはり寒いはずだ。

20170306 (9)R

この寒いのに、水中にたたずむ鳥がいたが、足は凍傷にならないのだろうか・・・。

20170306 (11)R

朝食の準備もせずに出てきてしまったので、朝食はどうしようと思案しながら出発した。



そこで気が付いたのだが、去年夕方に行って閉店していたマルトマ食堂にと・・・。

どうせ行先方面にあるのだから、ダメもとで行って見ることとした。

20170306 (24)R

建物に入って、まず入り口のにぎやかさに驚いた。

20170306 (23)R

食堂の天井や壁には、写真やらサインが貼ってあって、メニューが目立たない(笑)。

20170306 (16)R

20170306 (17)R

おすすめを聞くと、ホッキカレーとマルトマ丼とのことで2品を頼んだ。

20170306 (19)R

20170306 (20)R

2品での支払いは2300円だったが、2人で仲良く(笑)分け合って美味しく頂いた。

天気が良かったので、遠方には蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山が見える。

20170306 (25)R

トイレ休憩に、虻田町の道の駅あぷたに立ち寄る。

20170306 (28)R

道の駅から漁港を見下ろすと、のどかな海や山々も見えた。

20170306 (27)R

途中で、森町のスーパーホクレンショップで、餓死しないように食料品を買い物した。



買い物を終えて、温泉に入ろうと函館市南茅部のホテル函館ひろめ荘へ向かう。

その間に見えて来たのが、駒ケ岳で、雪を覆った雄姿が見える。

20170306 (30)R

チョット遠回りしたが、好みの濁り湯を頂いた。

20170306 (33)R

温泉を出て、最も近い函館市の道の駅 縄文ロマン南かやべに向かうが、休みなのか。

車が1台も止まっていないので、もう一つ先の道の駅 なとわ・えさんに向かった。

だが、ここも車が少なく、車中泊には心配で・・・まずは夕食を食べて移動する事にした。

ご飯を炊いておでんをと思っていたが、時間が無くなるのでおでんにうどんを入れた。

20170306 (34)R

ごまかしの夕食となったが、それからまた2時間ほど走らなければならないので・・・。

最後は午後10時過ぎに知内町にある道の駅しりうちへ着いたが・・・。

やはり車が1台しかいないが、これ以上は走れないので我慢して車中泊した。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.06 Mon l 車中泊 予行演習 l コメント (10) l top
2017. 3. 5 日曜日    

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

 宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程




出発地点  北海道三笠市 道の駅みかさ

到着地点  北海道苫小牧市 道の駅ウトナイ湖 

本日走行距離     83 km     累計走行距離     83 km


20170305 (1)

イエースの荷物を降ろして車検を終わらせ、昨日までに再び荷物を積み込んだ。

明日から8日までの仕事の予定は無く、7日以外は天気が良さそうだ。

ソーラーパネルも積んだし、どこかに出かけて来たくなったのだが・・・・。

今日はテレビのアンテナを見に行って、良いものを見つけたがその試験もしたい。

そうなれば、いつもの事だが突然の車中泊を実行することにした。

アンテナは見に行った店舗には無く、これから出かける方向にある店なので・・・・。

出かける途中で買い求めることとし、水を積み込んで準備を終えた。

晩御飯は自宅で簡単に終わらせてから出発することにして、車内の布団は敷いた。



出発は午後6時30分ころで、まずはテレビアンテナを買いに行くため南下した。

アンテナは近隣の目的地方向に30分ほど走った町にある店に取り置きしている。

価格は5000円を入るアンテナで、今は暗くて写真が撮れないので後ほど・・・。

以前のアンテナよりも小さく、車載用としては適しているが感度は良くないのか・・・・。

アンテナを購入して、さらに苫小牧方面に走るが時間的にあまり走れない。

千歳市で燃料を入れて、苫小牧市の道の駅ウトナイ湖で宿泊することを決めた。

現在午後11時頃だが、車内が7.7度で、車外の温度は-2.2度で、寒い(笑)。

そろそろ寝ることにする。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.05 Sun l 車中泊 予行演習 l コメント (10) l top