2017.11.19 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


長い期間をかけて、車中泊の全国旅を計画し、立ち寄りたい個所を調べてきた。

最初は白地図を購入して、その白地図に立ち寄りたいポイントを記してきた。

伊豆半島には一週間ほど滞在したいと考えていて、書き込んだ伊豆半島の白地図だ。

20171119 (0)

汚い字で書き込んであるので、自分でも何と書いたのか分からないほどだが(笑)。

そんなことをしているうちに、Google で自分の地図を作れることを知って挑戦した。

1枚の地図にどれほどのポイントを記入できるかわからなかったので県別とした。

20171119 (20)

白地図から自分で立ち寄ってみたいところを選別してポイントし、道の駅も付け加えた。

水色は道の駅、灰色はWi-Fiのある道の駅、青に丸は立ち寄りたい場所で色分けした。

近くの立ち寄りたい場所がどこにあり、道の駅の場所もすぐわかるのでかなり使える。



そんなことをしていながら、タブレットを購入すると、さらに地図の使い方が広がった。

マイマップをタブレットでも見れるようにしたが、所詮ネットにつながないといけない。

ブロ友さんから「MAPS-ME」の地図ソフトは、ネットにつながなくても良いと教えられた。

しかもそのブロ友さんから、マイマップのデータは、MAPS-MEで使えるとも・・・。

少しデータに手を加えなければならなかったが、それも丁寧に教えてもらい挑戦した。

先日も途中経過を知らせたが、無事全国のマイマップ47都道府県のデータを移行した。

20171119 (1)R

完成前の北と東日本の先日までのmapは・・・。

         20171119 (5)R

西日本も、こんな風にポイントでき、道の駅1,117ヵ所、立ち寄り予定地600ヵ所だ。

20171119 (2)R

楽しみにしている伊豆半島や四国の地図はこんな風に出来上がった。

紫は道の駅 緑はWi-Fi道の駅 青は立ち寄りたい場所 ピンクは温泉  赤その他。
20171119 (4)R
20171119 (3)R

立っているフラグをタッチすると、その場所の名前や情報が現れる。

現在地を表示でき、拡大・縮小も自由で、通信量を必要としないのが長期旅には最適。

この地図に、温泉博士で無料で利用できる月間の場所を重ね合わせることにしている。

タブレットのタイムラインのデータを利用しながら、旅の足跡を日記に記して行く。

この方法を教えていただいたブロ友さん、貴重なアドバイスありがとうございました。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.11.19 Sun l 全国一周 関連その他 l コメント (10) l top
2017.11. 9 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


日本の標準時が、兵庫県の明石市だと言うことは学校で習って知っていた。

調べて見ると意外なことに、明石市が自ら標識を立てたのがきっかけとなったらしい。

東経135度が通るまちは他にもあり、国が定めたわけではなかっ たようだ。

わが国は小さく、全国どこでも同じ時間で管理されていて、わずらわしさは無い。

アメリカやカナダのように東部時間など、国内で時差があるとそれだけで混乱する。

カナダに行った時、出発の朝方は暗く、夜遅く着いたのに明るかったのを思い出す。



狭い日本と言えども、北海道と九州の日の出時間や日没時間に結構な時間差がある。

来年元日の、札幌市での日の出時間は7:06ころで、日の入り時間は16:10らしい。

一方長崎市の日の出時間は7:22ころで、日の入り時間は17:25ころだと言う。

素人でも北海道は日の出が早く、九州では日の入が遅いのは分かっていたが・・・。

同じ市内でも微妙にその時間は違って来ると思うが、意外な結果が分かった(笑)。

1月1日のの札幌市と長崎市の日の出差は16分しかないが、日没差は1時間15分だ。

緯度と経度の差に、高度の差が加わってそんな差が出てくるのだろう。



12年前に日本一周をしたときは、サブバッテリーがなく、照明も使えなかった。

今だとLED照明があり省電力で灯りを確保できるが、その時は太陽光が便りだった。

その時は春だったが、夕食はほとんど自炊をしていたので、早い時間に済ませ。

運悪く都合で遅くなった時は、駐車場の照明の下でサンルーフを開けて食事した(笑)。

今度の場合はサブバッテリーも設置し、ソーラパネルも装備したので電気は使える。

ただ、1週間以上サブバッテリーのみで生活したことがないので、その力に不安も残る。

バッテリーが古くなると蓄電能力も衰えてくるので、完全に信頼しない方が良いだろう。



しかも冬季を考えると、今までの行動より、遅く出発し夕方も早く到着する方が賢明だ。

朝の出発はあまり早く出ると、観光地や各施設も開いていないだろう。

今でも遅い出発を実行しているが、今度の旅では午後4時頃には宿泊地に着きたい。

それでも夕食を準備して片付け終わるまでには、最低2時間は欲しいところだ。

それからブログ書きが始まるのが、走行中にパソコンに充電すれば電気を節約できる。

北海道と違い移動距離は短くて、移動の時間はあまりとられないだろうと思う。

立ち寄り先600カ所をピックアップしているが、当然すべては合われないと思う。

1日に2~3カ所の立ち寄り先を回りたいと思っているが、果たしてどうなる事か・・・。

10時から4時までの6時間ほどの行動を予定しているが・・・・課題もある。

長湯で汗かきとなると、今までも入浴や汗が引くのに時間が取られている感がある。

今までは1時間以上要していたので、カラスの行水に変身することを考えねば。

あくまでも想像しているだけなので、実際何処まで実行できるかのだろうか・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.11.09 Thu l 全国一周 関連その他 l コメント (10) l top
2017.11. 5 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


9月末に完全リタイアしてから、旅に出るまでに4カ月の期間が持てた。

10月は家庭菜園や外回りの冬の準備が有ってなかなか時間が取れなあったが・・・。

ここにきて時間が取れるようになって来たので、旅の準備をぼつぼつと始めた。

旅の準備と言っても、必要品を揃えたるするのではなく、旅に必要なデータの整理。

まず手掛けたのが、1年以上前に中断していた道の駅のデータの整理をした。

道の駅の認定は毎年行われるので、今年の10月までの認定データを調べ追加した。

20171105 (10)

Excelに記録した道の駅を数えると、平成30年度完成分も含め1,117駅だった。



10年前から全国一周の旅に備え、道の駅の他、立ち寄りたい場所を記録して来た。

旅行会社のツアーパンフレットを取り寄せ、観光地をしらみつぶしに県別に記した。

その他、テレビの旅番組や皆さんの旅ブログなどを参考に、立ち寄りたいところを追加。

その記録した件数は1,134カ所だが、寄ってみたい場所600件ほどをピックアップ。

  20171105 (1)

住所の右の「1」はその600件を選別しているが、全て立ち寄れるとは考えていない。

立ち寄る季節や時期、道順などでも、寄れないところがあるだろうと考えている。



そして、道の駅と立ち寄りたい場所の1,717カ所を、コツコツと地図に記して来た。

20171105 (2)

道の駅と立ち寄りたいカ所の色を変えて、Googleマイマップに県別に保存した。

水色が道の駅で、灰色はWi-Fiのある道の駅、青く点付きが立ち寄りたいカ所だ。

拡大縮小が自由にでき、遠目からも近目からもその位置が確認出来き便利だ。



これを北海道を除く青森県から、車で行けないが沖縄県までの46都府県作成した。

数カ月前にタブレットを購入し、旅で使えるように使用法などを訓練している。

親しくさせて頂いているブロ友から使い方も指導いただき、いま遊びながら訓練中。

そのマイマップも共有し、タブレットでも使えるところまで来たのだが・・・。

最近自分のブログで話題にしている、ポケットWi-Fiにもからんで来るのだ。

詳しくは知らないが、地図のデータは重くて通信量が多くかかるようだ。

ブロ友さんからもご助言頂き、数日前間からmaps meソフトをダウンロードした。

オフラインで使用でき、通信無しで使えると言うので、車旅にはぴったりだ。

そして同じブロ友さんから、マイマップデータをmaps meでの共用も伝授された。

20171105 (3)

色分けしたデータだが、全て赤いフラグにしかならず1件づつ色を変えた(笑)。

その後にブロ友から、もっと簡単に色分けする方法のヒントをもらった。

うまくいくかは分からないが、まだまだ日数があるので、挑戦することにした。

試験をしながら工夫をしながら挑戦し、maps meで快適な旅を目指したい。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.11.05 Sun l 全国一周 関連その他 l コメント (8) l top
2017. 8.25 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


1か月以上前に、ある考えから突然髪型を変えてしまった。

数十年間同じ髪型で過ごしたので、鏡を見ると自分ではないように見えておかしい。

若いころは、やや7対3に分けていたのだが、年を重ねるうちに分け目を曖昧にした。

理由は、年と共に髪の量も太さもなくなり、分け目の薄さが目立ってきたからだ。

いわば貫禄が出来てきたと言い換えておこう(笑)。

分けることをやめ、髪を後ろになでつけた型で、いわばバックスタイルと言うのか・・・。

          20170825 (2)

髪のすそは短くして、長いところ(トップ)で7~8センチと言ったところだっただか。



自分の父親は54歳で他界したが、その遺影は 髪の量は乏しい=薄い のだ。

20170825.png

自分が物心ごろついてからず~っと変わらない風体で、若い時からのようだ。

父の若いころからの薄さを見て「自分も若いうちに薄くなる」と確信した(笑)。

来年古希を迎える年齢になり、確かに髪は薄くなったが、父よりはるかに多い。

子にも黒い髪は見せれないと観念していたが、幾ばくかは孫にも見せれている。

薄い部分はトップから後頭部にかけてだが、貧しくてもまだ有り難い頑張り屋がいる。

父は額と頭皮の分かれ目がわからないが、自分はまだ境目があると自負している。



中学生のころ?髪型を気にし始めてからは、ヘア―ドライヤーは手放せないでいる。

今と違い毛は太く硬かったので、寝ぐせはなかなか治らなかったのだ(うらやまし―)。

それ以来、50年以上も毎朝の整髪人生を過ごし、ドライヤーは手放せないと思った。

が・・・先々月に、突然髪型を変えることを決心し、床屋で髪を短くした。

50代のころ一度短くしたが、家族から「別の社会の人みたい」と不評だった(笑)。

それ以来、短くすることは禁じられていたのだが・・・・ここにきて掟を破ったのだ。

その理由は、はっきりしていて、永年のヘアードライヤー整髪からの脱皮だった。



髪を半分の3~4cmの長さに短くすることで、ドライヤーを使わないで済むからだ。

         20170825 (1)

本当はスポーツ刈りにしたかったのだが、トップがさらに薄く見えると思い断念。

つまり、洗髪しても自然乾燥するだけで、整髪しなくても良いようにしたかったのだ。

ドライヤーを使わない理由は、単なる車中泊の旅の時に温泉三昧をしたいから。

温泉後でも、寝起きの時の寝ぐせでも、水で濡らして自然乾燥させればいいと考えた。

サブバッテリーも積んでいるが、ドライヤーは大きな電力がいるし電気の節約をしたい。

短くすることで、多少地肌が見えようと、この歳になったのだから怖いものはない(笑)。

今は洗いっぱなしで、バスタオルで拭きっ放しで、あとは自然乾燥で済んでいる。

まだ自分でも見慣れないため、なんとなく変な髪形に見えるが、その内慣れるはず。

リタイアしてまでも、いちいちドライヤーで整髪するのも面倒でもある。

思い切ったが、今後の事を色々と考えても、これが最良の方法だと確信している。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.08.25 Fri l 全国一周 関連その他 l コメント (12) l top
2017. 7.10 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


自分は道産子で東京に就職したが、父の死もあり45年程前に北海道に舞い戻った。

父が存命の頃から、北海道に帰りたいと父に訴えていたが・・・。

丁度、オイルショックの時で、少し様子を見ていた時に父が他界し、北海道に帰った。

道外にお住みの方は、北海道はあこがれの地と聞いたことがある。

北海道に転勤して来た人に聞くと、北海道への転勤を希望する人は多いとか。

食べ物はおいしいし、でっかいどうだし、自然がいっぱいなのが人気なのか・・・。

そうそう、梅雨は無いし・・・なにしろ気温が低いのが良いと言う人もいるだろう。



夏に車中泊で北海道を訪れる人も、10年前と比べてめっきり多くなって来た。

自分が最初に車中泊したのは30年以上前だが、ハッチバック式の乗用車だった。

シート席とトランクが一体型になっていた車で、子どもを荷室に寝かせた(笑)。

まだ少数派で、キャンカーどころか府県ナンバーもほとんど見ない頃だ。

他府県の道の駅は知らないが、今の夏の時期の北海道の道の駅は車中泊車が多い。

特にこの時期、他府県ナンバーが多いと思うのだが、実際はどうなのだろうか・・・。



自分のブロ友も現在3人、我が(住んでいる)島の北海道に上陸している。

この時期に北海道を訪れる車中泊愛好家は、1カ月ものスパンで北海道を走る。

北海道は梅雨がないとか、涼しいとか言うのが理由だと思うのだが・・・。

暑さや梅雨を避けて来道の方、本当に誠に申し訳ありません」と言いたい(笑)。

         20170711.jpg

今年も4日連続で30℃超えが続き、去年もそうだったが他府県より暑い日もある。

しかも少し前まで梅雨みたいな雨模様が続き、昨年も長雨があったと記憶している。

折角北海道に来て頂いているのに、北海道の良さを満喫できない方も多いと思う。

高橋はるみ北海道知事に成り代わり、道民を代表してお詫び申し上げたい。



信州方面などは北海道に似た気候も有り、必ずしも北海道だけではないのだが・・・。

それでも、道北や道東、夜などは明らかに内地府県より涼しいはずだ。

そして北海道の食べ物は、道産子の自分でもおいしいと思っている・・・。

食べ物は天候に関係なく、充分堪能していただけるはずで、たくさん食べてほしい。

例外も有ろうが、盆過ぎには急激に気温が下がり、我慢も彼岸までだろう。

秋にもおいしいものが目白押しで、真冬でも道東で車中泊もできる(リンク)(笑)。

一年中北海道でも旅が出来るので、夏の暑さにめげずに他の季節にも来道を望む。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.07.10 Mon l 全国一周 関連その他 l コメント (6) l top