2017. 4.13 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日から冬に後戻りしたようで、雪も見えたり寒さもぶり返している。

昨日の朝のようす
20170412 (2)R

今朝の雪は昨日よりもさらに多く、何日後戻りしたことになるのだろうか。

20170413 (1)R

風邪も強く、道内では強風注意報も出ていて、高速道路も通行止めのところもある。

20170413 (2)R

時折、強い雪もふり、風もついて、さながら吹雪の様だった。



今日も事務所に様子を見に行かなければならず、昨日に続きハイエースで出かけた。

事務所前の駐車場に、初めてソーラーパネルを乗せたハイエースを停めてしまった。

3階事務所から車を見ると、やはり不釣り合いだが仕方なく、事故を起こすよりは良い。

そんな中でも、天気予報では低温は明朝までで、その後は気温が上がる。

20170413.jpg

朝の気温は-1度で日中も3度ほどにしか上がらないが、その後は10度以上になる。



10日ほど前だっただろうか・・・芽の出た水仙の球根を数個掘り起こし、鉢に植えた。

今では15センチほどの高さに伸び、やはり暖かい室内では生長が早い。

20170413 (4)R

今日の屋外は冬に逆戻りしたようで、掘り起こしたところの水仙はこんな感じ。

20170413 (3)R

掘り起こしたそばの水仙は、まだ掘り起こした頃の大きさのままで雪をかぶった。

雪解けが早かったのだが、やはり北海道の春はまだ遠いのか・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.04.13 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (10) l top
2017. 4. 6 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


3月27日に、「雪解けが進み じっとしていられない気分」とする記事をアップした。

今日はちょっと違って、「雪解けも終わり じっとしていられない気分」だった。

① 町内会の総務としての用事があり、仕事が忙しいので、気になっていた。

② 近隣の町内会と合同で外灯運営していて、申請する電気代助成の締め切り迫る。

③ 今週仕事が立て込んでいて、まだその整理が出来ていないが、今日も仕事だ。

④ 雪は記録的な少なさで、雪解けも非常に早く終了し、そろそろタイヤ交換をしたい。

などの事を考えていると、やはりなんだか落ち着かず、じっとしていられない。



仕事現地に行っただけでは終わらず、帰ってきてから整理しなければならない。

昨日は2件の仕事を終わらせたが、帰りが遅かったので整理をしていない。

今日は午後からの仕事予定だったが、午前中は自宅で仕事の整理をしていた。

町内会や外灯の用事には期限があり、今後の仕事を考えると早く終わらせたい。

そんな心理が「雪解けも終わり じっとしていられない気分」となって不安だった。

午前中はあせりながら、仕事の事後整理や町内会の用事を進めていたのだが・・・。

途中で「今日の仕事はサボろう」と決断した。

もちろん相手と約束している仕事ではそんな軽々しいことはできないが・・・。

今日の予定表を見ると、自分で見つけて来た仕事で 延期する事が可能なのだ。



そう決めたとたん、気が軽くなって、あせらずゆっくりと仕事の整理が出来た。

しかも町内会や外灯の用事もこなすことができ、良い1日だった。

その上、ワゴンRのタイヤもスタッドレスから夏タイヤへの交換も終わらせた。



いつもの年だとまだ雪の残っている時期で、タイヤ交換には不安な時期だ。

5月の連休は遠出することもあるので、そうなると峠での走行が心配だ。

そんなこともあり、例年だと5月の連休が終わってからのタイヤ交換としている。

今年はすでに雪解けも終わり、今のところ暖かく、しばらくは荒れる天気はなさそうだ。

しかも遠出するとしたらハイエースで行くことになるので、ワゴンRで峠越は無いはず。

そして今日 例年より1カ月も早く、さっさとワゴンRのタイヤ交換を終わらせたのだ。

タイヤの交換後、試運転をして来たが、夏タイヤはやはり走行する音が静かだ。

ラジオの音量も2段階ほど小さくできて、走行はいつになく軽やかだ。



千歳の孫1号は、今日が中学校の入学式で、いよいよ制服で登校する。

今日、娘1号から孫1号の中学校の校門で、入学式の看板に収まった写メが届いた。

幾分照れているやらまぶしいやらで、目を閉じた写メだが良しとしよう(笑)。

近所の孫3号は、2年生までは2クラスだったので1クラスの人数は少なかったが・・・。

生徒数が減ったのか3年生になると1クラスになり、児童数は2倍近くになったようだ。

千歳の孫2号は5年生でクラス替えとなると思うが、明日が始業式なのだろうか。

全国の小中学校の子どものいる母親は、やっと学校が始まったと喜んでいるだろう。

静かだし昼食も考えなくて良いし、久しぶりにのんびりとしている母親像が目に浮かぶ。

反面、大学や高校に進学、就職して家を離れる子を持つ親も多くいるはず。

初めて親が子供と離れて暮らす家庭もあり、心配と寂しさを感じているのも想像がつく。

子も、しばらくは慣れるまでは親のありがたみを痛感するだろう。

今度帰宅する時は、一回り大人になっているはずで、親はそれを楽しみにしている。

我が孫もそんな時期が来ることを心に留めておく・・・・長生き出来ればの話だが。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.04.06 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (2) l top
2017. 4. 5 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


最近北海道でも春の真っ盛りで、我が家の畑の雪もなくなった。

今日でほぼ解けていて、赤○はブドウの棚。

20170405.jpg

黄色印は育苗トンネルのため、早くに除雪したところで乾いている。

3月の半ばを過ぎたあたりから、気温はぐんぐん上がりってきた。

平均気温がほとんどプラス気温となり、ここ3日ほど最高気温が10度を超えている。

例年、冬季の防寒上着は3月下旬頃までで、その後は薄手のウインドブレーカーだ。

今年も数日前にウインドブレーカーにしたが、今週からはそれも着ていない。

防寒着から直接、スーツやブレザーになったような感がある。




今日は午前中から15度近くまで上昇し、しばらく低温になる様子がない。

仕事で国道12号線を北上しても、車道や歩道の雪が無くなっている。

そろそろ夏タイヤも考えた方が良いが、例年だと5月に入ってからの交換だ。

連休の遊びで峠越をする事を考えると、早いタイヤ交換はちゅうちょする。

でも今年は、ハイエースだけスタッドレスにしておけば(連休も遊びに行ける?)。

いざというとき(雪が降ったら)は、ハイエースで仕事に行けばいいのでは(笑)。

3月中旬からいきなり暖かい日が続いていて、1寒5温と言ったところだろうか。

他府県では桜の開花が遅いと言われているが、北海道は早い予感がする。

桜も咲く勢いだが、現実はまだ固いつぼみで、勢いだけ早取りした感じだ。



明日は隣の孫3号の始業式で、3年生になると張り切っている(笑)。

初めてのクラス替えで、寂しさは心配はないようで始業式を楽しみにしている。

我らの時代は、始業式を終えるとさっさと帰宅したが、今は授業があるらしい。

土曜日が休みとなったしわ寄せ?なのだろうか、終業式も授業があったようだ。

千歳の孫1号も明日が中学の入学式のようで、自宅から2分程?の中学に行く。

あまりにも近いので、遅刻を注意しなければならないのだろう。

孫2号も5年生となり、孫が大きくなるにつれて、爺や婆はそれだけ年を取る(悲)。

     20170405 (1)

孫の結婚式ぐらいは参加したいと思っているが、そうなるとさらに欲が・・・。

早くしてもらわねば、爺や婆は「ひ孫」の顔を見れないで終わってしまう(笑)。

今年は良い春を迎えている・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.04.05 Wed l 北国の冬の暮らし l コメント (2) l top
2017. 3.30 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


北海道の冬と言えば、雪に囲まれた厳しい寒さは、誰しもが想像できるものだ。

冬はいつ終わるのかと心待ちにしているが、あるブログに「寒の明け」とあった。

今年の寒の入りは1月5日の「小寒」、寒の明けは2月4日の「立春」とあった。

もちろん北海道には当てはまらず、暖かい地方の事なのだろう(笑)。

そして、北海道の我が地にも、やっと春が訪れ、積雪がゼロとなった。
付近の観測所の積雪量
月日3/123/133/143/153/163/173/183/193/203/213/22
残雪43㎝42㎝41㎝39㎝37㎝34㎝31㎝28㎝25㎝21㎝26㎝
月日3/233/243/253/263/273/283/293/303/314/14/2
残雪29㎝20㎝20㎝16㎝11㎝8㎝4㎝    

気象庁の発表でのこの地域は、昨日の時点で残雪が4センチとなっていたが・・・。

昨日のラジオでは、「積雪がゼロとなった」と話題になっていた。



我が居住地は、気象庁の発表している都市よりも山側に有るので、もう少し雪が多い。

20170330 (1)R

黄色い四角内は、育苗トンネルのために除雪した場所で、赤○は畑の雪の量を見る穴。

あとわずかとなったが、やはりいつもの年よりも雪解けが早く、嬉しいものだ。

暖かくなってきたと言えども、周りに雪がある限り、やはり春ではない。

厳しい冬を耐えて来たからこそ感じる春は、厳寒地の者でなければ理解できまい。

水墨画の世界だった風景から、白が少なくなってやがて消えていく。

無機質色の木々の表情にも、徐々にではあるが緑化して行き、緑の美しさを感じる。

そんな意味からも、待ちに待った雪解けの完了(積雪ゼロ)で、心ウキウキしてくる。

本当の春の到来で、北海道の景色も色付いてきて、日々の平穏にも楽しさを感じる




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.30 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (5) l top
2017. 3.27 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日は仕事の予定はなかったが、一応事務所に様子を見に行って来た。

予想通り、特に何もなかったので午前11時までには自宅に帰って来た。

先週は一時降雪や寒さのぶり返しがあって、雪解けも一時後退した。
付近の観測所の積雪量
月日3/123/133/143/153/163/173/183/193/203/213/22
残雪43㎝42㎝41㎝39㎝37㎝34㎝31㎝28㎝25㎝21㎝26㎝
月日3/233/243/253/263/273/283/293/303/314/14/2
残雪29㎝20㎝20㎝16㎝       

昨日からしばらく暖かい日が続くみたいで、雪解けは進む気配だ。

20170327 (20)

雨や雪のマークは有るが、氷点下がなくなり日中も気温が上がりそうだ。

仕事の予定も無く、天気もいいので、じっとしていられなくなって来た。



まずは、家の前の車庫の屋根から落ちた雪が残っているので、除雪機で飛ばした。

20170327 (0)

1時間もすると飛ばした雪も融け初め、今日中にはほとんどが消えてなくなるだろう。

20170327 (13)R

時間は十分にあったので、少し早いが庭木の雪囲いをほどき始めた。

20170327 (12)R

雪が残っている方が、脚立を使わずに手が届き、作業がはかどるのだ。

小さい木は雪が解けても出来るので、とりあえず手が届きそうもない木を中心に。

添え木は、もっと雪が消えてからの方が外し易いので、しばらくこのままにしておく。 



昨日の夕方、下の写真の赤い印のところを除雪機で雪を飛ばした。

20170327 (10)R

すでに土が見え始めているようで、ここには、野菜の育苗用のトンネルを設置する。

まだまだ氷点下も考えられるので、まだ半月ほどは設置できないが・・・。

ビニールトンネルの中に、ポリのトンネルを施し、2重のトンネルにする。

野菜の苗は、外に出すと急に緑色が濃くなり、丈夫そうな苗に変身していく。

家の中の苗は、か弱く徒長しているので、早くトンネルに入れたいのだが・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.27 Mon l 北国の冬の暮らし l コメント (4) l top