2017.10.23 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


台風は当初の予報よりも東にそれたようで、こちらの居住地には影響は少ない。

だが季節外れの大型台風で、最初は移動速度も遅く各地に被害をもたらした。

最近の気象災害は、温暖化のせいか局地的な被害も大きく多くの死傷者もでている。

今回の台風の影響を受け、この地は雪となり、台風と雪の組み合わせは記憶にない。

昨年は11月に大雪となり、そのまま解けずに正月を迎えたが・・・・。

今年も根雪は早いのかもしれないが、去年のように少雪であってほしいと願う。

来年の2月には3カ月かけて全国を一周するつもりで、雪害の心配をしたくないのだ。



今朝の目覚めの頃は雨振りだったが、風も強くなく普段とさほど変わらないスタートだ。

その後気温は少しずつ下がって雪に変わり、昼になると1度まで気温が下がった。

20171023 (1)R

風に飛ばされないようにと、伏せて置いた一輪車の上に白いものが見え始める。

20171023 (3)R

その後も多くはないが継続的に雪が降っていて、家庭菜園は白に包まれていった。



昼過ぎには、昨日冬タイヤに交換した車の上にも白い敷物が敷かれている。

20171023 (2)R

さらに断続的に雪も降り続け、屋根の家には3センチほどの雪が積もった。

20171023 (4)R

この雪はすぐに融けるだろうが、そろそろ車の運転も冬モードに切り替えねばならない。

頭では理解してはいるが、一瞬の判断ときは夏運転に慣れた体が自然に動く。

体に反応させるためには慣れることが必要で、これから雪が無くても冬運転にせねば。

急発進や急ブレーキはもちろん厳禁で、コーナーリングも出来るだけ速度を落とす。

考えるより体に覚えさせることが必要で、しばらく冬運転に徹することにする。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.10.23 Mon l 北国の冬の暮らし l コメント (5) l top
2017.10.19 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日は一日中快晴で、秋晴れと言うか初冬晴と言うか・・・いい天気だ。

深夜を回った時の気温は1度だったようだが、3時間ごとに1度低下した。

放射冷却もあり、午前6時には氷点下1度を記録し、今季の最低温度だ。

窓から外を覗くと、トタン屋根の上や白菜、キャベツの葉の上は霜で真っ白。

20171019 (11)R

キャベツの葉の上の霜を拡大して見ると・・・。

20171019 (1)R

普段はこんなコンポスト(生ごみを地中の穴に入れる物)だが・・・。

20171019 (6)R

霜の降りたコンポストのふたの上は真っ白。

20171019 (7)R

大きな粒つぶは、蓋の上に乗っていた水滴が凍り、その上にも霜が乗っている。



今日の天気を見逃すことは無いと、午前中は昨日の続きの庭木の冬囲いを進めた。

飛び出していた枝は切り落とし、冬囲いしやすくした。

ボケの木の根からは、たくさんの枝が出ていたので、少し根を切って枝を落とした。

広がっていた庭木の枝をすぼめたので、後は添え木をするだけになり作業が楽だ。

百日草の残骸も切り倒して、掘ってあった大きな穴に投げ入れた。

1週間後には、漬物用の大根や白菜の収穫をしなければならない・・・・。

その為にも、晴が続いているうちに、庭木の添え木を終わらせようと考えている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.10.19 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (6) l top
2017.10.18 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


10月に入って、我が居住地では、最低気温が1桁の日が多くなった。

最近一週間以上も、寒い日が続いていて、今日の最低気温は2度らしい。

そして明日は晴れの予報だが、放射冷却で最低気温はいよいよ氷点下となる。

我が家から見える山はまだ初冠雪は無いが、高い山々はすでに真っ白だと言う。

旭岳の遭難報道の映像では、旭岳ロープウェイ駅では20cmの積雪で真っ白だった。

この辺りでももう、初雪があってもかしくはない時期に来ている。

まだ雪になっていないのは、雨の日と低温が同じタイミングで訪れていないだけ。

ちまたでは「今年の冬の到来は早い」らしく、冬を迎える作業は早めなければなるまい。



そんな状況なので、今日の午前中の少しの時間、庭木囲いを始めた。

作業が遅れている訳では無く、時間が無い訳ではないのでまだ落ち着いたものだ。

背丈の高いツツジや背の低い紫陽花など、20本ほどの木の冬支度だ。

広がった木の枝を、ヒモですぼめるように巻いて、最後には添え木をする。

背丈の高い木々は、脚立を使って作業しないと手が届かない。

特に大事な木がある訳では無いので、「気は心」と言った感もあるのだが・・・。



作業時間はたっぷりあるので、のんびりと4日ほどかけて、少しずつ進めればいい。

そんな計算が成り立つので、今日は12~13本ほどの庭木の枝をしぼめた。

あまりにも飛び出したり、傷んだりした枝は、切り除きながら進めたのだが・・・。

気が付いたら、剪定ばさみのスプリングが飛んで無くなっていて買う羽目に(笑)。

明日以降の2~3日は、残りの庭木の枝ををしぼめ、添え木をして完成だが・・・。

添え木の材料も少なく、あるもので何とか形を整えるので、やはり「気は心」か。

ご近所さんは、冬囲い自身あきらめて省力化してしまった。

折れたり傷んだりした時は「その時はその時」と割り切ることも必要だ・・・(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.10.18 Wed l 北国の冬の暮らし l コメント (6) l top
2017.10. 5 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


どうせ暇を持て余しているのなら、少し早いが出来ることからやろうと考えた。

朝方まで雨模様だったので、庭木の葉が濡れているだろうと思い、午後からにした。

そうなると午前中はすることが無く、一応朝の食器洗いもしたし掃除機も掛けた。

それでも時間を持て余し、パソコンをいじっているうちに、GYAOの無料映画を・・・。

検索しているうちに、サンドラ・ブロック主演の映画ザ・インターネットを見てしまった。

      20171005.jpg

しかもまだ11時頃だったのに、「午前中にテレビは見ない」の誓いを破ってしまった。



いや破っていないか・・・テレビではなくパソコンだから・・・・と言い訳をしながら(笑)。

途中で停止をしながら昼食を食べ、昼過ぎの終了まで見てしまった。

洋画好きな自分だが、最近DVDを借りても来ないし、テレビの洋画はめっきり減った。

残念ながら近隣の町に映画館は無い?ようだし、見に行くこともしない。

久しぶりの洋画だったので、製作費の低いと思われる映画もおもしろく見れた(笑)。



午後からは、少し早いが庭木の雪囲いの(来年は9月にするのだが)準備を・・・。

我が家に藤の木が有って、母が葉が落ちるのを嫌って、落ちる前にとっている。

数年前に白い藤の木も叔父からもらったので、紫2本を入れて3本あるのだ。

Before は映し忘れたが、After の写真は丸裸だ。

20171005 (1)R

全ての葉を取り除くには約1時間ほどだろうか・・・取った葉は掘った穴の中に入れた。

20171005 (2)R

葉を散らかすと雪解けの時地面が乾かず大変だし、肥料にもなるので一石二鳥だ。

間もなく、長ネギと人参の収穫に続き、越冬野菜の大根や白菜の収穫が始まる。

庭木の雪囲いもあるし、漬物作業もあるので、結構時間が必要になりそうだ(嬉)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.10.05 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (2) l top
2017. 4.13 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日から冬に後戻りしたようで、雪も見えたり寒さもぶり返している。

昨日の朝のようす
20170412 (2)R

今朝の雪は昨日よりもさらに多く、何日後戻りしたことになるのだろうか。

20170413 (1)R

風邪も強く、道内では強風注意報も出ていて、高速道路も通行止めのところもある。

20170413 (2)R

時折、強い雪もふり、風もついて、さながら吹雪の様だった。



今日も事務所に様子を見に行かなければならず、昨日に続きハイエースで出かけた。

事務所前の駐車場に、初めてソーラーパネルを乗せたハイエースを停めてしまった。

3階事務所から車を見ると、やはり不釣り合いだが仕方なく、事故を起こすよりは良い。

そんな中でも、天気予報では低温は明朝までで、その後は気温が上がる。

20170413.jpg

朝の気温は-1度で日中も3度ほどにしか上がらないが、その後は10度以上になる。



10日ほど前だっただろうか・・・芽の出た水仙の球根を数個掘り起こし、鉢に植えた。

今では15センチほどの高さに伸び、やはり暖かい室内では生長が早い。

20170413 (4)R

今日の屋外は冬に逆戻りしたようで、掘り起こしたところの水仙はこんな感じ。

20170413 (3)R

掘り起こしたそばの水仙は、まだ掘り起こした頃の大きさのままで雪をかぶった。

雪解けが早かったのだが、やはり北海道の春はまだ遠いのか・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.04.13 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (10) l top