2018. 1.24 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


2年前の2月に、道道の山道を軽自動車で走行中故障し、立ち往生した。

エンジンオイルの不足で、17万キロ走った軽がオイルを消費してしまったようだ。

周りに人家はなく、幸い携帯が通じて、JAFに牽引を依頼した(記事にリンク)。

そのJAFとの関わりが、今回の旅出発前にJAF加入したきっかけとなったのだが・・・。

結局は車は助からず、エンジン交換しかなく、古いので墓場行になってしまったのだ。

車がないと仕事に差し支えるので、急いで車を探すが軽自動車は値引きが少ない。

近所にあるショッピングセンターの新古車売り場で、1年経過した新古車を購入。

すぐに車が手に入り、仕事に支障はなく購入できたのは幸いなことだ。

その車は同じワゴンRで、登録して1年が経過していたので今年が初車検だ。



その新古車には、オイル交換6回とエレメント3回の交換が無料で付いてきた。

その上、初回の車検時の整備費用は無料で受けられることになっていた。

20180124.png

オイル交換は5,000キロ毎に、エテメントはオイル交換2回に1回で行って来た。

この2年間で34,000キロほど走行したので、2年間でオイル交換6回行った。

12月にハイエースの車検時、そのトヨタ系の工場にワゴンRの車検見積もりを依頼。

その見積もりは、自賠責や法定費用を入れて77,000円弱だったのだが・・・。

ふと、初回車検の整備費用が無料なのを思い出し、購入系列工場に見積りを頼んだ。

なんと47,000円程度の見積もりがもらえ、当然そこに決めていた。



自動車税の納税証明書が見当たらず、役所に再発行を依頼(初めてなくした)。

本日、旅前に車検が終了し戻ってくるように、ワゴンRを車検に出して来た。

初回の車検なので、さほど部品交換もないと思われ、見積金額で終わることを願う。

自賠責25,070円も含めた47,000円程度なので、本当に安いと思うのだが。

これで旅前にすることは、愛妻の膝にヒアルロン酸の注射をするだけけとなった。

旅の直前にならないと出来ない準備もあるのが、徐々に旅に近づいているのを感じる。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.01.24 Wed l 普段の生活 l コメント (12) l top
2018. 1.14 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


旅が近づいてきたが、浮き浮き気分だけではない。

町内会の総会が来週に迫っていて、今までにも資料づくりに励んできた。

これらの資料作りも自分が今年初めて手を掛けるため、非常に億劫だったが・・・。

今までの資料が「一太郎」で作られていたのだが、自分はExcelで作り直した。

一太郎の資料を「一太郎ビューア」でデータ化し、Excelにコピペして編集した。

資料は無事に出来上がり、役所に印刷を依頼し(有料)、班長まで届けた。

あとは班長が、町内会の班員に配布してくれるので、あとは総会を待つだけだ。



去年の総会で忙しい役員に推され、「旅に出るので」と辞退したが・・・・。

留守中はほかの役員で応援するからと、押し切られてしまった(笑)。

総会でも、自分には重荷の役割をこなすので、旅前の晴れやかな気分ばかりでない。

人前に出ることは遠慮したい性格なので、手伝いだけの役割が似合っているのだが。

そんなことを言っていても、着実に総会が近づいてきている。

総会を終えてやっと、気も心も旅立つ準備が整うのだ(嬉)。



今回の旅では、家庭の都合で総会前には自宅にいたので、何とか役割を果たせた。

だが、今年は夏場は自宅にいるが、春先と秋口の半年間は留守をする計画だ。

当然十分な役割は果たすことができず、ほかの方に迷惑をかけてしまうのだが。

役員を引き受ける条件は、「旅で留守にする」ことを了承してもらっている・・・。

秋の後半旅では、12月中に帰ってこれるかは、旅を始めないと分からない。

12月中に戻ってきても、総会の資料を作る時間はなく、ほかの人にお世話になる。

やっとExcelでひな型を作ることができたのだが、次年度はそれを生かせない。

肩身を狭くしているがそれが条件で引き受けたので、大手をふるって旅に出かける。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.14 Sun l 普段の生活 l コメント (2) l top
2018. 1.11 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日からいい天気で、ほかの地域では荒れているのに、ここは雪も降っていない。

道路はつるつるの状態で、車が良く滑り、かなり慎重に注意して運転してきた。

先日孫と作った雪の砦も、先日の雨で朽ち果てつつある(明るい写真が6日)

20180111(4).gif

12月は雪が多かったが、1月は今のところ雪が少なく助かっている。



フェリーも予約して、その出発日が近づいているが、今日は手術をしてきてしまった。

10年ほど前に硬膜下血腫で、頭骨に穴をあける手術をして以来なのだろう。

扁桃腺も盲腸も、歯も全部そろっているので、手術するのはそれくらいだ。

大きなけがもしていないし、誰かに臓器を提供することもなく今日を迎えた。

だが旅を目前にして、今日は体にメスを入れる羽目になってしまったのだ。



数か月前から耳たぶに、なんだかしこりが出来、気になりいじっている噴火した。

無色透明の液体(体液)が少量出て、なかなか口がふさがらず、また液体が溜まる。

子供の時から体に「おでき」ができる体質で、数年に一回、やはり噴火していた。

その時は不透明な黄色い液体(膿)に多少血が混ざって、いかにも化膿していたが・・・。

十分マグマが熟成しての噴火は、その後死火山となって数年後は別も場所に。

「体の中にできるより外に出た方が良い」などと勝手な解釈をしていたが・・・。

中年過ぎてからは、新陳代謝が少なくなったせいか、しばらく忘れていたのだが。



耳たぶのしこりが一向に治らないし、旅もあるので皮膚科の病院に行ってきた。

診察1分で「手術してとるしかない」と言われ、今日の手術日を予約した。

そして今日の手術となり、準備から約30分で無事終了した。

        20180111(3)R.jpg

一応顔に布をかけ、麻酔をして手術、糸がすれる音が3回し、多分3針ぬったのか。

まるで手術のようで(手術なのだが大げさすぎ)、2日間は濡らすことを禁止された。

明日は消毒しに行き、その後の抜糸は来週18日の予定だ。



しこりは「ふんりゅう(粉瘤)」と言い、皮膚の中に袋ができて老廃物がたまった状態。

確かに「老人になり廃棄物」のような年になったが、高齢者にできるとは限らないのか。

粉瘤は「潰すと再発 するだけでなく感染の原因になり危険」とあるがすでに遅い(笑)。

医者が手術しながら、「癒着していて、小さい傷で済まそうと思ったが・・・」と話す。

自分も「もう嫁に行かないので、傷が大きくなっても構わない」と負けていない(笑)。

娘2号の写真だが、娘1号も、両耳の同じところに小さな「くぼみ」がある。

        20180111(2)R.jpg

娘1号だと思うが、化膿して手術したことがあるが、姉妹が同じところにあるのがすごい。

孫3号にはなかったが、孫1,2号にも同じところにくぼみがあったような気がしている。

これも遺伝なのか、子や孫も、将来の手術が待っているかもしれない。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.11 Thu l 普段の生活 l コメント (22) l top
2018. 1. 2 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


いよいよ2018年の幕を明けて、今日はすでに2日になっている(笑)。

待ちわびた旅へどんどん近づいているが、正月の間は正月気分を味わいたい。

あと一カ月を切ったカウントダウンすべき時期だが、毎日のことで面倒(笑)。

いつもの通りに平静を装い、正月を終えて粛々と準備を進めて行こうと決意を固めた。

でも頭の中では、盛んに準備を進めていて、忘れてしまいそうな物を反復している。



この正月は、年末から天気が回復していて、除雪しなくてもいいので助かってる。

今日なんか日中暖かい日で、積もった雪も湿って、道路はところどころ水びたしだ。

今日はすごく穏やかな正月を過ごし、これぞ正月といった落ち着いた時間が流れる。

朝から娘2号家族以外来客もなく、正月なので掟を破り午前中からテレビ観戦した。

昨日は昼ごろ娘1号家族が日帰りでやってきて、にぎやかな元旦となった。

4日には孫1,2号だけで電車とバスで我が家にやってきて、3泊するそうだ。

帰るときは自分が送っていく予定だが、孫3号も一緒に長く遊べると楽しみにしている。



孫3号は婿殿2号と一緒にスキー教室行き、明日からは祖父が送っていく。

孫3号と孫4号は「ウンチ」で、3号は運動音痴、4号は自然の成り行きだ。

3号は水泳も苦手なようだが、まずはスキー教室に行くように申し込んだ。

教室では楽しそうに滑りながら転んでいて(笑)、結構充実していたようだ。

昼休みの時も食事を早く終え、練習に挑んだと自慢している。

道産子だが勉強ばかりの祖父は(嘘)、スキーが苦手で、出番は送り迎えだけ。

娘2号も婿殿2号もスキーから遠ざかっているようで、滑りに行くことはない。

これで祖父の自分が滑りが達者なら、きっと毎日でも特訓するのだが(笑)・・・。

夏には知り合いに頼んで水泳教室に入れてもらい、みっちり仕込んでもらう予定だ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.02 Tue l 普段の生活 l コメント (0) l top
2018. 1. 1 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


新年あけましておめでとうございます。

20180101.jpg

今年は自分にとって思い出に残る年になるのは間違いないと思います。

それには健康が不可欠で、十分気を付けて一年を過ごしたいと思います。

皆様にとって良い年でありますようにお祈りいたしております。

なお、去年の我が家の10大ニュースも覗いていただきたいと思います(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.01 Mon l 普段の生活 l コメント (18) l top