FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.20 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 手抜きは 省力化とも言う

この地に越して来て50年ほど経過し、冬を越すのも50年ほどとなった。

毎年の秋の作業として、転居元から移設して来た庭木の冬囲いがある・・・。

越して来た最初の数年間は、このようにムシロをまいて丁寧に囲った(資料画像)。

20210420(22).jpg

が、段々と省力化(手抜化)して、ムシロを省いた雪囲いとなって行った。

20210420(20).jpg

近年までは添え木をしたこの状態だったが、添え木も傷んで足りなくなり・・・。

そのうち庭木の中心に
添え木を1本通すだけの、さらなる省力化を進化させた(笑)。


■ 年と共に手抜きを正当化・・・

12歳年上のご近所さんは、10年ほど?前から、庭木の冬囲いをしなくなった。

「木が折れたら、あきらめればいい」の主張に、すぐに共感した(笑)。

70歳を過ぎて、去年は添え木をせずに平テープで束ねるだけにした・・・。

段々と体力がなくなり、「もう先も長くないので庭木が折れても」と・・・。

ご近所さんを見習い、手抜きを正当化したのだ(去年の画像)・・・

20210420(21).jpg

その途端、去年の11月に降った重たい雪で、お辞儀をしてしまった(当時の画像)。

20210420(23).jpg

さらに・・・今季は記録的な大雪となり、お辞儀した木々にさらに雪が積もり・・・。

全ての木々がお辞儀をしたまま、雪の下に約半年間閉じ込められたのだ・・・。


■ やっと花畑の雪が少なく・・・

玄関前の通路や駐車場を除雪するため、雪は花畑の中に飛ばすので・・・。

それでもやっとこれだけの雪になり、今週末には無くなりそうだが・・・。

20210420(24).jpg

お辞儀をした木々も、雪解けと共に頭を出し腰を伸ばし始めたが・・・。

20210420(27).jpg

予想通りに折れた枝も多いが、「庭木を小さくできた」と強がりを言う(笑)。

土管で作った池の上には木を渡して、さらにコンパネを乗せているが・・・。

20210420(30).gif

その木材が途中で曲がるほど、圧力がかかっているのが分かる。

それだけの大雪の年に、手抜きをしたので「天誅が下った」のかも知れない・・・。


■ なるほど そうだったのか

添え木はしなかったが、秋に枝を窄(すぼ)めるために、平テープで巻いた・・・。

庭木が雪の下から顔を出すときは、木は平テープで巻かれてなく・・・。

20210420(28).jpg

庭木付近には、分かり難いが赤丸印のように、切れたテープがいたるところに落ちている。

「強い力で庭木にお辞儀させてしまった」ので、平テープが切れたと思っていた。

が・・・その考え方が、間違っている証拠を、今日発見した・・・。

何と・・・雪囲いに使った青い平テープが、糸状になった塊を見つけたのだ・・・。

20210420(25).jpg

この証拠から考察するに、木々に巻かれた平テープを何やら小動物(ネズミ?)が。

切り取り、さらに糸状にして、塊で寝袋を作り冬をしのいだのだろうと・・・。

こちらも寝袋を使い車中泊の旅するので・・・あまり責めれないが・・・。

今年は特に大雪だったので許すが、来年からは遠慮してほしいものだ(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります


2021.04.20 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (4) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.18 日曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →



■ 葉も メンテナンスが・・・

屋外の雪は、野菜畑を中心に融雪が進んでいる・・・。

我が野菜畑の雪は完全になくなり、残っているのは花畑と家の裏・・・。

春の進み具合に合わせて、野菜の苗づくりを進めているが・・・。

うまくいっているのやら、かなり心配のある苗やら・・・。

室内での育苗を進めてきたが、ここにきて屋外の育苗トンネルに苗を移した・・・。

急に屋外の陽に当たったせいか・・・ナスの葉には多少変色もあるが・・・。

日が経てば少しずつ陽に慣れて、改善できるように温度管理をしてきた。

問題はキュウリで・・・ブロ友のご指摘通りに(記事にリンク)。

静岡のおっちゃんのコメントで、その前日の記事にも関連しているが・・・。

  気弱キュウリ:「ひえ~~っ、もうワシャもう立っとれんかもしれん」

20210411(2)R.jpg

室内育苗なので、徒長したキュウリの苗を屋外環境に出したので・・・。

急に立てなくなり、そのポリ鉢にさらに種をまいておいた・・・(笑)。

やはり葉も、メンテナンスをしなければ・・・。


■ 派(種類)も メンテナンスが・・・

先日切り花用に、百日草と蝦夷菊の種をまいたのだが・・・。

蝦夷菊の種が、百日草と似ていたので、疑問を持っていたが・・・。

蝦夷菊が発芽もしなかったので、新たな種を買ってきて再播種した。

やはり自家採種の蝦夷菊の種と、購入してきた種が全く違った・・・。

    自家採種の最初の種         購入して再播種した種
20210418(0)R.jpg

自家製種の「派(種類)」のメンテナンスがいる(こじつけに無理がある)。


■ 歯も メンテナンスが・・・

虫歯の治療痕は一か所で、抜歯した歯も一本だけだったが・・・。

1年ほど前に、その治療歯の詰め物が取れたので治療していた・・・。

そのころから別の奥歯を噛み合わせると、痛かったのだが・・・。

噛み合わせないように、反対の歯で物を噛むとあまり痛くなく・・・

嚙合わせれないと、物を食べるのに支障があったが、1年ほど我慢していた。

先日かみ合わせなくても、鈍痛が続き・・・歯医者に行った・・・。

「かみ合わせが強いようだ」ということで、その強い噛合せ場所を削ったが・・・。

   20210418(10).png

そんなことで、この鈍痛がなくなるか・・・半信半疑で「藪医者?」と思った・・・。

2回治療してもらうと・・・2~3日で鈍痛が消えた上に・・・。

1年間ほど我慢していた「嚙合わせ時の痛さ」もなくなった(嬉)・・・。

「(あれほど不信感を持っていたのに)さすがこの歯医者は名医だ」と・・・。

心おきなく物を噛めることで、さらにおいしく感じられるのは幸せなことだ。

やはり歯も、早いうちのメンテナンスが必要だった(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.18 Sun l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.17 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ さらに花畑の怪奇発見

一昨日のブログ記事で、初めて見る我が家の畑のか現象を紹介したが・・・。

雪解けと共にさらに花畑を観察すると・・・また別な現象を見つけた・・・。

今度は庭木に変な傷がついているのだ・・・それも何か所も・・・。

20210416(4)R.jpg

氷河の様に・・・氷で削られたわけではないだろうし・・・。

20210416(5)R.jpg

最後の見つけた木の傷は・・・歯の跡が残っているような・・・。

20210416(11)R.jpg

これって・・・ネズミの歯で削られたと見えるのだが・・・真実はいかに・・・。


■ 木に残った葉が落ちたと思ったが

下の写真は、初めは木に残った葉など落ちたのかと思ったが・・・。

20210417(1)R.gif

よく見ると、歯だけではなく、小枝の先や、つぼみなども多く含まれている。

しかも、その側には・・・花と思われるつぼみの先だけ集められている。

20210416(8)R.jpg

そして新たに・・・こんなスズランテープ(平テープ)の切れ端ばかりが・・・

20210416(10)R.jpg

以前、古い物置の床下に、平テープのこんな巣穴が作られていたっけ・・・。

さらに木の根元には、こんな穴(窪み)が開いていたが、熊穴ではないはず(笑)。

20210416(12)R.jpg

これらの怪奇現象からは、自分にはネズミの仕業としか考えられないが・・・。


■ 前回の球根の報告の続き

前回の記事にも、球根がたくさん転がっていると報告したが・・・

20210415(5).gif

皮をはがされた球根で、中にはこんなにかじられた球根もあるが・・・。

20210416(9)R.jpg

その球根の中から、大・小(種類が違う?)2つをポットに埋めておくと・・・。

20210417(10)R.gif

26時間後には、大きな球根の方の芽が、こんなに伸びてきている。

芽の中心から延びてくるものだと思っていたが、芽の根元が延びてきた・・・。

まだ何の球根かは、自分にはわからないが・・・。

こん早く成長するのならと・・・もう一つ球根を拾ってきて埋めてみた。

20210417(2).jpg

小さくて半分干からびているような根もない球根だが、死んではいないようだ。


■ 小石と思われる物の正体

そして・・・下の写真の様に・・・小石が集められていたと報告したが・・・。

20210415(3)R.jpg

ブロ友さんから「動物の糞ではない?」とご指摘を受けたので・・・。

手に取っても見たが、糞ではないようで・・・堅そうだが石でつぶしてみた・・・。

20210416(3)R.jpg

結果は、この黒い小石のようなものがつぶれて・・・ナッツか球根のような・・・。

間違いなく植物の物で・・・やはり餌にするつもりだったのだろうか・・・。

今年の冬は雪が多くて、小動物は生きるのに必死だったのだろう・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります


2021.04.17 Sat l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.16 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 先日詐欺の電話が・・・

一昨日、自分は屋外で何かの作業をしていた留守中・・・。

還付金詐欺(の電話)がかかって来て、愛妻が対応したと後で報告があった。

詐欺にかかったわけではなく、電話がかかって来ただけだが(笑)。

話によると、市役所を装い「介護保険料の過払いがあり、還付したい」と・・・。

「貯金口座に振り込みます」との事だったが、不審な話で最後まで聞かずに・・・。

20210416(50).png

愛妻が「お名前は」と聞くと、電話が切れた(笑)。

我が家は用心深く、その手の電話は一度切って掛け直すように心がけている・・・。

我が家のような貧乏な家庭ではなく、もっと電話をかける家を選ばないと(笑)。


■ 昨日の新聞記事にも

昨日の北海道新聞の記事に、同じ詐欺手口の記事が載っていた・・・。

20210416(51).jpg

愛妻は、ATMの話に達する前に撃退したが、被害を受ける人がいるようだ。

第一「役所からこの種の話は電話では来ない」と、認識しなければ・・・。

メールで来るなど、もってのほかで・・・。

内容は忘れたが、裁判沙汰の通知をハガキで知らせてきた事があった・・・。

正式な通知を、ハガキで出すなんて、そんな話は信用できない。

オレオレ詐欺も、我が家には息子がいないし・・・(笑)。

何か儲け話しがあるならば、自分なら人に話さず自分で儲ける(資金はないが)。

第一、預金カードや暗証番号などの大切な話は、電話などで話せるはずがない。

まずは疑ってかかるので・・・自分は刑事に向いているかもしれない・・・(笑)。

20210416(52).png

推理ドラマ好き家族で、夫婦であれこれ犯人捜しをしている(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.16 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4. 6 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 8020を達成したい

8020運動・・・「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動・・・。

20210406(1).png

子供の時から・・・歯しか自慢が出来なかったのだが・・・。

子どもの時から形も悪く黄ばんだが歯だったが、丈夫で虫歯もなかったのだ・・・。

30~50歳代でやっと、2本ほど虫歯になり治療し、詰め物もした・・・。

それ以来歯医者に行くのは、詰め物が取れたときだけだったのだが・・・。

60代後半になると、歯がもろくなってきたのか・・・様子が変わって来た。


■ 8020に暗雲が・・・

長期車中泊旅の途中で、奥歯が割れてしまって、帰ってから再び歯医者通い・・・。

割れた奥歯は抜歯となり・・・欠けた歯が歯ぐきから出てきたりと数度通院した。

結局現在では、虫歯治療痕の歯はあるが、抜いた歯は1本だけで・・・。

自分は親知らずの歯はなく、28本のうち1本抜いただけで、「7127」だ。

ということはあと9年のうちに、7本抜けても「8020」が達成できる・・・(笑)。

ところが去年あたりから、右奥歯を噛み合わせると痛みを感じ・・・。

左側だけで物を噛んでいたのだが・・・先日右側の歯に硬いものが当たり・・・。

それ以来普段からじわ~っと、右奥歯の上下がどんよりした痛みを感じて・・・。

20210406(4).png

歯にも神経が通っているようなので、歯自身が痛いのか歯ぐきが痛いのか・・・。


■ 歯医者に行ってきた

今までには歯の痛さはあまり記憶がなく・・・これは早めに歯医者に行こうと・・・。

以前に行ったことのある歯医者に、今日の午後の予約を入れた・・・。

20210406(2).png

歯を見るなり、「頑丈な歯をしているね」と言われ、虫歯ではないと言われた。

左右の奥歯のかみ合わせのバランスが違うのではと、一部歯を削って均一に。

「歯槽膿漏が始まっていて、歯周ポケットも深くなっている歯がある」と指摘される。

一部歯石も取ってもら・・・「様子を見てもう一度来てください」と、予約を入れて来た。


■ 歯医者様々だ・・・

最後に、「丈夫な歯なので、たくさん残りそうだ」と言われた(嬉)。

20210406(8).png

料金は「こんなに安いのか」と思うくらいで、1000円で結構なお釣りが来た・・・。

「今日は痛くなるかも知れない」と言われたが・・・さほどの痛さはなく・・・。

これで今までの歯の痛いのが治るのなら、歯医者様々なのだが・・・。

今度は両方の歯で食べ物を噛んで食べたい・・・さらに美味しくなるのか。

これで「8020」の達成に、一歩近づいたのかもしれない・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.06 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top