FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.10. 9 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 流し台用水は最大30リットル準備

自分の車中泊での食事の基本は、自炊を中心に旅している・・・。

車の中に手作りの流し台を設置し、水も積み込んでいる。

流し台には20リットルの清水タンクを積んでいて、洗い物も含めて約2日間持つ。

その他10リットルの清水予備用タンクに水を積んでいるので、合計30リットルだ。

20201009(4)R.jpg

これで3日は持ち、水が少なくなると、湧水を探して水を調達する。

最近はキャンプ場も利用しているので、水の調達が楽になった。


■ その他飲料用や氷で10リットル

他には、飲料用水として100均の2リットルのボトル2本も買って使っている。

パッキンがなく水が漏れたので、ゴムシートでパッキンを手作りした。

20201009(3)R.jpg

更に、〇クエリ〇スの500ミリペットも4本、水を入れてすぐ飲めるようにしている。

20201009(1)R.jpg

2リットルから500㏄ペットに水を移し替えるのも、上手になって来た(笑)。

2リットルの水がなくなったら、流し台のポンプで、2リットルペットに水を移す。

さらに、冷蔵庫を積んでいないので、アイスボックスに氷を入れて冷やすが・・・。

家から出る時は、2リットルのペットボトル2本を凍らせて持っていく。

真夏でも3日ほど、冬だと5日ぐらいは、冷やすことが出来る。

途中で氷が解けたら、それも飲料水や炊事用の水になるし、重宝している。

氷がなくなれば、板氷を買うので、これも又、いずれは水になる。

買った氷は別にして、30リットルの清水の他に、10リットル分の水を持つ。


■ 最近は寒くなったことを実感

旅から帰ってくると、流し台の清水や汚水タンクを、処理して空にする。

もちろん、氷用や飲料用のタンクやペットボトルも片づける。

先日の9月のチョイ旅の、ペットボトルを洗って、乾燥させていたのだが・・・。

今朝見ると、ガラス側の部分に、水滴がついている。

20201009(2)R.jpg

右側がガラスに近い方で、きれいに結露していた。

今朝は最低気温は4度のようで、結露からも屋外が低温になって来たことが分かる。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.10.09 Fri l 車中泊のその他装備 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.10. 7 水曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 荷物の格納は余裕あり

車中泊で日本一周をしたいと、DIYでベットや流しを作って楽しんできた。

技術も知識もない素人手作りなため、粗末な造りで人様にはお見せできないが・・・。

自分なりのこだわりの工夫をしながら、現在に至っている・・・。

凝った造りになっていないためか、荷物の格納場所は余裕があって・・・。

90日の旅も耐えてこれたのだが・・・これからはそんな長い旅は出来ない。

スペースを有効に使うため、玄関先を狭くして、出入りしにくかったので・・・。

車に乗り降りしやすくするために、玄関先を広くする改良をしたのだが・・・。


■ 以前のブログ記事抜粋

。。。8月24日のブログ記事の抜粋(記事にリンク)。。。

今までは、11月からの寒くなる時期に、車中泊の旅に行っていたので・・・。

衣類や寝具がかさばって荷物が多くなり、それに応じた荷物の置場を作っていた。

だが、防寒着や厚手の布団を積まなければ、こんなに多くの置き場所はいらない。

助手席の後ろのドアから出入りしているが、ドアのそばでパソコンを使っている。

その出入り口(玄関先)が狭く、車への出入りがスムーズにできないので・・・。

荷物の置き場所を整理して、玄関先を広くするために、車内をミニ改装したい・・・。

バックドア前に置いてあるカラーボックスは、今はほとんど荷物が入らない。

そのカラーボックスを取り除くと、玄関先を30cmほどの幅で広く出来る

しかも、大した加工もせずに・・・寝るスペースはそのままの広さで・・・。

少し涼しくなったら、手を掛けたいと思う・・・。

出来上がったら、又、お試し車中泊に行かねば・・・単なる理由付けだが・・・。


■ 人間はものぐさな性格

前回の8月チョイ旅を終えてから、上記の記事の通りに改良した。

そして、改良後初のチョイ旅が、先日の9月のチョイ旅だったのだが・・・。

たしかにドア付近の玄関部分は1.5倍ほどに広くなって、出入りし易いが・・・。

広くなった分、座ったままではいろいろな場所に手が届かなくなってしまった(笑)。

人間はものぐさで、例えば、炬燵に入ると、なんでも周りに物を置きたくなる。

特に狭い車内では、移動せずに手を伸ばすと物を取れるのは理にかなっている。

流し台の上には、普段はメガネを置いたりタブレットを置いたりしているので・・・。

床に就くと、その流し台に手が届かなくなった・・・今まで出来たのに・・・(笑)。


■ 元に戻そうか悩む

今までは、パソコン(玄関部分)操作はベットの一部に座って使っていたが・・・。

ベットが玄関から遠ざかった分、小さな台を椅子代わりに使っているのだが・・・。

その椅子代わりが不安定で、座り心地が悪く、お尻が痛くなる(笑)。

こんな事だったら、元に戻して(簡単に戻る)、玄関を狭くした方が・・・。

パソコン操作時に限るが、人の出入り時には不自由だが、それ以外のデメリットはない。

元に戻す方が懸命のようだが・・・まだ少し迷っている。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.10.07 Wed l 車中泊のその他装備 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 9.28 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 男スタイルも時代とともに様変わり

サラリーマン時代は、上着を着ていたので、必要なものは身に着けていた。

財布やペン、携帯、ハンカチ、チリかみ、手帖などは手放せない・・・。

昔はタバコとライターも身に着けていたが、その内禁煙して身軽になったが・・・。

男性でもセカンドバックが流行った(今でも?)が、自分には絶対無理・・・。

どこかに置いてしまうと、忘れる事には自信があるからだ・・・(笑)。

そんなこともあり、プライベートの時でも、ポケットの有るブレザーを着ていた・・・。


■ ショルダーバックを買ったが

退職してからは、いたってカジュアルすぎる服しか着ない。

出かける時は、夏ではTシャツに短パンなこともあるし・・・。

愛妻は笑いながら「たくさん着るものが有る(嘘)のだから」と、着替えを要求する。

ポケットの少ないものも着るので、持ち物に困ることが有って・・・。

当初、若い男性が肩からバックを掛けていることに、違和感を感じていたが・・・。

持ち物を入れるために・・・車中泊用にと、必要に駆られてショルダーバックを買った。

最初こそ、男がたすき掛けでショルダーバックを使うのには、抵抗が有ったが・・・。

使い慣れると、忘れることも肩から滑り落ちることなく、手放せなくなった(笑)。

         20200928(15).png

中には、タブレット、ポケットWi-Fi、カメラ、携帯はもちろん・・・。

財布、ハンカチ、ティッシュ、車のカギ、超ミニ三脚などを入れていた。


■ 父の日に新ショルダーバック・・・

あまり小さすぎて、物が入らないことがちょっと不満だったのだが・・・。

今年の父の日に、そんな不満を聞いていたのか・・・娘からバックをもらった。

20200928(7)R.jpg

右の古いバックは、厚みがなくて物がたくさん入らなかった・・・。

新しいのは、生地は薄いがその分軽くて、厚みが有ってたくさん入る・・・。

車に乗って運転していても、小さいバックなので、肩に掛けたままで運転できる。


■ 沢山入るが中がグチャグチャに・・・

新しいバックは、大部屋と中部屋の他に、小部屋、薄い部屋の4つ。

中部屋には財布や超ミニ三脚、万能ナイフを入れるのに良い、

小部屋には、キーなど小物を入れるし、薄い部屋にはこの時期マスクが入る(笑)。

だが、大部屋は沢山はいるが、中がグチャグチャになってしまい探すのが大変(笑)。

そこで、中に仕切りを入れることを思いついた・・・。

壊れ易い物も有るので、キルティングを2重にして、外周の中にプラシートを入れた。

20200928(6)R.jpg

2重にしながら 中にシートが入るように構造を考えるのも楽しい。

構想が出来たら、バックの大きさに合わせて、一気にミシンで縫いあげた。

このキルティングの仕切りを、そっくりバックに入れると完成だ・・・。

携帯用の消毒液も立って入るし、タブレットやカメラの液晶画面も傷がつかない。

これで、車旅の持ち物も、快適になるだろう・・・。

入浴券を忘れることもないし、マスクを忘れることもない(忘れた人は誰?)。

さて、いつ使うことになるか・・・それが問題だ・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.09.28 Mon l 車中泊のその他装備 l コメント (11) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 5.23 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


メルカリを利用するなんて(笑)

まさか・・・自分がメルカリを利用しようとは、思いもしなかった・・・。

ある本が欲しかったのだが、そんな特定の本が、普通の本屋に売っているのか?。

この年でその本を買うのも恥ずかしく・・・中古本を探そうと・・・(笑)。

メルカリにあるのではと・・・ネットで調べたら・・・あったあった・・・。

どやってメルカリを利用するかも知らないで、パソコンで注文しようとすると・・・。

カード決済でしか買えないようで・・残念ながら未だにカードを持っていない(笑)。

「カードでしか買えないはずはない」と、ネットで調べると・・・有った有った・・・。

  20200523(10).png  20200523(11).png

パソコンではダメだが、スマホだとコンビニ振り込みが可能だという…。


そこから悪戦苦闘

スマホは持っていないが、タブレットが有るので・・・メルカリサイトを見ると・・・。

   20200523(13).jpg

会員にならねばならないようだし、アプリをダウンロードしなければならないようだ。

アプリをダウンロードして、会員登録して・・・そして商品を見つけ購入した・・・。

まさか、自分がメルカリを利用するなんて・・・思いもよらなかったが・・・。

単に、知らない事への拒否反応にしか過ぎなかったのかもしれない。

なにしろ、60歳近くになるまで、セルフのスタンド恐怖症だったので(笑)。

今はセルフスタンドしか利用しなくなり・・・これからメルカリしか利用しない?(笑)。


購入した本は子供本

購入した本は、子供本ということだったので絵本だと思っていたのだが・・・(笑)。

ブロ友の「気旅」さんが、記事で紹介していた「ロード キャンピングカーは北へ」だ。

それ以前にもこの本のことは、どなたかのブログで見ていた気がするが・・・。

注文していたその本が、今日届いた・・・意外と小さいが厚く、絵本でなかった(笑)。

20200523(1)R.jpg

失業した父と二人の子供が、中古キャンピングカーで北海道の島まで行くお話しだ。

20200523(5)R.jpg

活字が苦手な年齢になった自分でも、絵本なら見れると注文したが・・・。

れっきとした活字本で、車中泊好きの自分なら、きっと完読出来るだろう(笑)。


まるで新品の本のよう

まだ読んでいないが、千葉県野田市から陸路を走り、車で旅する話の様で・・・。

20200523(6)R.jpg

車は違うが、まるで同級生のブロ友と一部かぶる話のようだ(笑)。

購入した本は、送料込みで350円にコンビニ手数料100円で、計450円。

届いた本は・・・まるで新品同様で・・・読んだ形跡さえ分からない・・・。

汚れも折り目もない本で、これが450円で手に入ったのだ・・・。

送り主の方の丁重な包装もあり、なんだか得した気持ちになれた・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.05.23 Sat l 車中泊のその他装備 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 5. 2 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


先日も話題にしていた、ハイエース用の雨よけと言うか・・・雨戸と言うのか・・・。

雨降りでも暑い日が有り、窓を開けても雨を入れないで風だけ入れたい・・・。

そんなものを作ってはいたが、風に弱かったので、再挑戦したのだ。

しかも簡単で安くつくれ、置き場所も薄いのでどこにでも入ると思う。

先日の記事では(記事にリンク)、試作したが失敗したので・・・・・・ 。

失敗ケ所を見届けて、黒いプラダンを買ったので今回再挑戦した。

黒いプラダンの 91cm×91cm 1枚 を準備・・・。

大きさを、縦60cm、横45cmに切って、左右用に2枚を作った。

20200502(2)R.jpg

プラダンの縦横を間違えると、折れるので間違えないように注意した。

これで開閉部は約7~8cmだが、これ以上大きくすると湾曲させるのが難くなるか。




20200502(1)R.jpg

配線レールの黒を探したが、残念ながら見つからなかったので・・・。

20200502(3)R.jpg

前回使った在庫の茶色のレールを使って、さらに短いので不格好・・・。

黒いレールを見つけたら、入れ替えようと思うが・・・。

不格好だがとりあえずは、このままでも使えるので良しとしよう・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.05.02 Sat l 車中泊のその他装備 l コメント (8) l top