2014.10.31 金曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



先日のカナダ・アメリカ旅行の帰りに、旅行カバンが破損しているのを見つけた。

カナダのトロント空港発のエア・カナダ 0001便の成田空港行の荷物として預けていた。

20141004 (1)

こんな感じで、トランクに15センチほどの亀裂が入っていた。

添乗員が手配してくれて、エア・カナダの担当者が ケースの修理を約束してくれた。

娘からの借り物だったので(我が家にずーっと置いてあったのだが)一安心した。

自宅に帰ってきて数日して、エア・カナダから指定された電話番号に電話して修理を依頼。

電話後、5分もしないうちに、地元を走っている宅急便の車が取りに来て渡した。



昨日、そのトランクケースが、修理を終えて帰ってきた。

IMG_0001.jpg

修理個所を探したが、どこが破損していたか分からなかったので写真と見比べた。

多少カメラのアングルが違うが、皆さんにも修理個所がわからないくらいきれいだ。

どのような方法で修理したかは全く分からないが、我が国の物作りや、修復技術は素晴らしいと改めて感じた。

まるで「和風総本家」を見ているようで、その技術に敬服する。




上の修理後の写真は、最初は普段仕事でも使っているこの Canon 一眼レフ EOS X4 で写した。

20141031 (2)

しかし、接写が出来ずに元の写真のように写せない。

一番上の写真を写した時の別なカメラを持ってきて、写真を撮った。

カナダ・アメリカの旅には、同じ Canon の パワーショット のカメラを携帯した。

20141031 (3)

軽くて小型なので携帯には便利で、旅には欠かせず小型の三脚と一緒に車に積んでいる。

小型なのでモニターは小さいが、数センチ位置まで接写できるし広角や高い光学倍率のズームも魅力だ。




コンパクトカメラも一眼レフも、ましてや車も日本の技術の高さを象徴する。

最近家電業界が不振だが、日本の高い独自の技術で挽回してくれると信じている。

少し飛躍しすぎだが、日本の高い技術を感じたトランクケースのの破損修復だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

2014.10.31 Fri l 2014年カナダ・アメリカ旅 l コメント (3) l top
2014.10.30 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日は朝から久しぶりの快晴で、貴重な日だった。

一昨日は雪も降り、北海道の秋は雨や曇天の日も多く作業に追われる。



午前中は朝一で仕事が入っていて8時半に自宅を出発。

30分ほどで1件用事(仕事の一環)を済ませ、本来の仕事として外回りを実施。

午前中に仕事を終了し、現場からそのまま自宅へ戻り、冬眠の準備に努めた。




まずは網戸を取り外して、ベランダ用も含め大小合わせて9枚を洗剤とブラシで洗った。

そのうち4枚は元の窓に戻し(根雪の直前まで置く)、残りは物置に格納した。

次は庭木の雪囲いで、雪の重みに耐えられるようにひもで縛り添え木をした。

家庭によってはやり方はまちまちで、枝吊りしたり網で巻いたりする人もいる。

我が家では今年古い車庫を壊した際、いままで使っていた古く折れた添え木も一緒に廃棄してもらった。

代わりに車庫で使っていた垂木(たるき)を数本調達してもらい、簡単な雪囲いに変えた。

あと少し残ったが時間が経過したので、残りは明日以降に持ち越した。



根雪になる直前までには、畑の残りの大根150本程と、白菜140個ほどを収穫し、地下室に入れる作業もある。

その間には仕事も入っているし、雨で作業できない日も続く。

畑には穴を掘っていて、畑の残渣物も埋めなければならないなど、まだまだ作業はある。

こうして冬眠の準備をし、根雪になると冬ごもりして、みかんを食べながら?じっと雪解けを待つのだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。

この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村




2014.10.30 Thu l 普段の生活 l コメント (0) l top
2014.10.29 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



昨日のみぞれも、付近の山では初冠雪となったようだ。

20141029 (13)

写真で見るように、平地では昨日の午後には雪は消えたが、大した高い山ではないがやはり温度は低いようだ。

仕事に向かう途中の写真だが、これでも今後の気温の上昇により、雪は消えてしまうと思う。





「にほんブログ村ランキング」のカテゴリーには、「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」に登録していた。

それに対して、昨日まで貼り付けていたバナーは にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ を使わず、 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  だった。

本日から改めて、本来の にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ に変更した。

第1の職場を退職し、縁あって第2の職場にお世話になり、正確には「定年後の暮らし」ではない。

それでも現在は勤め人のような長時間を拘束されている訳でもなく、片足をどっぷり「定年後の暮らし」に突っ込んでいる。

定年後は、「業績」「取引先」「職場内」「時間」「休日」などの問題や心配、わずらわしから解放される代わりに、持て余す時間との戦いになるのだろうか。

だが、定年後の暮らしが過ごしやすいか、過ごしにくいかは、個人差があるのだろう。

退職時には涙をにじませている先輩たちもいたが、自分の場合はどうしてあんなに晴れ晴れとしていたのだろうか。

自分にとって退職は、待ちに待っていたからに他ならないのだろう。

したがって第2の職場を退職する時も、「やっと日本一周が出来る」と内心ホクホクなのだろう。

定年後の暮らしは (1)車中泊での放浪  (2)自産自消の生活  (3)・・・・・・  他は考えられないほど期待している。

これからも、半分仕事をしながら、半分は定年後の暮らしを進めて行きながら、ブログで紹介しようと思っているので、 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ を 「ポチット」 願いたい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



2014.10.29 Wed l 普段の生活 l コメント (0) l top
2014.10.28 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


「何処までいくの 夫婦癒し旅」管理人の居住地は2014年10月28日の午前8時40分ころ、2014年度に兵を起こした冬将軍に奇襲され白い世界となってしまった。防衛本部は「これでしばらく戦地は不利な状況になった。大根・白菜の冬眠用食料や庭木の冬囲いに一刻も早く全力を尽くして、戦況の立て直しに努力する」と話し、防衛前線の準備に後れが生じたことを認めた。




20141028 (1)
  2014年10月28日 午前8時38分 撮影



新聞に掲載された場合、こんな記事の表現になるのだろうか?

シャッタースピードを上げると、ピントが合わなかったがこんな感じ。
20141028 (2)

当初はみぞれ交じりの雨だったが、だんだんと雪模様になってしまった。

とうとう冬将軍がやってきたが、年によって遅いか早いかの違いだけで必ず来る。

その30分後には、こんな感じに。

20141028 (3)

さらにその2分後だが、木や大根にかかっている雪の量の違いが判るだろうか。

20141028 (4)

我々は状況に応じてその準備を進めていて、これで突然に根雪になるわけでもない。

想定内の事で、この雪が融けてからも冬の準備は続けて行ける。




そろそろ除雪機の準備もしなければならないと思いながら、「エンジンはかかるのだろうか」と心配するのが毎年の今の時期。

庭木の雪囲いはまだまだ残っているし、大根や白菜も収穫していないし漬物もつけていないが、漬物は寒くならないと早く酸味が来るため遅くしたいのが心境だ。



幸いなことに、今日と明日は日中でも温度は低いが数日すると15度以上の日が続くらいし。

初雪が降ると自分にもエンジンがかかり、少しの時間を見つけては冬への作業を進める。

冬将軍は毎年のこと。やって来た時はかまくらをつくって防空壕のように隠れたり(冗談)、屋根に上って雪玉で応戦したり(そんなことはない)して防ぐ。

吹雪の日にはじっと漬物を食べて忍び、雪はねで運動不足をカバーする。

今後は、短い氷河期を過ごす道民の底力も紹介して行く。



みぞれ交じりの雪は、間もなく雨となり消えたが、午後1時半ころに煙突をたたく音がした。

雨が一時的に「あられ」に変わった。

20141028 (5)

今後の天候回復に期待したい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「日本一周」「車中泊の旅」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



2014.10.28 Tue l 普段の生活 l コメント (2) l top
2014.10.27 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今月の中旬だと記憶しているが、仕事の関係で訪れた某庁舎の一室に貼られている映画のポスターが話題となった。

そういわれてみると新聞やテレビなどでタイトルは知っていたが、内容や舞台となった場所などは知らなかった。

洋画の方が好きで、邦画はたまにしか見ないので、興味がわかなかったのか・・・。

「寅さん」(放浪の旅だから」や「ハマちゃん」(釣りが中心だから)はよく見ているのだが・・・。



そのポスターは、大泉洋と染谷将太が主演の映画でぶどうのなみだ

札幌市と旭川市の間にある空知地区が舞台で、「ワイナリーと小麦の栽培を経営するする年の離れた兄弟と、キャンピングカーで自由気ままに旅する女性の触れ合い」だと知らされた。

なるほど、岩見沢市にある某庁舎に貼ってあった意味が良く分かった。

なんと自分がブログの題材にしている、車中泊の全国一周(キャンピングカーではないが・・)と農業?(こちらは単なる家庭菜園だが・・)そのものではないか(大きな勘違いだが・・)。




今日のブログの話題を「ぶどうのなみだ」にしたのは、それだけでの関わりだけではなかった。

もちろん地元と言える岩見沢市などにあるワイナリーで撮影されたそうだが、それだけでもない。

映画のモデルとなっているのは、自分が古くから知っている夫妻の息子さんで、岩見沢の宝水ワイナリーの社長も存じ上げている。



今日も映画の舞台となったこんな感じの農業地帯を通る道を、車で走らせ仕事に向かった。

20141027 (5)

この地域では、昔からおいしいメロンやスイカ、馬鈴薯の栽培でしられ、今では、ワイン用ブドウの産地に変わりつつあるようだ。

20141027 (6)




地元での撮影や知り合い家族がモデルとなった映画で、農業や車中泊での旅などがテーマとなっては、見過ごすわけにはいかない(少し大げさだが・・)。

早目にその映画を見て、ちゃっかりまたブログの話題にしたいと思っている・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「日本一周」「車中泊の旅」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



2014.10.27 Mon l 普段の生活 l コメント (0) l top