FC2ブログ
2014.10.28 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


「何処までいくの 夫婦癒し旅」管理人の居住地は2014年10月28日の午前8時40分ころ、2014年度に兵を起こした冬将軍に奇襲され白い世界となってしまった。防衛本部は「これでしばらく戦地は不利な状況になった。大根・白菜の冬眠用食料や庭木の冬囲いに一刻も早く全力を尽くして、戦況の立て直しに努力する」と話し、防衛前線の準備に後れが生じたことを認めた。




20141028 (1)
  2014年10月28日 午前8時38分 撮影



新聞に掲載された場合、こんな記事の表現になるのだろうか?

シャッタースピードを上げると、ピントが合わなかったがこんな感じ。
20141028 (2)

当初はみぞれ交じりの雨だったが、だんだんと雪模様になってしまった。

とうとう冬将軍がやってきたが、年によって遅いか早いかの違いだけで必ず来る。

その30分後には、こんな感じに。

20141028 (3)

さらにその2分後だが、木や大根にかかっている雪の量の違いが判るだろうか。

20141028 (4)

我々は状況に応じてその準備を進めていて、これで突然に根雪になるわけでもない。

想定内の事で、この雪が融けてからも冬の準備は続けて行ける。




そろそろ除雪機の準備もしなければならないと思いながら、「エンジンはかかるのだろうか」と心配するのが毎年の今の時期。

庭木の雪囲いはまだまだ残っているし、大根や白菜も収穫していないし漬物もつけていないが、漬物は寒くならないと早く酸味が来るため遅くしたいのが心境だ。



幸いなことに、今日と明日は日中でも温度は低いが数日すると15度以上の日が続くらいし。

初雪が降ると自分にもエンジンがかかり、少しの時間を見つけては冬への作業を進める。

冬将軍は毎年のこと。やって来た時はかまくらをつくって防空壕のように隠れたり(冗談)、屋根に上って雪玉で応戦したり(そんなことはない)して防ぐ。

吹雪の日にはじっと漬物を食べて忍び、雪はねで運動不足をカバーする。

今後は、短い氷河期を過ごす道民の底力も紹介して行く。



みぞれ交じりの雪は、間もなく雨となり消えたが、午後1時半ころに煙突をたたく音がした。

雨が一時的に「あられ」に変わった。

20141028 (5)

今後の天候回復に期待したい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「日本一周」「車中泊の旅」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



2014.10.28 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (2) l top