FC2ブログ
2015. 6 .12 金曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



風邪をひいて寝ていた日が続いたが、今日は仕事に行って来た。

寝込んでいた日々の天気とは対照的に、今日は快晴。

快気が快晴を呼んだとは思わぬが、気持ちも晴れてくる。

しばらくぶりに我が家の家庭菜園の畑を見て、ことわざの正しさを2つ確信した。

◎ 憎まれっ子世にはばかる 

◎ 親は居ぬとも子は育つ         の2つだ。

最初の「憎まれっ子」とは、畑の雑草のことで、畑を占有している感がある。

雑草は招待したわけでもないのに、主人公を超えることもある。

2つめ言い換えると、主が居ぬとも野菜は育つ

1週間ほどふせっている間に、雑草も野菜もずいぶん大きくなった。




先日初収穫の写真を取り忘れたホウレン草は、こんなふうに間引きながら収穫中。
20150611 (8)R

大きさは、まだ間引きの段階なので、全体に小さくて13センチ程だろうか。

それでも畑は、こんなに盛り上がり、密植し過ぎだ。
20150611 (7)R

15日前の5月28日はこんな感じだったので、その違いは大きい。
20150528 (4)R




玉ねぎも急激に大きくなり、葉数も草丈も伸びて来たし、雑草も目立つ。
20150611 (3)R

長ネギも、植えるときに切った古い葉の丈を新葉が超している。
20150611 (4)R

トウキビ(トウモロコシ)も、草丈が30センチほどになった。
20150611 (5)R

馬鈴薯は生育に多少の違いはあるが、間もなく土を掛けなくてはならない。
20150611 (6)R

トマト類は次の更新時に触れるが、ぐんと生長したのが分かる。

2つのことわざの正しいことが、お分かり頂いた事だろう


最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.06.12 Fri l 自産自消の少農生活 l コメント (4) l top