FC2ブログ
2015. 7 . 7 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



つい最近まで、九州地方の豪雨ほどではないが、北海道も雨続きだった。

それまではトマトやキュウリ、インゲンなどの、手柴縦や誘引結束に追われた。

しばらく雑草取りから遠ざかっていて、畑も花畑も雑草だらけの状態だ。

最近やっとお日様が顔を出し、しばらくは天気が続きそうな天気予報だ。

土日に掛けて、一気に草取りに励んだ。




花畑の草取りは、植木が邪魔して、思うように進まない。

どちらかと言うと、野菜畑の草取りよりも苦手だ。

細かい草が、やや びっちり生えていて、1本ずつ取っていたのでは らちが明かない。

したがって、手クワを両手に持ち、地面を削る要領で草を取る。

そのため、長年続けていると、庭木の根元の土が少なくなっている。

削っては埋め戻ししながら、きれいにではないが一通り終わらせた。






もっとも草が目立つのは、まだ何も植えていない秋野菜用の畑。

大根や白菜を植える場所には、まだなにも植えてないが、草ぼうぼう。

その横の枝豆のあたりも、草ぼうぼうだ。

20150703 (7)R

そこには、スベリヒユやハコベが勢力を伸ばしているが、手でも抜くことが出来る。

大きくなると1本で直径30センチほどが占有され、抜くと一気に地面が広がる。

20150706 (2)R

野菜畑の草取りは、進めただけ完全な土の畑がよみがえって来る。

花畑よりもやりがいのある草取りで、次々と進めることが出来た。




花畑と野菜畑の両方を終わらせるのに、2日間を費やした。

汗をびっちょりかき すごい重労働で、充分に達成感を味わった。

だが、安心している内に、またにょきにょきと雑草が頭を出してくる。

草取り作業は、草の生長との戦いで、休むことは出来ない。

しかも野菜は上手に作れないが、雑草は大きく育てて?いる。

やっときれいになった畑なので、これを維持していければいいが・・・・。

手ぐわを持ってチョコチョコ畑を見回り、チョイチョイと草を退治すれば良いのだが。

長雨が続くと、あっという間に占領されてしまうので、楽観はできない。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.07.07 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (2) l top