2015. 8 .31 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



きのうは町内会の行事があり、役員でもあり参加しに出かけて来た。

行く前から腰に不安があったのだが、何とか参加できて役目を果たせた。

やはり腰に違和感があるときは、動かないに越したことはいと痛感した。

ギックラ腰のようで、今回のは 軽くて歩けるし 階段が昇れるのだが。

4回目のギックラ腰で、2年置き程に1回経験している。

今回のは腰は安静でも手は自由で、パソコン使い放題だ。




初めてギックラ腰になったのは、千歳の孫が遊びに来て飛ぶついてくれた時。

まだ若いつもりで、受け止めた時にそれは突然やって来た。

還暦の年の出来事で、いかに老体の腰になったか痛感させられた。
20150831 (3)R
その時は、まだ何とか歩けたが、階段が昇れなかったことを覚えている。




前回の2年ほど前の時は、腰をひねり気味の時に力を入れて、腰が最も崩壊した。

引っ越しの手伝いに行っていた時で、最もひどい経験をした。

20150831 (4)R

車の荷台の上の最後の荷物を、下から片手で引っ張ったときにそれは起こった。

ぎくっともがくっともとれる衝撃を腰に受けた。

立ってもいれず、座ることもできずに、トラックの荷台にしがみついた。

しばらく休んでいて、やっと車を運転して帰って来たが、家入るのもやっとだ。




帰って来てからは、徐々に歩けなくなり すぐに床についた。

その時は4日ほど寝てばっかりで、最も困ったことは階段の上り下り。
20150831 (2)R

動物のように4足歩行するしかなく、トイレもままならなかった。

20150831 (1)R

母のために取り付けた手すりが、自分を助けてくれることになった。




それと比べると、今回のほうが老体になっているが、普通の生活もできる。

とは言っても、今週は請負のような仕事が少なく、のんびりの予定だった。

普段は中々時間が採れず、畑の草取りが出来ると期待していたのだが・・・。

結果的には、安静のため草取りは延期・・・・神が草取りはするなと命令している(笑)

畑の仕事は草取りだけではなく、やりたいことは山ほどあるのだが。

近所の孫の動きを見ていると、よくもまああんな動きが出来るものだと感心。

自分があんな動きをしていると、毎週のようにギックラ腰になっているのだろう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.31 Mon l 普段の生活 l コメント (6) l top
2015. 8 .30 日曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今日は 以前より計画されていた、町内会の行事があった。

数年前から町内で企画されている、秋の味覚をみんなで楽しもうとの趣旨の会だ。

秋の味覚と言えば、サンマにブドウ、栗など、人によって想像するものは万別だ。

20150830.jpg




ところが 朝起きると、何と表現したらよいか腰に違和感がある。

ぎっくら腰を3度ほど経験している人間としては、いやな予感があった。

痛くは無いのだが、腰に何かを感じ 芯がある と言ったらいいのだろうか。

町内会の役員として、義理を欠くわけにいかないので、湿布を貼って出かけた。

20150830 (1)20150830 (2)




午前9時に役員らが集合し、準備に取り掛かった。

女性陣は調理で、男性陣は会場の設定など机を並べる。

調理室の暑さに耐えながら、女性陣が汗だくで料理を作ってくれた(感謝感謝)。

調理したのは、サンマの唐揚げやザンギ、キノコ汁、栗の入った混ぜご飯。

ゆでとうきびに枝豆、ササギの煮物、ゆで馬鈴薯にゆでカボチャ etc・・・。

ブドウに秋の味覚ではないがスイカなどの果物もそろった。




11時30分に行事は始まり、バイキング方式で好きな食べ物を皿に盛った。

ゲームなども織り交ぜながら、景品にはタマネギやバレイショトウキビなどなど。

おいしい料理を頂きながら、会話も楽しみ、町内会の方との交流も進んだ。

なんといっても、多くは無いが子供達の参加も徐々に増えているのがうれしい。

40年前に組織された町内会は、平均年齢も年々高くなっている。

子供達が参加してくれると、若いお父さんやお母さんが行事に参加する。

町内会は、段々高齢化が進むと共に、行事の参加者が減っていくのだろう。

それでも100戸ほどの会員がいるが、30人を超える参加が有った。

それが多いのかは、ほかの町内会を知らないので分からないのだが・・・。




ゲームなどを進めて行くうちに、腰の違和感が増えて行った。

言い換えれば、ぎっくら腰の治りかけのような感じだ。

行事が無事に終了して、後片付けのころには、立ち上がるのにも神経を使った。

膝にてお当てて、手の力も借りて立ち上がり、腰に負担を掛けないようにした。

これは間違いなく、ぎっくら腰の前の「かっくら腰(勝手に命名)」に違いない。

家に帰って来てからは、安静にして腰に負担を掛けないようにしている。

ぎっくら腰になると、3~4日は寝たきりで、完治は10日ほどかかる。

幸いに、来週の仕事はあまり入っていないので、安静にできるだろう。

ただ、天気も回復してきそうなので、本当は畑の草取りなどをしたかったのだが・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.30 Sun l 普段の生活 l コメント (8) l top
2015. 8 .29 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



日本一のソバの産地は、どこなのかご存じだろうか。

そう、北海道の朱鞠内湖のある町幌加内町だ。

北海道のそばと言ったら、ひょっとしたら新得そばの方が知られているのだろうか。

日本一のソバ生産地は幌加内町で、二位は幌加内町の南に隣接する深川市だ。

同町の日本一はその他、人造湖の大きさ (朱鞠内湖)、最低気温記録でも知られる。




幌加内町で8月29日(土)、30日(日)、幌加内町新そば祭り が開かれた。

20150829.jpg
クリックで拡大

特にそば好きというわけではないが、日本一の祭りに行って来た。

我が家から車で 2時間強走るが、後半はのんびりとした田園風景を走る。

深川市までは国道12号線で車の量は多いが、その後は交通量は少ないはずだ。




国道12号線を分かれて深川市まで北上し、深川市から道道281号線に入った・・・・。

なんだかいつもよりも車が多く、自分の前後の車は10台を超え、スピードが遅い。

ひょっとしたら、幌加内町までこんなに連なり、遅く走るのかと心配した。

それでも、国道275号線の交差点で左折、右折する車がいて4台ほどになった。

国道に入るなり、先頭車が入れ替わりスピードが上がっって一安心。

だが、スピードは80キロほどに保たれているが、徐々に車が連なり始めた。

20150829 (6)R

走行中できれいな写真にはならなかったが、前後を数えてみると14台連なった。

そのすべてが、幌加内町新そば祭りを目指していた。




幌加内町のあの広い臨時駐車場は、すでにかなりを車で埋めている。

道内外から多くの人が訪れていて、キャンカーも目立っている。

到着時間は午前10時少し過ぎていたが、こんなに人が好みの店先に並んでいる。

20150829 (22)R

最も多くの人が並んでいる店は、幌加内町立の定時制の幌加内高校店舗前。

20150829 (23)R

ざっと、200人は並んでいると思われ、最後部を知らせる看板が見えた。

昼頃にもなると、どんなふうになるのか想像してみたくなる。



祭りでは、素人そば打ち三段位認定会が行われていた。

20150829(0).jpg

会場は独特の静けさに包まれ、出場者の緊張感が伝わってくる。

そば打ち講習会や、そば早食い競争も予定されていた。

その他、素人そば打ち名人大会なるものも開かれるようだ。



幌加内町から帰宅する途中に、そばの花ビューポイントがあった。

20150829 (7)R

少し高く土盛りされていて、そこからは一面のソバ畑が見える。

20150829 (12)R

少しズームをしてみると・・・。

20150829 (15)R

花のアップを撮ってみた。

20150829 (20)R

さらにアップをしてみると。

20150829 (21)R

こんなに可憐な少しピンクがかった花がみられた。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.29 Sat l 普段の生活 l コメント (2) l top
2015. 8 .28 金曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



全国一周の車旅を予定していて、2年後に出発する計画だ。

長距離を走る者としては、車の燃料の価格はいつでも気になるところ。

もちろん 短距離しか走らないにせよ、燃料は安いことに越したことはない・・・。

円の為替変動は、上がっても下がっても企業にとって死活問題で影響は大きい。

それと比べると、原油の価格が下落して、損をする日本企業はない(と思うが・・)。

燃料の下落は、燃料在庫を持っていない限り、万人に歓迎されるはずだ。




先日の22日からの車中泊旅では、苫小牧近くの鵡川町で燃料を補給した。

自分では北海道で一番価格が安いと思っている、モダ石油のスタンドで入れた。

20150828R.jpg

軽油車に45.55リットル入れて単価88.6円(値引き有)=4,036円だ。

満タン走行で計算すると、473キロ走行し、1リットル当たり約10.4キロ走った。

100円当たりの燃料では、11.7キロ走ったことになる。

普段使っている軽自動車のワゴンRの直近給油では、100円当たり12.9キロ

軽油の給油は2日遅いが、ジーゼルのハイエース なかなか経済的だ(喜)。




昨日 いつも給油しているスタンド(モダ石油)の前を通ったら、燃料価格は・・。

20150827 (3)R

普段入れる燃料は、オイル交換もしているので、1カ月60リットル限りだが2円引き。

ガソリンが、1リットル117.8円はうれしい限りだ。




10年前に1回目の日本一周をしたときは、車は日産のラルゴで軽油車。

第1の職場を退職した2日後、早々と北海道を出発した。

その時は 33泊34日で旅し、8,148キロ走行、 軽油を855リットル給油した。

燃料金額は、81,733円だった。

1リットル当たりの平均単価は 95.6円で、リットル当たり9.5キロの実績だ。

同じ年の東北一周では18泊19日で 4,466キロ走り、軽油428リットル給油。

1リットル当たりの平均単価は101.7円で、リットル当たり10.4キロだった。

給油の燃料金額は、43,547円で、春の時より燃料単価は高くなっていた。

その実績から比べると、現在の方が燃料単価が下がっている。

ただ、モダ石油の軽油単価は、ほかのセルフスタンドと比べてもかなり安い。



今度計画している車旅は、200日で25,000キロほど走る予定。

燃料も2,500リットルほどと予測していて、100円としても250,000円。

その時も、今の燃料価格でいてほしいと思うのは当然だ。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.28 Fri l 全国一周 関連その他 l コメント (6) l top
2015. 8 .27 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



遊んでばかりはいられないと、仕事の方もがんがらなくては・・・。

今日は以前から気になっていた、仕上げ時期や課題のある仕事をしてきた。

自宅から1時間と少しの場所だが無事終了し、あとは事務整理と報告だ。

帰る途中で、バックミラーを見ると変わった車を見つけた。

20150827 (4)R

サイドミラーに映った車を、カメラでとらえたため、ピントはボケボケ。

本当は左右反対になっていたが、画像ソフトで修正し反転させて見やすくした。

車には「味野蟲」と書いてありミノムシと呼ぶのだろう。

写真に写っていないが、ソーラパネルにテレビアンテナなどが見えた。

帰宅して「味野蟲 ブログ」で検索したら、ヒットした。

ツーさんの車旅・温泉巡り&趣味etc.で、自分のボケボケとは違い クッキリだ。

ツーさん、勝手にリンクさせてすみませんでした。

5月17日であろう日には、三重県と思われる場所にいたようだ。

軽の貨物ナンバーの改装車で、はるばる北海道までやって来たのだろう。

無事で楽しい北海道の旅を願う。




お盆を過ぎると、急激に気温が低くなり、もう秋が近づいている。

我が家の家庭菜園も、何かしら精彩を欠き、元気なのは大根や白菜の秋野菜。

タマネギの倒伏も激しくなって、もう根切りをした方が良いのだがまだしていない。

付近のタマネギ農家はすでに盆前からタマネギの収穫が始まっている。

以前拝見した他府県のブログでは、葉付きで収穫し、束にして乾燥させるらしい・・・。

その地方の農家もそうなのだろうかと疑問に思った。

北海道のタマネギ農家は・・・・。

20150827 (1)R

と、広大なタマネギ畑は、こんな状態になっている。

エッ、この写真ではよくわからないって・・・ではアップで写した写真を。

20150827 (2)R

だが、この状態ではまだ収穫しない。

葉が カラカラ に乾いて、触ると取れる頃になってから収穫する。

収穫した玉ねぎは、1トンコンテナに入れてさらに乾燥させる。

我が家も早く根切りして葉を乾燥させ、収穫の準備をしなければ・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.27 Thu l 普段の生活 l コメント (2) l top