FC2ブログ
2015. 8 . 6 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



昨日の雨の予報を見て、おとといは雨降る前にと 急いで大根を播種した。

例年よりも数日 早かったが、仕事の関係もあり終わらせた。

だが、昨日は雨は降らず、1日伸びて今日の天気予報が雨になった。

これ又 少し早いが、きのう雨の前にと白菜の定植作業を急いだ。

定植後の雨は、見違えるほど白菜の活着に影響するので急いだ。

いつもだと盆前直前に行うのだが、仕事の関係もあり前倒しを決めた。




白菜の種を蒔いたのは 7月21日で、去年並みの時期だ。

144穴のセルポットに80株、200穴セルに160株の苗をつくるように種を蒔いた。

セルポットを入れた箱に不織布を掛けていたので、どんな苗になっていたかは見ていない。

それでも発芽し生長していることは、緑の色が大きくなることで分かっていた。

その苗が、こんなふうに育っっていた。

20150805 (2)R

同じ日に同じ144穴セルポットに種を蒔いたが、右と左の違いがはっきり分かる。

この違いは 床土の違いで、右は10キロ300円程度の安手の床土。

一方 左は農協で買ったポットエースで、20キロで1000円を超えている。

大きさだけではなく、右の小さい苗は黄色みを帯びていて、含まれる肥料のせいか。

いつもはポットエースを使用しているのだが、安い商品に目がくらんだ結果だ。




この苗を、6列×22株=132株 定植した。

20150805 (3)R

定植後は水を与え、今日の雨を待っていた。

20150805 (1)R

白菜を植えた畑は、こんなふうになった。

今日の雨の降りは期待したほどではなかったが、夕方以降の雨を願うだけだ。

だが、白菜の苗はまだまだ残っている。

毎年 盆明けに行なう馬鈴薯を収穫した跡地に、40個ほど植えている。

それまでは、苗に毎日水を与えるのを忘れないようにしなければならない。

この白菜は、漬物用と 冬眠用の食料で、これほどの量を植えている。

もちろん兄弟や子どもらにもおすそ分けするが・・・。

大半は自宅で消費するから驚きだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします
2015.08.06 Thu l 自産自消の少農生活 l コメント (2) l top