FC2ブログ
2015. 8 .30 日曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今日は 以前より計画されていた、町内会の行事があった。

数年前から町内で企画されている、秋の味覚をみんなで楽しもうとの趣旨の会だ。

秋の味覚と言えば、サンマにブドウ、栗など、人によって想像するものは万別だ。

20150830.jpg




ところが 朝起きると、何と表現したらよいか腰に違和感がある。

ぎっくら腰を3度ほど経験している人間としては、いやな予感があった。

痛くは無いのだが、腰に何かを感じ 芯がある と言ったらいいのだろうか。

町内会の役員として、義理を欠くわけにいかないので、湿布を貼って出かけた。

20150830 (1)20150830 (2)




午前9時に役員らが集合し、準備に取り掛かった。

女性陣は調理で、男性陣は会場の設定など机を並べる。

調理室の暑さに耐えながら、女性陣が汗だくで料理を作ってくれた(感謝感謝)。

調理したのは、サンマの唐揚げやザンギ、キノコ汁、栗の入った混ぜご飯。

ゆでとうきびに枝豆、ササギの煮物、ゆで馬鈴薯にゆでカボチャ etc・・・。

ブドウに秋の味覚ではないがスイカなどの果物もそろった。




11時30分に行事は始まり、バイキング方式で好きな食べ物を皿に盛った。

ゲームなども織り交ぜながら、景品にはタマネギやバレイショトウキビなどなど。

おいしい料理を頂きながら、会話も楽しみ、町内会の方との交流も進んだ。

なんといっても、多くは無いが子供達の参加も徐々に増えているのがうれしい。

40年前に組織された町内会は、平均年齢も年々高くなっている。

子供達が参加してくれると、若いお父さんやお母さんが行事に参加する。

町内会は、段々高齢化が進むと共に、行事の参加者が減っていくのだろう。

それでも100戸ほどの会員がいるが、30人を超える参加が有った。

それが多いのかは、ほかの町内会を知らないので分からないのだが・・・。




ゲームなどを進めて行くうちに、腰の違和感が増えて行った。

言い換えれば、ぎっくら腰の治りかけのような感じだ。

行事が無事に終了して、後片付けのころには、立ち上がるのにも神経を使った。

膝にてお当てて、手の力も借りて立ち上がり、腰に負担を掛けないようにした。

これは間違いなく、ぎっくら腰の前の「かっくら腰(勝手に命名)」に違いない。

家に帰って来てからは、安静にして腰に負担を掛けないようにしている。

ぎっくら腰になると、3~4日は寝たきりで、完治は10日ほどかかる。

幸いに、来週の仕事はあまり入っていないので、安静にできるだろう。

ただ、天気も回復してきそうなので、本当は畑の草取りなどをしたかったのだが・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.30 Sun l 老後の普段の生活 l コメント (8) l top