FC2ブログ
2015. 8 .31 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



きのうは町内会の行事があり、役員でもあり参加しに出かけて来た。

行く前から腰に不安があったのだが、何とか参加できて役目を果たせた。

やはり腰に違和感があるときは、動かないに越したことはいと痛感した。

ギックラ腰のようで、今回のは 軽くて歩けるし 階段が昇れるのだが。

4回目のギックラ腰で、2年置き程に1回経験している。

今回のは腰は安静でも手は自由で、パソコン使い放題だ。




初めてギックラ腰になったのは、千歳の孫が遊びに来て飛ぶついてくれた時。

まだ若いつもりで、受け止めた時にそれは突然やって来た。

還暦の年の出来事で、いかに老体の腰になったか痛感させられた。
20150831 (3)R
その時は、まだ何とか歩けたが、階段が昇れなかったことを覚えている。




前回の2年ほど前の時は、腰をひねり気味の時に力を入れて、腰が最も崩壊した。

引っ越しの手伝いに行っていた時で、最もひどい経験をした。

20150831 (4)R

車の荷台の上の最後の荷物を、下から片手で引っ張ったときにそれは起こった。

ぎくっともがくっともとれる衝撃を腰に受けた。

立ってもいれず、座ることもできずに、トラックの荷台にしがみついた。

しばらく休んでいて、やっと車を運転して帰って来たが、家入るのもやっとだ。




帰って来てからは、徐々に歩けなくなり すぐに床についた。

その時は4日ほど寝てばっかりで、最も困ったことは階段の上り下り。
20150831 (2)R

動物のように4足歩行するしかなく、トイレもままならなかった。

20150831 (1)R

母のために取り付けた手すりが、自分を助けてくれることになった。




それと比べると、今回のほうが老体になっているが、普通の生活もできる。

とは言っても、今週は請負のような仕事が少なく、のんびりの予定だった。

普段は中々時間が採れず、畑の草取りが出来ると期待していたのだが・・・。

結果的には、安静のため草取りは延期・・・・神が草取りはするなと命令している(笑)

畑の仕事は草取りだけではなく、やりたいことは山ほどあるのだが。

近所の孫の動きを見ていると、よくもまああんな動きが出来るものだと感心。

自分があんな動きをしていると、毎週のようにギックラ腰になっているのだろう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.08.31 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top