2015.11.29 日曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



以前から毎日、ススホホさんの「週末農夫のきまぐれ」ブログにお邪魔している。

今年の1月に、ススホホさんの聖護院大根の切り干し大根が完成を読ませてもらった。

漬物が好きで、聖護院ではなく、大根で真似ごとをさせてもらった。

その記事は、下記のブログ記事で紹介した。

1月26日  干し大根とハリハリ漬け

  しかし、北海道で最も「凍る(シバレル)」時期の干し大根は、無謀に近いもの。

2月1日  干し大根&1月降雪量

  時々様子を見ていたが、乾燥していく様子が見られなかったのだ。

2月4日  あっはっは 絞れる大根だ

  最もシバレル時期の干し大根は無理なことが分かり、再挑戦を誓った。




11月8日に、干し大根作りに再挑戦の記事で、再び切干大根に挑戦した。

20151108 (4)R

1週間ほどすぎてしまったが、11月23日に、干した大根を漬物とした。




2週間ほど寒風にさらして乾燥させた大根は、こんな感じとなった。

20151123 (11)R

その大根を漬物しようと準備し、どんなふうに切ったらよいか迷った。

初めてのお試しなので、全てを適当に進め、2~3センチに切って見た。

20151123 (2)R

味付けは、ススホホさんの記事に有ったように、醤油 1:酢 1:砂糖1 とした。

20151123 (13)R

そのタレに、ぶつ切りにした大根を入れた。

20151123 (14)R

タレからはみ出している大根もあり、無いよりもいいだろうと小さい皿を乗せた。

20151123 (5)R

さらにその上に、野球ボールほどの石を乗せ、冷蔵庫に入れた・・・。





その後を紹介しようと思っていたのだが・・・・。

冷蔵庫に3日ほど入れて、どんなふうになったかを様子見しようと覗いて・・・試食・・・。

毎日試食している内に、本食となってしまい・・・・。

写真を撮る前に・・・無くなってしまった・・・・残念・・・・。





写真は無いが、試して漬けてみた結果だけを、紹介することにした。

まずは、食感だが、固いというか・・・しわいというか・・・(全部食べてしまったが・・・)。

しわい=自分は「弾力があって噛み切りづらい」と言う意味で使うが…方言か?

想像では、干し大根がタレを吸ってくれると思っていたが、全く吸った様子はない。

いつまでたっても、固くてしわく、食感は変わらなかった。

皮をむかなかった。太く切り過ぎた。乾燥しすぎた。・・・などが考えられるのか・・・。

味は酸味もあり塩分もほどよく甘さもあり、自分は好きな味だった。

固くてしわい と言いながら、2~3日で全てを食べてしまったので、やはり漬物好きか。

タレが少し残っているので、何かに利用してみようと思うのだが・・・・。

また機会が有ったら、別な形で貯戦してみようと思う。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.29 Sun l 普段の生活 l コメント (5) l top
2015.11.28 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



北海道は一気に冬が到来し、2日前には富良野で-20度をさらに下回った。

我が居住地でも、-9度の今季最低を記録して雪も降り、すでに根雪かと思われた。

昨日は雨模様だが日中は気温が上がり、最高気温が6.2度で最低気温は0.1度。

仕事で午後から出かけたが、道路はすでに圧雪ではなく、走りにくい状況だ。





途中の地元スキー場も、間もなく始動すると期待されていたが、こんなに荒れていた。

20151127 (1)R

道路はハンドルを取られたり、泥水を跳ね上げたりと、まるで春の道路のようだ。

20151127 (3)R





日差しが差し込むと、道路は一気に雪が解け始める。

20151127 (5)R

チョット見にくいが、道路から水蒸気が出ているのが分かるだろうか・・・・。

20151125 (1)R
  この写真は、25日の畑の写真。

  結構雪が積もって、根雪と思っていた。

  取残しの白菜が有り雪の小山だ。

  そんな冬景色だったが・・・。

昨日の高温と雨も手伝って、一気に雪が解けた。

20151128R.jpg

厳寒の冬が到来したが、急に春の陽気?となって、風景は一変した。

こんな事を繰り返し、厳しい冬がやってくるのだろう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.28 Sat l 北国の冬の暮らし l コメント (0) l top
2015.11.26 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



ピロリン! ピロリン! ピロリン!  朝7時ころに、電話の内線が鳴った。

1軒挟んだ隣の娘の家から、我が家に内線(近くて内戦が使える)がかかって来た。

娘からで「エンジンがかからない」と、旦那の出勤時のバッテリー上がりのSOSだ。

今朝の最低気温は、-9度で、今季の最低気温を更新し、非常に寒い朝だった。





旦那が仕事に遅れるといけないので、急いで自分の車にエンジンをかけようとした。

ワゴンRのロック解除リモコンを押しても、反応せずドアは開けれない。

凍り付いていたようで、仕方なしに 鍵でロック解除したが・・・。

20151126 (2)R

盗難防止の装置が働いてしまい、車から警報音を響かせ、近所に一時迷惑をかけた。

しかも、車の窓ガラスは全て曇りガラスの様に、霜がびっちりついている。

霜を除く前の写真を忘れたので、一部の霜を取って後で写真を写した状態がこれ。

20151126 (1)R

運転席ドアの写真。

20151126 (3)R

その霜は頑固にこびりついていて、いかに低温だったかを物語っている。

窓ガラスは外が見える程度で車を移動し、娘の家の前でリード線でエンジンをかけた。

簡単に始動でき旦那は遅刻せずに出社し、帰りには無事にエンジンがかかったそうだ。





寝室に行き 二重窓の内窓を開けると、透明なはずのガラスがスリガラス状態だった。

20151126 (4)R

カメラを窓ガラスに接して写真を写すと・・・・。

20151126 (5)R

暖房を使っていなかったので水滴が凍って、ガラス全体がまるで自然の芸術だった。




今日は午後から2件の仕事が入っていて、先日も行った深川市へ向かった。

片道65キロほどの道のりで、道路は圧雪だったり解けていたりとかなり複雑な状態。

20151126 (14)R

車の運転は気が抜けず、しかも融雪水が跳ね上がりフロントガラスを汚す。

20151126 (6)R

その汚れがワイパーだけでは採れないのが厄介で、難儀する。

20151126 (10)R

頻繁にウインドウオッシャー液をかけながら、ワイパーを動かさなければならない。

余談だが、あたたかい地方の方は、ウオッシャー液は水を使っているのだろうか。

北海道では凍ってしまうので、-30℃に耐える専用液(2Lで200円程度)を使う。





深川市の仕事が長引き、次の仕事場まで時間がなく普段使わない高速を利用した。

降雪後の今季初の高速道路で、常時110キロほどで急いだため、やはり緊張した。

道路が凍っていないかと心配しながら、無事岩見沢に到着し、2件目の仕事も終えた。

路面は濡れてはいたが、幸い凍結してはいなかったようで、追い抜いて行く車も多い。





自宅に帰ると、孫が自分の除雪用の帽子や手袋、耳かけなどを身に着けていた。

20151126 (15)R

祖父(自分)用の大きめの手袋や帽子を身に着け、ご満悦の様子だ。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.26 Thu l 北国の冬の暮らし l コメント (7) l top
2015.11.25 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今日は、気温が低かったが、朝から日が照っていた。

午前8時ころの 火の気のない仏間の温度計は・・・。

20151125 (5)R

何と、室内温度は 2度 まで下がり、さすがに寒い。

外を見ると、畑の中の巻まかずに収穫していない白菜が、雪コブとなっている。

20151125 (1)R

20151123 (3)R

上の写真は、2日前の日差しの薄い時の写真だ。

雪の状態が良く分かるのには、やはり影が大切なことが分かる。

影がないと、路肩も分からなくなり雪山に突っ込むこともある。





家の前の道路の写真だが、東側を向いたところ。

20151125 (2)R

今度は西の車庫方面を写した写真。

20151125 (3)R

道路は今季初で除雪車が稼働して、家からの道路の出口には、雪を置いて行った。

歩道は幅の狭いロータリー車が出動していて、学童たちが歩けるようにしてある。

我が家の除雪機は稼働させず、スノーダンプで置かれた雪を除いた。





今日は、仕事の関係で、札幌までバスで行って来た。

今回の雪では、札幌市内は計47cmもの雪が降ったとニュースで流れていた。

札幌市内に入ると、道路は雪の凸凹でソロバン道路の状態だ。

市街中心地を歩いたが、歩道は除雪されておらず、非常に歩きずらい。

踏みつけただけの交差の出来ない一本道の所も有り、今日の天気でつるつるだった。

さすが道産子は氷道の上でも歩きなれていて、転んだ人は見なかった。





午前8時の仏間は、室温2時だったのだが・・・。

20151125 (9)

午後5時ころでは、火の気はなかったが室温でも6度になっていて、4度上がった。

昨日の平均気温は-2.5 度、最高気温でも-0.9度 、最低気温は-5.5 度。

今季初めて平均気温が、氷点下となってしまった。

いやいや、これからはこんな数字では収まらず、どこまで下がるかは未知数だ。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.25 Wed l 北国の冬の暮らし l コメント (4) l top
2015.11.24 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



11月22日の日曜日から、断続的に雪が降り始めた。

自宅地域の降雪は10cmほどだが、人の話では北部では30cmほど降ったと聞いた。

今日の降雪が一番多く 長靴が必要なほどだが、深川市へ仕事に出かけた。

20151124 (0)

深川市までの距離は、65キロほどで、普段は1時間15分あれば十分な距離だ。

それでも今日は道路が圧雪の状態なので、2時間10分前に出発した。

雪と風で視界があまり良くなく、道路はこんな風な状態だった。

20151124 (1)R

ワイパーは動かしっぱなしで、雪がフロントガラスを目がけて襲ってくる。

路肩や走行線が見えず、2車線の中央を走ったり路肩に逸脱しそうな車も見られる。





先方に着いたのは 約束時間ギリギリで、遅れるかと心配した。

初めての圧雪走行だったので、今日から「冬運転モードをON」に切り替えた。

車の発進はゆっくり、エンジンブレーキを使いながらブレーキは早めにが鉄則。

車間距離は十分とって、遠方の信号も注意しながら、黄色信号時は通過も仕方ない。

コーナーリングは十分減速し、車線変更は慎重にしないとハンドルを取られる。




仕事を終えて、自宅への帰路に就くと、やはり事故見てしまった。

20151124 (5)R

写真では見にくいが、単独事故で、直角カーブ直後に路外に逸脱しようだ。

そしてもう1件、今度は国道の片道2車線道路で見かけた。

20151124 (6)R

写真には写っていないが、後ろの軽の前部がへこんでいて、追突したようだ。





自宅への帰りがけに、近道して小高いところを通ると、木々の枝にはこんなに雪が・・・。

20151124 (8)R

自宅に帰ってから、玄関から道路までの雪を、車で踏みつけた。

20151124 (9)R

踏みつけた所は砂利が敷いてあって、除雪機を動かすと砂利を飛ばしてしまうからだ。

明日の朝は、家の前の道路を、今季初めて除雪車が除雪していくのだろう。

我が家の除雪機を試運転しているので、困ることは無いが雪は少ないことに限る。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.24 Tue l 北国の冬の暮らし l コメント (12) l top