FC2ブログ
2015.11.26 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



ピロリン! ピロリン! ピロリン!  朝7時ころに、電話の内線が鳴った。

1軒挟んだ隣の娘の家から、我が家に内線(近くて内戦が使える)がかかって来た。

娘からで「エンジンがかからない」と、旦那の出勤時のバッテリー上がりのSOSだ。

今朝の最低気温は、-9度で、今季の最低気温を更新し、非常に寒い朝だった。





旦那が仕事に遅れるといけないので、急いで自分の車にエンジンをかけようとした。

ワゴンRのロック解除リモコンを押しても、反応せずドアは開けれない。

凍り付いていたようで、仕方なしに 鍵でロック解除したが・・・。

20151126 (2)R

盗難防止の装置が働いてしまい、車から警報音を響かせ、近所に一時迷惑をかけた。

しかも、車の窓ガラスは全て曇りガラスの様に、霜がびっちりついている。

霜を除く前の写真を忘れたので、一部の霜を取って後で写真を写した状態がこれ。

20151126 (1)R

運転席ドアの写真。

20151126 (3)R

その霜は頑固にこびりついていて、いかに低温だったかを物語っている。

窓ガラスは外が見える程度で車を移動し、娘の家の前でリード線でエンジンをかけた。

簡単に始動でき旦那は遅刻せずに出社し、帰りには無事にエンジンがかかったそうだ。





寝室に行き 二重窓の内窓を開けると、透明なはずのガラスがスリガラス状態だった。

20151126 (4)R

カメラを窓ガラスに接して写真を写すと・・・・。

20151126 (5)R

暖房を使っていなかったので水滴が凍って、ガラス全体がまるで自然の芸術だった。




今日は午後から2件の仕事が入っていて、先日も行った深川市へ向かった。

片道65キロほどの道のりで、道路は圧雪だったり解けていたりとかなり複雑な状態。

20151126 (14)R

車の運転は気が抜けず、しかも融雪水が跳ね上がりフロントガラスを汚す。

20151126 (6)R

その汚れがワイパーだけでは採れないのが厄介で、難儀する。

20151126 (10)R

頻繁にウインドウオッシャー液をかけながら、ワイパーを動かさなければならない。

余談だが、あたたかい地方の方は、ウオッシャー液は水を使っているのだろうか。

北海道では凍ってしまうので、-30℃に耐える専用液(2Lで200円程度)を使う。





深川市の仕事が長引き、次の仕事場まで時間がなく普段使わない高速を利用した。

降雪後の今季初の高速道路で、常時110キロほどで急いだため、やはり緊張した。

道路が凍っていないかと心配しながら、無事岩見沢に到着し、2件目の仕事も終えた。

路面は濡れてはいたが、幸い凍結してはいなかったようで、追い抜いて行く車も多い。





自宅に帰ると、孫が自分の除雪用の帽子や手袋、耳かけなどを身に着けていた。

20151126 (15)R

祖父(自分)用の大きめの手袋や帽子を身に着け、ご満悦の様子だ。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.11.26 Thu l 北国特有の暮らし l コメント (7) l top