FC2ブログ
2016. 1.25 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



19日から今日に掛けて、全国的に低気圧の影響で天気が乱れた。

にもかかわらず、我が町は3日とも荒れずに少しの雪しか降っていない。

ただ、低温が日本中を覆い、今朝はこの地方も氷点下15度ほどだった。

レジェンド葛西紀明選手などの有名な選手を輩出した下川町では、氷点下31.8度だ。

今季の北海道の最低気温を記録したらしく、ジャンプで有名な町も凍った。

それでも今日の天気はすこぶる快晴で、雪景色がまぶしく感じるほどだった。

20160125 (2)R

遠方の山の稜線もはっきり見え、空気が澄んでいるのがわかる。

        20160125 (3)R

そして風もほとんどなく、煙突の煙が真っ直ぐと天に向かって伸びている。




今日も仕事で車を走らせ、現地の仕事を終え帰る途中ガソリンを入れた。

5日前の1月20日の燃料価格は、102.8円から4.2円引いた98.6円。
20160120 (4)

今日の価格は1リットル98.8円で、そこからの値引きは4円で、94.8円だ。

20160125 (4)R

月60リットルしかオイル交換した買っ得値引きされないので、4円引きは9リットルだけ。

安い灯油は3円も下がっているが、軽油は1円しか安くなっていない。

我が家としては、灯油は配送でないと困るので、ここのスタンドは利用しないが・・・。

どこまで燃料が下がるのか知らないが、極端なのは経済に影響するのではと心配だ。




最近はこちらは雪もあまり降らずに、排雪が進んでいて、車は走りやすい。

我が家の前の公道も、こんなに広く開いていて、夏の道路幅ほどが確保されている。

20160125 (1)

つい先日までは、赤い線のあたりまで道路の両側は、雪山で埋まっていた。

一番近くの測候所では、去年の1月24日までは降雪量が390センチで積雪は87センチ。

今季の降雪量が335センチで、現在の積雪は74センチとなった。

大した違いはなくなり、もう小雪とは言えなくなったのだろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.25 Mon l 北国特有の暮らし l コメント (6) l top
2016. 1.24 日曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



我が家の畑の雪上に、何やらかわいい動物の足跡があるが結構大きい動物だ。

     20160124 (9)R

少し時間を戻してみると、115センチの大きさのこんな動物だった。

かわいさにも受け取る側の感性が大きいが、自分にとっては最大にかわいい。

     20160124 (8)R

チョット演出が過ぎたが、今日は近所の孫3号と昼からソリ遊びなどをして遊んだ。




近所の婿殿2号が飲み会の時は、飲酒運転せぬように自分が送り迎えしている。

そんな強みもあって、娘2号家族は婿殿2号が飲み会の時は我が家に泊まる。

一昨日の金曜日も婿殿2号は会社の新年会が有り、孫3号らは我が家に止まった。

普段はおとなしい婿殿2号だが、アルコールが入ると適度に会話が弾む。

送り迎えの時は、男同士水入らずの時間となり、会社業績などの話題となる。




翌日の土曜日には、娘2号と婿殿2号は自宅に帰るが、孫3号は訴えた。

「明日学校が休みだからもう1日一人でも泊まる」と言い、1人で泊って行った。

そんなことで 自分は今日の昼から、孫3号と外遊びのおつき合いをした。

20160124 (1)R

先日から除雪するたびに、尻滑り用の小さな坂を作っていたのが役立った。

山の高さは1メートル50センチほどで、失敗して転がったりしても心配はない。

子どもは遊びの順応に早く、重心を後ろにしながら上手に滑るようになるのが早い。




尻滑りに飽きたら、今度は畑の雪原を漕いで歩いたり、寝転んだりして遊ぶ。

そこで雪原歩きが始まり、先ほどのように写真の動物の被写体となった。

勾配の小さいベランダの屋根の雪が解けてぶら下がった、長いつららを取ってあげた。

     20160124 (3)R

記念写真にも収まり、おやつの時間まで遊んだ。

20160124 (4)R

町内会の中を2人で散歩して、雪原の猫だろうと思われる足跡も見つけた。

こうして遊んだ日の夜は、すぐに寝てしまうらしいので、今日も ゴロングー だと思う。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.24 Sun l 北国特有の暮らし l コメント (10) l top
2016. 1.23 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


普段の寝具は、当然四季によって変わると思うが、暑がりや寒がりで個人差もある。

地域によっても違いはあるし、個人の好みも違うし風習によっても違うのか・・・・。

ベット派も有れば布団派も有り、羽毛布団や綿花布団好み、寝袋派?も有るのか。

20160123 (1)

我が夫婦でも好みの違いで、それぞれのスタイルを守っている。




自分にもあった若かりし頃の独身時代は、ベットを利用していたが今は布団派。

夏冬通して5ミリのマットレスの上に、布団を敷いて寝ている。

自分は丹前派で、愛妻はタオルケットと毛布派で、好みの寝具を使っている。

若い頃の厳寒期は、自分は丹前の上に毛布を1枚、普通の布団を1枚乗せていた。

20160123 (2)

子どもの時から丹前派で、今の愛妻の母(義母)が買ってくれた丹前がお気に入りだ。




ところが、今季の冬はなんだか少し涼しくなり、年を重ねていることを実感している。

年齢を重ねるごとに、間違いなく基礎代謝は少なくなっているのが分かる。

食べる量を少なくしても体重は減らないし、あまり空腹も感じない。

代謝が減ると発するエネルギーも少なくなり、今までの寝具では涼しいのだと解釈。

肌布団を一枚多くすることで、快適な安眠ができ、ぐっすり眠ることが出来ている。

現役の時と違って(今はセミリタイヤ)、朝の起きる時間は目覚ましが要らなくなった。

寝る時間が短くなっていて、5時半から6時ころには自然と目を覚ます。

これも新陳代謝が少なくなっていることを示し、今後も避けられないのだろう




暖かくなるにつれて、使う寝具は少なくなってくる。

丹前がタオルケットに変わり、肌布団、毛布無しと順次変える。

愛妻の現在は、タオルケット2枚の上に毛布1枚、羽毛布団の夏・秋2枚セット。

暖かくなるにつれて、羽毛布団が1枚になり、肌布団、毛布無と順次変わる。

2人とも最も暑い時期は、タオルケット1枚で過ごす。




去年ハイエースを購入してから、車中泊の寝具についても試験してきた。

車内に長椅子兼ベットを設置したので、敷布団として長座布団2枚を重ねている。

その上には、寝袋2枚に毛布、肌布団を季節に合わせてアレンジする。

トイレに行くときにはパジャマはまずいので、パジャマ代わりにトレーナーなど着用。

もちろん、、冬は2枚重ねなど厚着で調整し、夏は毛布だけにしている。

12月の中旬の車中泊では、寝袋2枚に毛布、肌布団で何とか過ごせた。

北海道の12月を過ごせたのだから、九州や本州の1,2月は楽勝ではないかと思う。

ただ、寒くて寝れないのは困るので、もう少し防寒対策をしたいと考えている。




4ナンバーの毎年車検ハイエースを買って、後で気が付いたことがある。

全国一周の車中泊の旅は、10月から5月上旬までを予定している。

車検は2月末だが、その時期には北海道にいないので車検は受けれないのだ。

したがって、今年の車検を2月に受けないで、5月末にずらそうと考えている。

その時、5人乗りを2人乗りにして、セカンドシートを取り払って車内を広くする。

日本一周を終えたら、5人乗りに再度変更してもいいと思っている。

今年の雪解け頃には、車検が切れているので車中泊はお預けとなるのだが・・・。

大きは夢の前には、我慢はいくらでもして行くつもりだ・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.23 Sat l 車中泊のその他装備 l コメント (10) l top
2016. 1.21 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今回の全国を襲った低気圧は、各地に被害をもたらしたようだ。

幸にして、我が居住地付近は、低気圧が避けてくれたのか、暴風雪の被害はない。

と言うよりも、雪すら降らず平穏な静かな冬の日が続き、3間ゼロだった。

そしてこの3日間は、普段通りに仕事などで出かけ、普通通りの生活ができた。

おかげで遠くの山々まで静かな平和な世界が広がり、穏やかさが伝わってくる。

20160121 (8)R

今日、仕事で出かけた際、山沿いの田舎道を走った時、雪の上に足跡を見つけた。




いずれも小動物のもので、新しいのから古いのまでいろいろ見られた。

20160121 (2)R

自分は動物について全くの素人だが、この足跡はウサギではないかと思う。

20160121 (4)R

後ろ足を2本そろえて、ピョンピョン跳ねているのがうかがえる。

それとはまったく違うのが下の4枚の写真。

20160121 (5)R



  想像するしかないのだが

  やわらかい新雪の上を

  胴体ごと引きずったように見える

  埋まりながら歩いているのか

20160121 (11)R 
  
    

  この足跡は、また別な形のようだ

  小さな動物なのだが

  ピョンピョン跳ねているのでは無い

  猫や犬もあり得るのか

  4本足を交互に進めているようだが・・・ 


20160121 (12)R

  この足跡は、アップにしてみた

  少し古いように見える

  足が接したところが盛り上がっている

  踏まれたところが固くなって

  周りの雪が飛ばされたのか

  もしくは、周りが解けたのか・・・。 

  そこだけ残されて周りが低くなった



最近雪景色に見入る機会が多かったのは、ブログ用の写真準備のせいか・・・。

そして気になりだしたのが、雪原に残る足跡だ。

まだシカの足跡には、お目見掛かっていないが、この当たりにもいるようだ。

なんの動物の足跡かも分かれば、なお楽しいと思うのだが。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.21 Thu l 北国特有の暮らし l コメント (8) l top
2016. 1.20 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



この2日間、日本中を暴風雪が襲って、各地で雪となり交通網は寸断された。

特に北海道の東沖合に大型低気圧が居座り、道東や道北に大雪を降らせた。

2日間で降雪が110センチを超えたなどのニュースが、朝夕で流れ除雪に追われた。

我が居留地も豪雪地帯と言われ、数日前から大雪に身構えていたのだが・・・。

この2日間は暴風雪の予報だったが、今年に入って最も穏やかな2日間となった。




今日の朝9時の空模様で、雲っていたが日差しも見え始めた。

20160120 (2)R

18日の月曜日に、屋根から落ちた雪が手前に見え、降り積もった雪とは違う。

20160120 (1)R

その後の昨日と今日は、全く雪が降っていないことがこれでお分かりになると思う。

風もなかったので、吹き溜まりにもなっていない。

昼前からは青空も顔を出して、気温も上がり過ごしやすい日となった。




今日は、夏道で1時間15分(冬道で2時間)のところに仕事の予定が入っていた。

自分の仕事エリヤで最も遠い地域で、暴風雪の予報が気になっていたのだが・・・。

最悪の場合、キャンセルと考えていたのだが、今朝の空では心配はいらなかった。

予定通り、北に向かって車を走らせ、途中のいつものスタンドで燃料を入れた。

20160120 (4)

カードでの給油の場合だが、レギュラーガソリンが 1リットル102.8円の表示だ。

オイル交換などの利用をしていた買っ得値引きで、1リットル4円の特別値引きがあった。

25.44リットルで、2,508なので、最終的には1リットル当たり98.58円だった。

とうとうこの田舎町当たりでも、1リットル100円を切ったガソリンとなった。




給油後は、一路仕事場に車を走らせたが、道路の雪は解けていて道が濡れている。

前走車や対向車にしぶきをかけられ、ウインドウガラスを汚す以外は走りやすい。

少し早めに出かけたが、時間は十分に間に合い、仕事を無事に終了させた。

帰りは真っ暗となったが、逆にしぶきもかけられず、夏道路と同じように快適に走った。

各地で道路渋滞などが報道されているのに、こんなに順調走行で不自然さを感じた。

天候によっては仕事もキャンセルと思っていたのに、意外にスイスイと事が運んだ。

このシッペ返しが無ければいいと思いながら、仕事が出来たことを天に感謝した。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.20 Wed l 北国特有の暮らし l コメント (2) l top