FC2ブログ
2016. 1.10 日曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今朝、千歳の娘1号から「今日家にいますか?」と、メールが来た。

「いるよ」と返信すると、再び「子どもたちがスキーなので行きます」とのメールだ。

どうやら千歳方面は雪が少なく、スキーの出来る岩見沢市のスキー場で滑るらしい。

20160110 (3)R

仕事の都合で昨日、このブログを 更新しなかったので、婿殿1号が「どこかに車中泊に行ったので更新できない」と言っていたらしく、在宅確認のメールだった。

子どもたちを婿殿1号に任せて、滑らせている間娘は我が家にとの思いだ。

夜になって娘1号からメールで送って来たその時の写真で、孫1号11歳、孫2号9歳。

20160110 (8)R

その間3時間ほど、娘は我が家にやってきて、ヒマになる時間を会話で過ごした。





時間になって自宅に戻るため、娘1号がスキー場に迎えに戻った直後の事。

今度は娘2号から、内線で(近くなのでコードレスの内線が通じる)連絡があった。

孫3号が「家の前の雪山の坂でスキーの練習をしている」案内だった。

この孫は箱入り娘?で、ひょっとしたら初めてのスキー練習か?とも思った。

20160110 (4)R

初めてにしては、「中々上手」と、ジジバカと思ったのだが・・・。

20160110 (1)R

ちっちゃい坂なのにやはり、結果的にはこうななってしまい、かなりの練習が必要だ。

まずは スキーの着脱や、スキーで歩く練習から必要なのだろう。

数回繰り返している内に、こんどは 孫は尻滑りをしたいと言い出した。

我が家に有った、こんな孫1,2号用の尻滑り用のソリ?を持って行き遊んだ。

20160110 (5)R

写真と色違いのソリ?(と呼ぶのだろうか)だが、おもしろそうに何度も滑った。

20160110 (7)R

滑っている内に滑り方もコツを覚え、滑る距離が伸びて行った。

本来はソリではなく、スキーを練習しないと、学校の授業についていけない。

それでも今まではほとんど、冬の外遊びをしたことの無い孫3号。

雪だらけになりながらも、外遊びの楽しさを覚えるにはいい機会だったのだろう。

「おじいちゃんまた明日ね」と言って、家に戻ったので、明日も遊びたいらしい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.01.10 Sun l 北国特有の暮らし l コメント (10) l top