FC2ブログ
2016. 2. 1 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



ホテルを予約したのは、ネットで「ゆこゆこ」を検索して。

平日限定の連泊プラン 2泊で、一人12,000円弱なので食事はそこそこで結構。

昨日のブログを夕食前に早めに更新したので、まずは夕食の写真から。

20160201 (1)R

食事を終えて 部屋に帰る前に、玄関から外をのぞくとこんな光があった。

20160201 (2)R

きれいだったので、さっそく1枚パチリ。




風呂の写真は、湯気があって良く取れなかったが、まずはアップ。

20160201 (3)R

暗かったので、ISO感度を上げたたため、粒子が粗くなったがお許しを。

20160201 (4)R20160201 (5)R

昨日の入浴は、着後すぐ、食後、寝る前の3回。

今日は今までに、午前4時、昼前、夕食前の3回。

明日は何回入れるか・・・・あまり入ると湯あたりに見舞われるかも・・・。




朝食のバイキングは、少しのつもりだったが、根がいやしいせいかこんな量に。

20160201 (14)R

食事会場の入り口付近には、こんなトウキビの皮やひげで作った人形が置いてあった。

20160201 (6)R20160201 (8)R

作者名が記されていて、地元美瑛在住の酪農家、嵯城幸子さんの作品のようだ。




白金温泉 四季の森 ホテルパークヒルズ の外観の写真。

20160201-1 (12)R

正面玄関の構えも中々堂々としたもので、リーズナブルな宿泊費とは想像できない。

20160201-1 (14)R

階段を昇って先に玄関が有ることが、格調高く感じるのは自分だけか。

20160201-1 (15)R

厳寒の地に有るだけあって、1メートル以上ものツララがぶら下がっている。





日中、ヒマに任せてあたりを散策してみた。

白金温泉から十勝岳温泉までは、直線距離で6キロほどだが、雪深く通行止めだ。

20160201 (15)R20160201 (16)R

夏だと車で15分ほどの距離だが、遠回りしなければ行けなかった。





ホテルのすぐそばに、白ひげの滝なるものが有るので行ってみた。

20160201-1 (11)R20160201-1 (10)R

ホテルから100メートルほどしか離れておらず、歩いて行くことが出来る。

しかも夜にはライトアップされているようだ。

20160201-1 (8)R

高さは25メートルほどだが、なかなか迫力のある滝で、冬は夏よりも雄大に見える。

この滝の横にもこんな氷の滝が表れていて、写真左側が滝の上部で 右側が下だ。

20160201-1 (7)R20160201-1 (2)R

今日夕食前に記事を更新したので、今後も出来事は明日に報告することとした。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.02.01 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top