FC2ブログ
2017. 2.23 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


我が家の車中泊用ハイエースの居間 兼寝室 兼食堂 兼台所は、こんな作りだ。

20170223 (20)R

運転席側からバックドア方面を写した写真で、バックドア前に棚を作っている。

棚の下が、布団類を置くいわば押し入れの役割をしていて、衣類の上が椅子だ。

椅子の前に食卓テーブルを作り、ベットの時はパイプを軸に跳ね上げている。

20170223 (14)R

コンパネを塗装したが、水が落ちると吸い込んでしまうためテーブルクロスで包んだ。

跳ね上げた裏側も両面テープで、テーブルクロスを止めていたが外れた(笑)。

テーブルの片側はパイプに乗せて、手前側の足は裏面に丁番で取り付けた。

足の固定は考えたあげく、こんな方法で前後左右に力がっかかっても外れない。

20170323(19)R.jpg

詳しくは、2015年3月25日のブログ「苦労してテーブルの完成」参照。



実はテーブルの裏のビニールが外れたせいではないが、テーブルを作り直した。

一番の問題は、テーブルを跳ね上げると車内が暗くなることだ。

しかも窓ガラスには、外から見えないように遮光フィルムが貼ってあるのでなお暗い。

そこでテーブルの構造変更を考え、先日材料の板を買ってきて作っていた。

板の大きさは50cm×90cm×暑さ18ミリで、約2,200円ほどしただろうか。

以前のテーブルの大きさを考えて、幅を70cmに決めた。

20170223 (2)R

3分割にしたのには理由があって、作りを見ればわかってもらえると思う。

左の小さい部品と細長い部品を、下の細いダボ木や接着剤を使ってTの字型にした。

20170223 (18)

こんな形の2つの部品となった。

20170223 (3)R

上の部品と下のテーブル面の部分を、丁番でつないで折れるようにした。

20170223 (9)R

今までの跳ね上げ方式を2つ折り方式に構造変更した。

20170223 (15)R

ところが想定外の事が発生し、テーブルの足が挟まってテーブルが鋭角に折れない。

20170223 (10)R

結果は、上の写真のように、テーブルの足が邪魔する部分の板を削って解決(笑)。

20170223 (12)R

多少車幅を無駄にもしているが、寝るのにも余裕があるので、邪魔にはなるまい。

おかげで車内は明るくなって、窓から外の見通しも出来るようになった。

油性のニスを買ってきているので、最期に耐水性を高めるつもりだ。

この形となったので、いつかは車中泊のお試しに行かねばならなくなった(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.23 Thu l 車中泊のその他装備 l コメント (12) l top
2017. 2.22 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


毎年の家庭菜園で、力を入れているのはトマトとキュウリ、ナス。

秋野菜としては漬物と冬眠用食料用として、大根、白菜、キャベツだ。

秋野菜はそこそこのものが取れるが、トマトとキュウリ、ナスはすぐ病気になる。

病気にかかると、収穫物が激減し、いずれ取れなくなってしまう。

その対抗策として、なんとかたくさん収穫出来るように本数を増やしているが・・・。

農薬は出来るだけ使っていないので、収穫期間も短くなり何とかならないものかと・・・。

タイトルのように「茄子をたくさん食べた~い トマトも 胡瓜もね」と決起した。



決起したとは大げさだが、接ぎ木に挑戦するべく準備してきた。

その経過は、カテゴリーの「自産自消の少農生活」を見てほしい。

今日は当初の予定通りに、ナスの穂木「筑陽」「黒陽」をたねまきした。

20170222 (4)R

「筑陽」を注文したが、「黒陽」が来てしまい、つる新種苗の好意で結果両方を入手。

20170222 (2)R

「筑陽」は30粒入りだが、「黒陽」は70粒入りで、同じ価格のようだ。

20170222 (6)R

もちろん種も市販のものより高いので、1粒まきして各6株を目指す。

20170222 (10)R

まずは少量だけの接ぎ木挑戦で、不足分は去年の中長ナスの残り種も播種した。


当初はナスだけ接ぎ木挑戦と思っていたが、ブロ友に感化されてトマトも挑戦する。

先日アップしたトマト作業の日程を2週間前倒しして、今日台木の種まきをした。

20170222 (7)R

台木の品種は 静岡のブロ友「ふくちゃん」さん と同じ「Bバリア」を購入した。

20170222 (1)R

播種しているときは目立たなかったのだが、こうしてアップで見るとけっこう毛深い。

そしてもう一つの報告・・・。

1週間前にナスの台木と一緒に播種した、長ネギが発芽した。

20170222 (8)R

今年初の発芽で、新芽を見るとなんだか春に近づいた感がありワクワクする。

しかし、よく考えると(笑)今年の秋には車中泊の長旅に出発するので多すぎた・・・・。

我が夫婦が食べる期間は少ないが、余った苗は娘やご近所さんに進呈しよう。

断られなければの話だが・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.22 Wed l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top
2017. 2.21 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


サラリーマン現役時代は、ほとんどを年末調整だけで終了していた・・・。

そう言えば、医療費が多くなった年に確定申告をした記憶もあるのだが・・・。

第1の職場を退職して以来、今の第2の仕事では、毎年確定申告をしている。

第2の仕事では、サラリー(給与)以外の収入も多く、確定申告は避けては通れない。

確定申告の最初2年は、雑所得の必要経費の認定を知らなかったので・・・。

先輩らとの情報交換で、仕事で使う自家用車などの経費が差し引けることを知った。

税金を多く払った結果だが、まだ年金も無く収入は少ないので税金も知れていた・・・。



確定申告を始めるにあたって、何時でも自宅で申告できる e-Tax を使っていた。

当時は住基カードとリーダーがあれば、自宅で計算してネット送信で確定申告出来た。

書類提出も不要で、税務署に出向く必要がないので夜中でも作業が出来て重宝した。

税金の納付も還付も口座振替を申請しておけば、勝手に決済されて手間が省けた。

だが去年から、政府のマイナンバー政策のあおりで、住基カードが利用できなくなった。

e-Tax も、マイナンバーカードでないと、申告できなくなったのだ。

何だか、マイナンバーカードを申請すると、外部に漏れる気がしてちゅうちょする。

去年は色々考えて、e-Tax システムを使って書面を印刷して確定申告した。

マイナンバーカードが無くても、書面で提出する分には e-Taxシステムが利用できる。



平成27年度は、報酬の源泉の仕方が変わって、所得からの源泉税が少なくなった。

年間の源泉税が、本来納める税額を下回ってしまい、徴収されることになった。

以前は源泉税の額が大きく、確定申告することで税金が還付されて来たのだが・・・。

昨年は初めだが、普段から引かれる源泉税が少なすぎて、支払する羽目になった。

その上平成28年度からサラリーが無くなってしまったのは、以前にブログで紹介した。

言わば、一人親方の個人事業主として、今までの仕事を引き継いできたのだ。

給与は3月でなくなり、その分は依頼主からの報酬で上乗せされた。

その報酬は、固定の率で源泉税を計算するので毎月の税金は多くなった。



数日前から確定申告の準備をしていて、昨日申告書を仕上げ、今日提出した。

総所得は、個人事業主となったことや、もろもろのことで若干去年よりも多い。

が、しかし、任意継続保険料などの支払金額も増え、結果的には大した変わりない。

税額もさほど変わらなかったが、源泉税が大きくなったことで還付金が大きくなった。

今まで多すぎる税金を納めて来たので当然なのだが、なんだか得した気になれる。

途中はどうであれ、払うのと戻してもらうのでは大違いと言うことだ(笑)。

そんな仕事も、今年の8月で終了することになり、年金だけの生活になってしまう。

これからの生活をどう築き上げて行くかは、非常に気になるところだが・・・・。

その分、支払う税金もどれだけ少なくなるか・・・我が国の税収が心配になって来る。

たくさん税金を払いたい~~

そのかわり、その納税に見合う所得を確保してほしい(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.21 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (4) l top
2017. 2.20 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


自宅のネット環境は、この地域に光回線が到来した10年程前から光回線にした。

仕事で写真を使っているのだが、依頼主へは特別なルートでの写真を送付する。

メールの方が早いが、写真の送付先での画像加工のせいか特殊な方法だ。

事務所からだけではなく、自宅からも写真送信していたのだが・・・・。

その送信が非常に遅いため、仕方なしに光回線にしたのだったが・・・・・しかし。

容量が大きくて遅いのではなく、後で先方の受け口に問題があって遅かったのだ(笑)。

理由はどうであれ、結果的には我が家にも光回線が開通したのだった。



他社事務所の一角を拝借しての事務所は、専用回線のADSLが引いてある。

自宅光回線も事務所のADSL回線も、使用していて送信速度差は感じられない。

自宅も結果的にはADSLで十分だったと思うが、今ではADSLの契約できない。

そんな有線回線の環境で仕事していたが、6~7年前に、新しい無線環境が出来た。

仕事依頼主が突然、ソフトバンク回線のポケットWi-Fi端末を送って来たのだ。

同じような仕事仲間が数人いるが、、光回線を持っていない人がいたのだろうか。

家でも事務所でも有線回線を使っているので、ポケットWi-Fiはほとんど使わない。

と言うか・・・・そのポケットWi-Fiは、プライベートの車中泊時専用に使っている(笑)。

スマホも持っていないので、そのWi-Fiがないと、パソコンも使えないのだ。



昨日の日曜日にも、自宅に仕事の依頼主から突然宅配便が送られてきた。

中を開けて見ると、新しいWIMAXのポケットWi-Fiが入っていた。

今後は新しいポケットWi-Fiを使い、古いWi-Fiは送り返してほしいとのことだ。

今までもほとんど(プライベートでしか)使っていないので、もったいないのだが・・・・。

これがないと、車中泊でリアルタイムブログ更新が出来ないので使わせてもらう(笑)。

まずは家の個人のノートパソコンでWi-Fiを使えるように、環境設定してみた。

古いWi-Fiの設定はどうやったかは忘れてしまったが、新しいのは簡単だった。

USBでつないでWi-Fiの簡単接続を操作すると、パソコンがキーコードを要求。

出荷時に製品に付されているコードを入れると、すぐに回線がつながった。



今日は、仕事の予定はなかったが、事務所のパソコンでWi-Fiを使えるように設定。

スンナリとトラブルもなく環境設定が出来て、あっという間に終了した。

古いWi-Fiを送り返すために荷造したが、荷造りの方が時間がかかった(笑)。

古いWi-Fiの箱や説明書を準備していると、古いNikonのコンデジカメが出て来た。

そう言えば仕事についた時、先輩から今は使っていないカメラを預かった。

今では個人の一眼レフを使っているので、存在すら忘れて机の奥に鎮座していた。

古いカメラで画素数も少ないので、一緒に送り返すように荷造りした。

帰宅の途中に郵便局によって、小包で送り返して、業務を完了した。



この仕事もあと6カ月ほどになったが、リタイアするとポケットWi-Fiが使えなくなる。

しかも日本一周に出発する予定なので、移動しながらのネット環境が必要だ。

スマホを持つ予定も無く、旅に出るにはやはりポケットWi-Fiが必要になる。

今のところ7カ月間の旅中は光回線が不要なので、解約しようかと考えている。

帰宅してWi-Fiだけで不都合が生じたならば、再度光契約を結べばいいと思う。

工事費は掛かるが、留守の間回線料を払っているよりも工事費の方が安いだろう。

ポケットWi-Fiだけでことが足りるなら、光回線もいらないのだが・・・。

去年車中泊中に突然、Wi-FiでパソコンがWindows10のダウンロードを始めた。

結構長く、数時間かかったが、途中で途切れることもなくダウンロードが終わった。

仕事上のソフトがWindows10に対応していなかったので、8.1に戻したのだが・・・。

ポケットWi-FiでWindowsがダウンロードできるのなら、光回線は不要な気がする。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.20 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
2017. 2.19 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今頃反省しても遅いのだが、何事でも持ち上げ過ぎるのは良くない(笑)。

おとといの2月17日のブログ記事で、持ち上げすぎた感がしていたのだが・・・。

昨日そのおかげで「その気にさせてしまい」、しっぺ返しをもらってしまった。

持ち上げるのは良くないと思っていても、ついつい嬉しくて持ち上げてしまう。

「今年の雪は少なくて過ごしやしいと言っただけなのに・・・・」。

雪神様?が「そんなに少なすぎたか?」と、今月最高の雪を見舞ってくれたのだ。

我が家の玄関の写真では、全く階段が見当たらない。

20170219 (15)R

が、そこには間違いなく階段がある。



おとといのみぞれが雪に変わり、昨日の夕方から本降りになってきたのだ。

20170219 (1)R

今朝外を見て見ると雪が積もっていたので、除雪しに玄関を出て見た。

新聞配達の足跡があり、車には結構な雪が積もっている。

車の後ろを左に歩いて行く足跡は、朝早く来たガスのメーター検診の足跡だ。

まずは、車の上に乗った雪を落とすのから始めた。

20170219 (2)R

今度は除雪機で、車の前方の除雪を行ない、終わると車を移動させる。

20170219 (5)R

移動させた後の車の周りの雪を除雪して、立て付け道路の全体の除雪が終わる。

20170219 (7)R

車を元の位置のに戻し、車が出入りできるように入り口と車庫前も除雪する。

20170219 (8)R

最後は自分の仕事として課している、近所のゴミステーションの除雪も行った。

20170219 (11)R

周りの十数戸がここを用しているが、誰かが除雪しなければと買って出ている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.19 Sun l 北国特有の暮らし l コメント (6) l top