FC2ブログ
2017. 2.13 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


日本人に温泉きらいは少ないと思うが、ご多分に漏れず自分も好きだ。

   20170213 (10)

旅に行かなくても、自宅から3時間以上も走って登別温泉まで日帰りすることもある。

旅に行って温泉宿に泊まると、1泊でも5度も温泉に浸かることもあるほどだ。

最近の自宅での入浴時間は短くなってきたが、温泉では1 時間近いこともあった。

   20170213 (11)
家族に注意を受けたこともあったので、あまりのぼせないように気を付けている。



自宅の入浴時間は短くなった上、特に寒い時期は汗が引かずに困ることは少ない。

シャワー派でなく入浴派なので、夏場はやはり汗が引きにくいことも多い。

温泉や日帰り温泉に行くとついつい、サウナで汗を流すのが好きで長くなってしまう。

脱衣室に出て汗を引くのを長い間待って服を着るが、途端に汗がにじみ出てくる。

それを見越してさらに長く待って服を着るので、当然長い風呂となる。

特に温泉では、愛妻が「浴室内で倒れたのでは」と心配して係の人に訪ねる(笑)。

そんなこともあって最近では、バスタオルを背中や肩にかけてその上に服を来る。

そうすることで汗を引くまで待つ時間を短くして、早く出るようにしている。

それでもうまく体を覆えないので、何か良い方法は無いかと考えていた。

「バスタオルに頭を通す穴を開けよう」と結論付け、適当なバスタオルを探していた。



先日、衣料品売り場でバスタオルを物色していて、突然良いものを見つけた。

20170213 (1)R

ノースリーブの下着のような形で、タオル地で出来ていて中央に穴が開いている。

20170213 (3)R

脇の部分は開いていて、これを着た上にシャツや服を着ても首元から抜ける。

20170213 (2)R

20170213 (4)R

丁度、自分でタオルに穴を開けて作ろうとしていた形で、即座に買ってしまった。



自宅では老夫婦2人なのでバスタオルを巻いて出て来ても、文句は言われないが・・・。

娘らが来ていてそんなことをしたならば、ひんしゅくを買ってしまう。

車中泊の全国一周の温泉必需品として重宝出来る逸品だが、自宅でも使える。

こんな製品は「今まで店で見たこともない」・・・と、思いめぐらせていると・・・。

そうか、自分らも子供の時、スキー授業の時は汗をかくのでタオルを肌に忍ばせた。

もう小さな子供はいないので気付かなかったが、今は北海道はスキー授業の時期。

タオル2枚を胸と背中に入れるのではなく、良いアイデア商品が売っているのだ。

やはり便利な世の中になったものだ・・・。

これをもって、早く全国一周車中泊にでかけるゾ!!




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.13 Mon l 車中泊のその他装備 l コメント (8) l top