2017. 3.18 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


自分の小学校の卒業式は、全く記憶がないし、中学校も記憶が飛んでいる。

55年も前の話でもあるし、誰しもが通る道で、さらっと通ってしまったのだろうか。

今日は、初孫でもある孫1号の小学校卒業式で、晴れて小学校を飛び立った。

朝早速、娘1号に頼んであった孫1号の晴れ姿の写真が送られてきた。

小学校6年生と言えでも、身長が1m65cmを越していてかなりスリムだ。

間もなく(もう?)、両親の身長を超えそうで、頼もしいやら・・・寂しいやら・・・。

孫というと、いつまでも幼いイメージを持っているが、実際には大人になりつつある。

声変わりもしているし、そのうちひげも生えてくるのだろう。

気が付くと自分は腰が曲がりつつ物忘れが激しくなり、孫はたくましくなっていく。

いずれにしても、孫と自分は社会での存在感が逆転していくのを感じている(笑)。

孫1号よ、小学校の卒業おめでと~~~~~~う。



春の卒業式と言えば、雪解けも気になるところだ。

例年だとやっと雪解けが始まってきたころだが、今年は様子が違う。

今季の降雪量は非常に少なく、玄関から道路までの雪もすでに解けてしまっている。

花畑も普通だと、まだ木々の頭は雪に隠れているが、今年は冬中頭が見えていた。

そして昨日、雪の端を除雪機で少し黄色の丸印のように除いてみたのだが・・・。

20170318 (1)R

今日はすでに土が見え始めていて、いかに雪解けが進んでいるかがわかる。

その下にはチューリップが植えてあり、土が見え始めたところには芽が出始めていた。

20170318 (2)R

雪の下でも春の訪れを察知し、しっかりと準備を進めていたのだろう。
付近の観測所の積雪量
月日3/123/133/143/153/163/173/183/193/203/213/22
残雪43㎝42㎝41㎝39㎝37㎝34㎝     

段々と、1日の雪解けが早くなっているのが分かる。



今日のもう一つの出来事は、町内会の傷害保険の加入の準備。

町内会活動で怪我をすると、保険金やら見舞金が出る制度だ。

班長を通じて全戸に案内を出し、加入希望者は申し込みを受ける。

町内会のそんな総務的役割の役員を仰せつかったので、自分の仕事となった。

幸にして会長ともう一人の役員に、案内書作りなどを手伝って頂いた。

班の人数ごとに案内書を分けて、班長宅に配布した。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.18 Sat l 祖父母と孫 l コメント (4) l top