2017. 3.25 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


物事を実践しそれなりの成果を得るためには、経験が必要だ。

家庭菜園でナスやトマトを収穫するにも、苗を買ってくるところから始まった。

そのうち苗代に10,000円もかけるのがもったいなくなり、安い苗を探した。

それで終わらず、いずれ種を買ってきて、自分で苗をつくるようになり現在に至る。

播種時期や水やりなど、経験と反省を繰り返しながら、何とか納得できる苗になった。

それでも向上心もあり、今度は病気に強い苗にしたいと、接ぎ木に挑戦している。



接ぎ木などしたことが無いので、ネットで調べて台木用の種を買った。

接ぎ木の負荷による生長休止も念頭にいれ、今までより播種時期を少し前倒しした。

あとは種屋さんの情報を基に、ナスもトマトも台木を 穂木より1週間早く種まきした。

北海道の外はまだ冬の世界なので、当然家の中の育苗で光が十分に当たらない。

やはりひょろっとした徒長した苗になることは避けれない。

しかも生長が遅いらしく、接ぎ木時期になっても細すぎて、接ぎ木を1週間延期した。

今日、ナスの接ぎ木準備のため、台木を128穴トレーからポロバチに鉢上げした。

鉢上げした茄子の台木はこんなふうになったのだが・・・・。

20170325 (1)R

そして作業して初めて気付いた・・・・鉢上げするにも苗にストレスがかかることを・・・。

128穴のトレーから苗を抜くにも、根が土にしっかり絡んでいないので土が残る。

20170325 (3)R

台木の根に負担をかけてしまい・・・さらに1週間接ぎ木作業を延期することにした。

20170325 (2)R

穂木の苗もまだ小さく、そうすることが最良の判断だと考えての事だ。

来年(旅に出るので実際には再来年)は、台木は初めからポリバチに播種することに。



昨日午後に、隣の(みたいな近所の)娘2号から、内線電話がかかって来た。

土曜日と日曜日の予定がなければ、2連泊で泊まりに来たいとのこと。

孫2号は多人数が嬉しいらしく、来た時からテンションが高い。

家庭学習をしたり、自分とオセロをしたり、婿殿2号とはしゃいだり楽しそうだ。

その内1人遊びを始めたが・・・ふと気が付くと何やら創作中だ。

20170325 (0)R

子どもの遊びの発想は、大人も驚くほどで、感心してしまう。

早速写真に収めて、ブログのネタにしてしまった。

三脚を使ってカメラ移動させないで写せばよかったと・・・・ここでも反省した。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.03.25 Sat l 自産自消の少農生活 l コメント (4) l top