2017. 5.31 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


札幌市と旭川市の間にある岩見沢市は、農業が基幹産業なのだろう。

北海道で指折りの玉ネギの生産地帯で、GPSを活用した先端農業でも知られる。

トラクターなどにGPSや自動操舵装置を付けて、1人で数台のトラクターを操る先進地。

コンピューターを使い、同じところは2度と起こさない効率の良い作業が出来る。

真っ暗な夜中でもあの広大な農地を、正確に作業が出来ると聞いたので驚いた。

まだまだその規模は少ないだろうが、今後一気に面積が増えることが予想される。

乾田(乾いた田んぼ)に直播(直接種まき)する農業では全道一の規模だ。

これが出来るようになると、田畑輪換(水田と畑を入れ替える)が可能になるらしい。

町の名前、岩見沢の名前の由来は、浴澤(ゆあみさわ)から来ていると聞くが・・・。

そんなに有名な温泉地ではない(笑)。



その岩見沢市の特産品に、キジラーメンなどの高麗キジの製品が知られる。

以前から野生のキジがいたと聞くが、実際に道路を走行中にキジを見た事がある。

調べて無ると、農業の害獣となる野ネズミやヘビ等の駆除を目的にキジを放したとか。

そして今、市内の就労継続支援施設では、高麗キジを生産している施設があるのだ。

                  20170531 (20)

その施設の中に、喜地丸燻(きじまるくん)という食堂があり、キジ肉メニューがある。

食べに行ったことは無かったが、キジの親子丼が食べられると聞いていた。

                  20170531 (21)

一度話のタネに、親子丼を食べてみたいものだと思っていた。



先日たまたまその機会があって、初めてキジ肉と卵のキジ親子丼を食べた。

20170531 (4)R

やわらかいキジ肉としっかりした味の卵3個を使っているようで、味付けも絶妙。

価格は800円(プラス税)だったと記憶しているが、サラダやみそ汁、漬物が付いた。

近くをお通りの方は、おいしい親子丼なので、ぜひ話しのネタにでも味わってほしい。

場所は、岩見沢市日の出町604番地1  喜地丸燻(リンクしている)

岩見沢市の宝水ウィナリーから北にほど近い山(丘?)の上にある施設だ。



我が家の5月25日に種をまいたカブも、やっと芽を出してきたのだが・・・。

今朝発芽を発見したばかりなのに・・・もう赤〇印には小さな虫が6匹?。

20170531 (2)R

これだから、気が付いた時には、葉に小さな穴がビッチリあいているのもうなづける。

穴が多くなり葉が無くなるのが先か、生長してどんどん葉が伸びるのが先かの戦いだ。

あわよくば、農薬に頼らず自力で勝ってほしいのもだといつも思う。



ほったらかしの自生だが、我が家の紫蘇の畑も、にぎやかになって来た。

20170531 (1)R

皆さんの家だと1~2本のシソがあれば十分なのだろうが、我が家は全く違う。

なすと味噌を使って、紫蘇巻にするので、一回に100枚くらいの葉を使うらしい(笑)。

しかもシーズンには数回、紫蘇巻が食卓をかざり、食べ始めたら止まらない。

元々自宅にはなかった紫蘇だが、ご近所さんの自生苗を毎年頂いているうちに・・・。

我が家でも自生を始め、今度は逆にご近所さんにも苗のお裾分けもしている。

自生させるコツは、種が落ち始めると、茎を刈り取って茎を落ちた種に被せる。

このフタがないと、雀が群れでやってきて、種を食べつくすのが分かったのだ(笑)。

そして終わりかけて来たが、北海道の花畑は一年で一番いい季節を過ごしている。

20170531 (3)R

今年の花付は悪いが、藤の花も満開で、見るたびに癒されている。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.31 Wed l 普段の生活 l コメント (12) l top
2017. 5.30 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


明後日は6月で、すでに5月を終えようとしているが、畑の野菜は大きくならない?・・・。

そう思って比較してみたが、結果 トマトはかなり大きくなっていた。

5月10日の定植時
20170529 (15)R

そして現在 5月30日 甘太郎の接ぎ木
20170529 (13)R

ここ1週間で急激に大きくなり、良く見ると赤〇のように第1花房が付いていた(嬉)。

20170529 (14)R

接ぎ木した部位はまだ折れやすく、あまり大きくならないうちに手を立てようと思う。



それに比べて、ナスはさっぱり大きくなっていない気がするのだが・・・。

5月18日の定植時
20170529 (11)R

そして現在 5月30日 筑陽の接ぎ木
20170529 (12)R

トマトより8日遅い定植だが、こうして比べて見るといくらかは大きくなっているようだ。

トマトのように、活着が良くなってくると、急激に大きくなってくるのだろう。



エンドウは大きくなっているのが一目瞭然だ。

5月21日の手を立てた日
20170529 (5)R

そして現在 5月30日
20170529 (4)R

5月4日に種まきしたホウレンソウ、発芽は今一だがやっとこの大きさになって来た。

20170529 (3)R

この時期は葉物野菜が少なく、早くホウレンソウが大きくなってほしいと願う。



今年は雪が少なかったせいか、花が少ない紫色の藤が満開となった。

20170529 (1)R

今年初めて咲いた不思議な白い藤(リンク)の花も満開となった。

20170529 (2)R

白い藤の花は、満開と言っても、木も小さいが花の数も少なく、こじんまりとしている。



さて、昨日思い立ったように実行した馬鈴薯とトマトの接ぎ木だが・・・。

接ぎ木直後は、どんな野菜でも日陰に置いておくのは原則だった。

ナスの接ぎ木のように、室内での接ぎ木でも成功が少なかったのに・・・・。

思い切り炎天下での接ぎ木をしてしまって、あっという間にしおれてしまった。

こればかりは室内で接ぎ木をするわけにもいかないが、せめて曇天の日に・・・。

  昨日の接ぎ木の3時間後のようす      今日の夕方のようす
20170530 (2)R20170530.jpg

頭を持ち上げないところか、益々おじぎを深くしているようだ。

思い立って実行するのも早かったが、失敗の結果も早かったようだ(笑)。

ブロ友から「馬鈴薯にトマトもナスも接ぎ木したら3分の1の畑で済む」とコメントが・・・。

今度それも挑戦したくなって来たが、まずは馬鈴薯とトマトの接ぎ木の成功が先だ(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.30 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (2) l top
2017. 5.29 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今までも馬鈴薯のマルチ栽培をしてきたが、今年の馬鈴薯は全部マルチ栽培にした。

過去3年間、馬鈴薯の一部にマルチ栽培を進めてきたが、去年はまずまずの出来。

それまでは、発芽がうまくいかず、去年初めて発芽が良くなって来たのだ。

最初の年は黒マルチを地面に敷いて、穴を開け種イモを置いただけ(笑)。

うまく発芽せず、発芽率は半分以下で、発芽しない種イモは腐って行ったようだ。

2年目は黒マルチに穴を開け、種イモを置いて土を掛けたが、やはり発芽率は悪い。

3年目の去年は、種イモに土をかけて置いて、一部発芽したころマルチを被せた。

発芽した株を見つけ黒マルチに穴を開けるのが大変だったが、収量はそこそこあった。

そんな訳で今年は馬鈴薯の全部を、黒マルチ栽培にして、発芽率は100%だった。

ただ、発芽場所を3株間違えて、2個の穴を開けることになり、1個は土でふさいだ(笑)。

20170529 (6)R

これで土寄せする必要が無くなり、ほおっておいても馬鈴薯が収穫できる。

今までの経験から、着くイモの数は少ないが、大きな馬鈴薯になっている気がする。



トマトの苗が1本余っていたので、今年は最大のいたずらをしてしまった。

表題のように、馬鈴薯の木から 馬鈴薯と一緒にトマトも収穫したいと考えたのだ。

馬鈴薯とトマトを接ぎ木して、土の中には馬鈴薯を、地上にはトマトを実らせたいのだ。

20170529 (18)R

赤〇はトマトの残りの苗で、黄色○は馬鈴薯の茎だ。

馬鈴薯の茎の頭を切って縦に切れ目を入れ、トマトはV型に削って「割り継ぎ」とした。

20170529 (21)R

だが、炎天下に置いてあったので、数時間してから見ると、トマトがしおれていた。

20170529 (22)R

あわてて、ダンボーでトマトの上部を囲い日陰を作っておいたがどうなることか・・・。

このイナバウアーが、真っ直ぐになるかは、トマトの生命力の強さにかかる。



はっきりは覚えていないが、自分の子どもの時、亡き父が馬鈴薯とトマトを接ぎ木した。

ちゃんと馬鈴薯もトマトも実ったように覚えているが、定かではない。

調べて見るとトマトはナス科ナス属で、馬鈴薯もナス科ナス属だった。

似ても似つかないが、同じナス科ナス属の者同士だから出来たのだろう。

馬鈴薯の花の後には、ミニトマトの様な実がなっているのが、その証拠なのだろう。

その実の種(有るか無いかは確認していない)があれば、植えると馬鈴薯に?(笑)。

接ぎ木した馬鈴薯にトマトが実るかは、トマトが直立するかどうかにかかっている。

馬鈴薯の花の実に種があるかも、今年の課題としておきたい。

ならば、馬鈴薯にナスを接ぎ木、ナスに馬鈴薯を接ぎ木、ナスにトマトを接ぎ木・・・。

トマトの台木に馬鈴薯の穂木の接ぎ木は・・・・何だか夢のある課題となって来た。

トマトの根に馬鈴薯が出来、馬鈴薯の木にトマトが実る???そんなバカな(笑)

どなたか知っている方がいたら、教えて頂きたい・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.29 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top
2017. 5.28 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日の土曜日、孫3号の運動会は、残念ながら雨で中止・・・・・いや延期となった。

朝方ほとんど雨が降っていない間に、すで中止(いや延期)を決めたようだ。

弁当作りは何かと影響を受ける人もいることから延期はしないほうがいいのだが・・・。

天気予報も結構な雨になると言っていた通り、間もなく雨となり延期は止むを得ない。

昨日の夕方、買い物に行った時には、雨はほとんど上がっていたのだが・・・・。

帰り道に学校のグランドをのぞいてきたが、所々水溜りが出来ていた。

それ見て、翌日の日曜日(今日)も、中止ではないかと感じていたのだが・・・。

案の定、昨日暗くなってから娘から内線が入り「明日も運動会出来ない」と・・・。



今日の朝には、こんな青空も見えていた。

20170728.jpg

昨日のうちに運動会を再延期したのは、やはりグランドの状況が悪いからか。

早めの決断は、子どもにとっても保護者にとっても、必要なのだ。

しかも安定しない天気で、一時雨も降って来た。



今日は午前中仕事があったので出かけて来たが、昼頃帰ってきた時・・・。

子どもたちがランドセルを背負って、下校しているではないか・・・。

家についてから娘の家に内線すると、「月曜日は代休に決まっていたので」とのこと。

月曜日は休校に決めていて、運動会が出来なかった分、日曜でも勉強があったようだ。

ゆとり教育で我々の時代にはなかった土曜日が休みなので、それも致し方ない。



昨日千歳の娘1号から、夜に中学生になった孫1号に関するメールが来ていた。

「孫1号は体育祭で、雨が降ると月曜日になって誰も行けないので念力で回避」

「高跳び、全員リレー、 人が馬になってその上を人が走るリレーもでた」

「念力で天気を動かしたので孫3号が延期になってしまいましたね申し訳ない」


とのメールだった(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.28 Sun l 祖父母と孫 l コメント (2) l top
2017. 5.27 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日は、1軒置いて隣に住む孫3号の運動会の日だ。
20170527 (8)
数日前から楽しみにしているようで、我が家に遊びに来ては遊戯を見せてくれる。

出し物は「よさこいソーラン」を踊るそうで、祖父母は審査員のように時々見せられる。

幼児の時は、我が家の食卓の周りをぐるぐると回るのはが早かった。

この子は走るのは達者だと、爺バカぶりを披露していたが、どうしてどうして・・・。

いざ、直線を走ることになると、欲が前面に出てこない(笑)。

自分も似たようなものだったので、間違いなく我がDNAを引き継いでいると確信。

走るのは遅くても、元気で正しい子に育ってほしいと考えている。



数日前まではしばらく晴天が続き、このままでは良い運動会日和になると思っていた。

所が、土日の天気が不安定になってきて、一喜一憂していた。

今日の天気予報でも
20170527 (4)R

そして朝ブログを見ていると、AM6時頃、内線電話(近くなので内線通じる)が鳴り・・・。

娘2号が「今日は雨と言うことで運動会は中止」と連絡して来た。

外を見るとまだ雨は降っていないようだったが、その後すぐ雨が落ちて来た。

今日の午前中は仕事も1件入っていたが、屋外の仕事なのでそれも中止となった。



時間とともに、雨脚が強くなってきて、運動会の中止は妥当なところだ。

弁当作りが何処まで進んでいたかは分からないが、今日の作成は中止になった。

孫3号が「サンドイッチが良い」と言っているようで、それを中心に作るらしい(笑)。

20170527 (3)R

窓ガラス越しの外は、雨が止むことは無く・・・・運動会の予備日は明日の日曜日・・・。

明日の天気予報も
20170527 (6)R

こんな状態なのだが、グランドの状態や明朝の雨足が気になるところだ。

明日が出来ないことになると、果たして運動会はどうなるのだろうか・・・。

子どもらの親は、弁当作りに振り回されそうで、とても気の毒になるのだが。



昨日の予想でも雨だったので、カブと春大根をまきピーマン、シシトウの苗を定植した。

孫には悪いが、どうせ雨が降るなら、有効に利用させてもらった。

今日は孫と会っておらずさぞかし落胆しているとは思うが、これを乗り越えねば・・・。

世の中そんなに甘いものではなく、我慢も覚えてほしいと祖父は厳しい(笑)。

我ら祖父母も、孫3号の弟か妹の事で、楽しみにしている全国一周を延期した(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.27 Sat l 祖父母と孫 l コメント (4) l top