2017. 5. 2 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


遠方への旅中で、事故にあう確率は分からないが、無いことに越したことは無い。

しかし、絶対無い訳ではないので、自分らの旅中も有り得る話で・・・・心配していた。

軽微な事故ならいざ知らず、我が夫婦とも万が一の時や意識不明に陥ることも・・・。

テレビで紹介されたが、若者がバイク死亡して単独事故と判断された案件だが。

両親の現場通いや専門家への調査依頼するなどで、そうでなかったことが判明した。

他地方の人間の死亡事故なので?、徹底的な調査がなされていなかったのだろうか。

死人に口なしなので、その原因を覆せない案件は有り得るのではと思うのだが。



自分らの車中泊旅でも、万が一の事故のとき、はっきり主張できる証拠がほしかった。

仮に死亡しても、子どもたちに真実を知らせれればと思っていたのだが・・・。

ある一時停止の場所で警官に止められ、違反だと言われた人が・・・・。

いくら止まったと主張しても、警官2人に止まっていないと言われたら・・・。

その時に、ドライブレコーダーで助かったと聞いたことがあるのだ。

そんな警官は即刻首にして、浅見刑事局長(テレビの見過ぎ)に謝罪してもらいたい。



自分らの事故の時にでも、原因をはっきり(自分の過失も)させたいと考えていた。

そしてやはり、ドライブレコーダーの導入を決めたのだ。

去年から4月下旬発売商品を購入することにして、発売を心待ちにしていたのだ。

ネット注文していた商品が、昨日届いてたので、開封して違っていないことを確認した。

ソーラーパネル注文の時、何度も充電コントローラーを間違われた記憶がある。

20170502 (1)R

早速食卓テーブルのガラス面に吸盤をはりつけて見た。



このドライブレコーダーを選んだポイントは、次の6点だ。

 最も重要なのだが、本体についている液晶が最大の4インチ。
        この理由は大きく、後ほど紹介することにする。

 バックレンズが付いている(バック時にはカーナビがあるので使用しない)。

③ 後方の映像も残す(追突も撮影)。

④ 振動を感知して、撮影を開始する(駐車時の当て逃げを撮影)。

⑤ 電源供給方法によっては、人感センサーでも撮影をする(監視カメラ)。

⑥ 価格が手ごろで、本体価格は9,980円。



この商品は去年からネットでカーナビを探していると、4月の発売予定で乗っていた。

先方と年度かメールでやり取りして、性能の確認をして数カ月前に決めていた。

 の液晶の大きさのポイントだが・・・。

普段見ないのであれが小さくても良く、確認する時はパソコンで見ればいい。

我がハイエースのリアウインドの前には、荷物を積んでいて全く見えないのだ。

カーナビは旅をするのに必要で設置しているが、バック時のバックモニターは必須だ。

走行中は両サイドミラーが頼りだが、本当はルームミラーで後続車両を確認したい。

ドライブレコーダー選択では、後方を写すレンズが付いている  もポイント。

20170502 (7)R

普段はバックにシフトすると、液晶画面に後方の映像が映るのだが・・・。

AC電源を供給することで、キーONで後方を常に映し出すはずだ。

言わば、ルームミラー(バックミラー)代わりの使い方もする算段をしているのだ。

20170502 (4)R
      写真のモニターの映像は、バックレンズのものではありません

その為の、4インチ程度の大きなモニター画面がほしかったのだ。



実は問題はこれからの、設置なのだが・・・。

本体は吸盤でウインドガラスはりつけ、シガーソケットに差し込めば良い。

配線はコードをはわして金具などで止めればいいのだが・・・。

こちらは素人なので、バック用のレンズの取り付けが問題なのだ。

車体に穴を開けなければレンズは取り付けれないようだし、電源はACCからなのだ。

レコーダーを1万円ほどで購入して、設置してもらうのに1万円もかかるのなら・・・。

まずななんとは自分で挑戦して、手に負えなかったのなら工場にでも頼もうと思う。

設置を終えたら、また報告することにする。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.02 Tue l 車中泊のその他装備 l コメント (8) l top