2017. 5. 4 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今年の家庭菜園は、2月の種まきからすでに始まっているのだが・・・・。

北海道ではそのころ厳寒期で外は雪深く、種まきで苗の準備をするだけ。

家の中での作業で、種をまいたらラックに乗せるので新聞紙大の大きさに収まる。

だが、雪が解けて暖かくなるゴールデンウイーク頃には、畑仕事が一気に始まるのだ。

昨日も紹介したが、畑を起こしてもらった当日、すでに玉ネギと馬鈴薯を植え終わった。

だがこれは始まったばかりで、まだまだ続けて植える物がたくさんあるのだ。

腰の痛いくなる体質なのだが、訳あって、頑張って野良作業をしようと決めたのだ。



畑を起こしてもらった2日目の今日は、朝食前の朝8時には一仕事を終わらせた。

ホウレンソウや春菊の種と、去年種取りしたエンドウの豆を植え終えたのだ。

20170504 (1)

朝食後は、自家製トウキビの種も蒔いたし、マリーゴールドの苗も定植した。

20170504 (2)

だが、それだけでは終わらせなかったのだ。



昼からも、まだ少し早いのだが、トマトやキュウリを定植するトンネルを設置したのだ。

20170504.gif

鶏糞や米ぬかをたくさん蒔いて、そのあと土をかくはんし、マルチを敷いた。

ポールを施しポリを張ってトンネルにして、ヒモで止めるとすでに5時を回っていた。

1人作業で腰も痛く、休み休み作業するので時間だけはかかる。

長い時間野良仕事をしたので、腰は伸ばしても曲げても痛いほどに疲労してしまった。

風呂に入って腰をいたわったが、まだ本物ではなく、一晩寝ないと元に戻らないのか。



最初腰にベルトをまいて作業していたが、蹲踞(そんきょ)の姿勢をすると・・・。

ベルトが足の付け根に当たって痛くなり、ベルトを外したのが失敗だったかもしれない。

腰に負担がかかるのはハッキリしていたが、頑張って作業したのには訳があるのだ。

今はゴールデンウイークであり、桜の咲いている季節なので、どこかに行ってきたい。

作業をし過ぎると腰は痛くなるが、遊びに行くには我慢するしかない(笑)。

タイトルの通り、遊びに行く前には腰痛にも負けない強い心が必要なのだ(嬉)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.05.04 Thu l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top