2017. 6. 6 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今年初めて、トマトとキュウリ、ナスの接ぎ木に挑戦した。

試験なので、全ての苗を接ぎ木したわけではないが、確立は低いが何本か成功した。

5月の上旬に定植した接ぎ木も含めたトマトが、思いのほか大きくなっていた。

すでに花の付けているトマトもあり、今日、トマトのトンネルを外した。

トマトに手を立て、手に誘引する作業も終わらせた。

20170606 (0)

1本のトンネル内に、ナスやキュウリも定植してあり、手前のトマトのトンネルだけ外す。



トマトの接ぎ木は7本で、他に接ぎ木のしていないトマト13本も一緒に定植してある。

手前の方が接ぎ木トマトだが、接ぎ木していないトマトと区別がつかない。

誘引するのも注意して行ったので、接ぎ木部分を傷めることもなくほっとしている。

今までは第4花房に花が咲き玉が着くころ、下の葉から枯れて来て勢いがなくなる。

病気で、花も咲かなくなっていたので、今年の接ぎ木はどうなるのか期待している。

その上、接ぎ木しない苗の穴に炭を入れたのが、どんな効果があるかも知りたい。

すでに第一花房には花の咲いているトマトもあり、期待が膨らむ。

20170606 (18)R

2本植えているミニトマトも、一緒に手を立て誘引した。

今年は、トマト屋さんの母上から、ミニトマトも1本立てにすると聞いて真似して見た。

すでに青いミニトマトもなっていて、早いうちに食べれるようになるかもしれない。

20170606 (15)R

今年は色々なことに挑戦していて、失敗もあるが楽しみな家庭菜園となる。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.06.06 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top