FC2ブログ
2017. 6.26 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


車中泊に出発するには、荷物を準備したり積んだりと結構大変な作業だ。

車内に手作りベットを乗せている人は、ベットの積み込みから始まるのだろう。

幸にして我が家は、車中泊の専用車があるので、荷物はほぼ積みっぱなしだ。

当初は1台のつもりだったが、仕事に小回りがきく軽自動車が必要だからだ。

昨年、不意の故障で車を入れ替えたので、しばらくは2台持ちになったのだ。



希望としては、手ぶらで車中泊に行けるのが良いが、なかなかそうはならない。

車中泊の専用車があるからと言って、全ての品を積みっぱなしにする訳にはいかない。

例えば、衣類は普段着ているものだし、帰ってきたら洗濯のため車から降ろす。

米や調味料も、変質するのは避けようと、やはり車から降ろしている。

そして、腰の悪い愛妻は煎餅布団では寝れないと、自分より敷布団が厚い。

長座布団1人2枚は車に積み込んでいるが、もう1枚分欲しいと家から積み込む。

蚊取り器も、家から積み込むが、長座布団もそうだが積み込みを忘れてしまう。

そうそう、パソコンも積み込まねばなるまい。



車中泊の準備としては、クーラーボックスと氷、各衣類、長座布団1枚、風呂用品。

米に調味料類、水、コーヒー、食料も積み込むがそんなところか・・・。

今日買い物に行って、長座布団(170×75cm)を購入して来た。

20170626 (12)

これで、長座布団の積み忘れもなくなった。

車載専用として携帯用「おそとでノーマット」と、無洗米2キロも用意した。

20170626 (15)R

今回は具入りのインスタントみそ汁と、具無し用にと「わけぎ」を手に入れた。

20170626 (16)R

普段は味噌だけの具無しインスタントみそ汁なので、やはりワカメやネギがほしくなる。



そしてもう一つ、秘密兵器としてこんなものを買って来た。

20170626 (40)

しかし、これはすでに使用していて、油として使うのではなく、醤油入れに・・・。

注ぎ口を見ればわかるが、液たれしないように蓋を閉めると口にも栓がしまるのだ。

この容器の油を抜いて、それに醤油を入れて持ち歩こうと思うのだ。



また一歩、手ぶら車中泊に近づいた気がする。

究極の車中泊旅は、体だけ持っていけば足りるようにしたいのだが・・・。

その為には、車中泊専用の衣類セットと風呂セットが必要だが、無理な話ではない。

まさか、車載専用のパソコンを用意するわけにはいくまいが・・・。

クーラーは積みっぱなしで氷は買えば良いし、米もちょくちょく使うなら乗せっぱなし。

その為には、早く完全リタイアして、度々車中泊に行けるようにならねば・・・・。

しばらくは、糸の切れたタコみたいな生活がしたいと思うのだが(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.06.26 Mon l 車中泊のその他装備 l コメント (4) l top