2017. 7. 2 日曜日    

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

 宿泊地   立ち寄り地  ■最新行程   ■今回行程  ■過去行程



出発地点  北海道鹿追町 道の駅 しかおい  

到着地点  北海道 到着地 最寄りの道の駅  

本日走行距離     184 km     累計走行距離     749 km

本日の旅の行程地図
20170702 (0)


昨夜は小雨が降ったが、その後は雨も上がったようで、今朝は太陽がまぶしい。

午前6時頃の車は35台ほどだが、明らかに車中泊と思われる車が多い。

バンコンや軽自動車など他府県№車が70%ほどもあり、キャンカーも7~8台ある。

20170702 (1)R

中にはこんなアンテナ(ヘンテナ?)もあり、初めて御目にかかった形だ。

20170702 (2)R

鹿追町の案内看板はユニークで、目立つ。

20170702 (3)R

朝食はいつもの通り、昨夜炊いたご飯に少し水を加え弱火で熱したごはん。

目玉焼きにサバの缶詰、みそ汁、トマト(笑)。

20170702 (5)R

「道の駅しかおい」のトイレ前に水道があり、車中泊者に水を提供してくれる。

以前も水の調達に時間を費やしたこともあり、我々旅の者には有り難いことだ。

20170702 (7)R

そしてもう一つ、全ての道の駅で対応してほしかったことがされていた。

10リットル袋のゴミ袋を1枚100円で売っていて、ゴミを入れると処理してくれる。

20170702 (8)R

受け取ってくれるゴミの時間に制限はあるが、缶やビンなどもOK。

だが、生ごみだけは、5リットル袋が枚100円となり別料金。



売店に入ると水槽が置いてあって、チョウザメの子が泳いでいる。

20170702 (9)R

この町でも数年前から、チョウザメの孵化を始めたらしい。

そして昨日道の駅に来る途中ダチョウの牧場を見つけたが、その卵も売っていた。

20170702 (12)R

左の2,100円は中身は無くカラだけで、右の卵は4,320円で販売していた。

こんな大きな卵で、目玉焼きをしたらどうなるのかと、想像してしまった(笑)。

朝から、甘党の我らは、こんなものにも手を出してしまう。

20170702 (14)R

道の駅の向かいにある町民センター前では、こんなユニークなものがお出迎え。

20170702 (15)R

熊やパンダ、オットセイ、リスなどが並んでいた。



道の駅を出発して、今日は午後3時ころに自宅に帰ろうと午前10時半に出発。

当初の予定通り金山湖に寄って、愛妻の好きな揚げたてチーズコロッケを頂く。

20170702 (19)R

実はこの時ソフトクリームも食べたのだが、本日2個目とあって、写真は割愛(笑)。

富良野に向かう途中で、富良野の特産でもあるスイカのトンネルが目につく。

20170702 (20)R

農村風景は色と言い形と言い、普段見慣れぬ風景を見せてくれる。

そのまま自宅に無事に到着し、自宅の良さも感じほっとしている。

だが、荷物を降ろしながら、今度はいつになるのかと次の事を考えてしまった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.07.02 Sun l 車中泊 予行演習 l コメント (10) l top