2017. 7. 5 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


自分に限らず、誰しもが「遊びに行く」のは嫌いではないはず。

遊びの種類や質は人それぞれだが、遊びが辛いとか嫌では遊びではない(笑)。

自分の遊びの幅はかなり狭く、旅や温泉、車中泊と言ったところだろうか・・・。

先日、ブログの仲間と御一緒させていただき、4日間羽を伸ばして来た。

6月29日に出発し、一晩ご一緒して、その後は別々行動で今月2日に帰宅したのだ。



仕事を持っている者にとって、遊びに行く前は必死になって仕事をこなす(笑)。

遊びに行っている時に入る仕事は、後に延ばせるものは後回しにしていた。

そして帰ってきてからはそのシワ寄せも有り、遊んで来た前後は忙しい(悲)。

従って、今週は元々の予定に加えて、後回しにした業務も取り組まねばならない。

結局、今週は10件の仕事を抱えていて、急ぐ仕事から順番に処理していく。

平均して1週間に6件ほどの仕事なのだが、遊んできたツケが回ってきたのだ(笑)。



遊びを計画するには、曜日と仕事の関連ない自分は当然スケジュール管理が必要だ。

自分の場合のスケジュールは、全て「黒手帳」頼りで、それがないと仕事にならない。

明日の予定も頭の中はカラで(笑)、大事な「黒手帳」がないと仕事に行きつけない。

従って、遊びの予定もしっかり記してあり、公私とも自分の行動は「黒手帳」頼りだ。

リタイアする年で、今年の初めには「黒手帳」代わりの小型の手帳を入手したほどだ。



遊ぶために働くのか、働くために遊ぶのかは、個人の人生観の差もあるだろう・・・。

自分の若い時は、ハードに働いて、英気を養いつぎの働きのために遊びに行った。

愛妻も20年ほど前までは共働きをしていて、同様な時期に忙しく休みも取れなかった。

そんなこともあって、盆や正月過ぎには、ニセコの定宿に行くのが楽しみだった。

宿に着くと、食事以外は寝ることに専念する。

自宅では上げ膳、据え膳にならないからだ(これ重要なこと)。

遊びに行く資金は、愛妻が働いて稼ぐことになっていた。

次の働きのために、遊びに行っていたようなものだ(言い訳も含まれている)。



この年齢になると遊ぶ意味合いも違って来て、今では遊びに行きたくて働いている。

田舎生活なら、年金でも何とか生きていけると思うが、遊ぶ資金源はやはり仕事。

当初年金を受給するまで働こうと考えていたが、年金をもらってからも遊びたい。

特に、車中泊の計画が達成されていない分、ぎりぎりまで働こうと考えたわけだ。

訳があって、9月に退職して 来年2月に日本一周に出かけることになったのだが。

若い頃は働くために遊び、今では遊びに行くために働く環境になってしまった(笑)。

遊んで来たツケが回っているが、今週は心地よく 忙しく働こうと思う。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.07.05 Wed l 普段の生活 l コメント (2) l top