2017. 7. 8 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


きっと今までで一番忙しい一週間だったと思うのだが・・・・。

先日一週間に12件の仕事が・・・と言ったが、だんだん増えてそれ以上だ。

今月に入ってすでに15件の仕事をこなし、チョット働き過ぎだ(笑)。

調査は進めてきたが、報告書の提出が滞っている。

今日の土曜日で忙しい峠は過ぎたが、書きかけも含め7件の報告書が残っていた。

これを全部仕上げれば、一か月分のノルマは達成してしまう仕事量だ(笑)。

それでも来週は3件しか仕事が予定されていないので、これでのんびりできる。

魔の一週間を乗りこえたことになる・・・しかもブログの毎日更新も達成したのだ。



今日が7月8日と言うことは、昨日が7月7日で七夕だったのだが・・・・。

ここ北海道の七夕は8月7日で、8月の七夕の地域も意外と多いとか・・・。

七夕と言えば…なんとなく涼しげな感もするのだが・・・昨日も今も真夏日で暑い・・・。

ここにきて温度計はうなぎのぼりで、昨日は本州より暑かったとの話も聞こえた。

それでも北海道は、夕方が涼しく、少し風があると過ごしやすく、クーラーはいらない。

寒暖の差が大きければメロンやトウキビが甘くなり、北海道のものはおいしいのだ。



今日で魔の一週間を過ぎるせいか、周りの景色を見る余裕も出来た(笑)。

今日の仕事に行く途中に見えた、農村地帯の景色がきれいだ。

遅い北海道の水田の稲も、ここにきて急に大きくなってきたように思う。

つい先日まではっきり見えていた水田の水面が見えなくなりつつあるのだ。

20170708 (5)R

7月上旬のこの時期は、穂の赤ちゃんが出る(出穂)時期で、とても大事らしい。

その時期に、穂の赤ちゃんが15度以下になると冷害の可能性が高くなるそうだ。

それを防ぐために、水田の水を深くして、穂の赤ちゃんを守るらしい。

この時期の水田の水は意外と水温があり、その水温で赤ちゃんを包むと言うのだ。

そして、同じ水田の写真だが・・・上の写真とはまったく貧相が違っている。

20170708 (6)R

このポヨポヨとしか生えていない水田は、直接種をまいた直播水田のようだ?。

苗を立てて植える(移植)のと違って、直接種をまくので発芽が遅い。

だが、この水田でもそれなりの時期が来ると大いに分げつして、結構な収穫が出来る。

確かに移植よりも収量は落ちるようだが、苗を立てる施設代や田植え機がいらない。

その分、省力でコストがかからないので、多少収量が少なくても増えつつあるようだ。



今北海道を旅しているブログ仲間も、麦の色の違いについて記していた。

20170708 (4)R

あと半月ほどすると、もっと黄色くなって、そろそろ刈り取られる運命にある。

20170708 (3)R

秋まき麦の穂はこんな形をしているが、穂を見たことはあるだろうか・・・。

そして、同じ麦でもこんな色の麦もあり、麦の色が違ってくるのだ。

20170708 (2)R

その穂はこんな形をしていて、前の小麦の穂と違いが分かるだろうか・・・。

20170708 (1)R

そう、麦の穂にヒゲのような細いものが付いているのだ。

春まき小麦は、こんな針が付いていて分かりやすいと聞いていたのだが・・・。

ところが最近の秋まき麦でもこんなヒゲのあるとも聞いたこともあるのが・・・。

この麦が秋まきか春まきかは分からないのだが、その内調べておくことにしよう・・・。

最近の技術では、春にまく代わりに初冬にまく初冬まき技術の小麦も多いそうだ。



最近、あまり見かけない作物が、下の写真なのだが・・。

いやいや、春でないと何の作物かわたりずらいと言った方が、正確なのだろう。

20170708 (9)R

春だと畑一面が真っ黄色に染まる・・・・そう菜の花=ナタネ の畑だ。

20170708 (10)R

さらにアップして見ると、その先端が良く分かる。

20170708 (11)R

ナタネ油も注目されているようで、少しずつ栽培が増えているようだ・・・。

それでも輸入の油が圧倒的に多いそうで、どこで作られたナタネなのだろうか・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.07.08 Sat l 普段の生活 l コメント (4) l top