FC2ブログ
2018. 1. 4 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日はもう年明けの4日で、今日からは娘1号や婿殿2号が仕事始め。

勤め人にとってはあっという間の正月休みだが、サリーマンの宿命で従うしかない。

正月の4日間は暖かく穏やかな天候で、除雪もせずにゆっくりできたのがうれしい。

正月が除雪休暇みたいな大雪の年もあるので、のんびりできるのはうれしい。

と言いながら、自分にとっては全日が休養日で、正月も平日もないのだが・・・。



今日は孫3号のスキー教室の最終日で、父親は仕事なので祖父の自分が送迎。

スキー教室に送る途中で、孫3号が従弟(孫1号・2号)が来ることを楽しみにしていた。

先日娘1号から「子供たちだけで行きたいというから放牧に出す」とLINEが来ていた。

孫1号(中一男児)と2号(小5女児)だけで、電車とバスを乗り継いで家にくるという。

放牧とは、孫が我が家に来て、畑で放し飼いで遊ばせることを言う(笑)。

特に冬は、畑の雪原にくっきり足跡ができ、雪遊びで夢中になり転げまわる。



孫1号・2号が昼ごろ来たので、2人の孫を連れてスキー場へ3号を迎えに行った。

顔を合わせたとたんに互いに大はしゃぎで、7日までのにぎやかさが想像できた。

帰りの車内で2号と3号が歌を歌ったり、笑い声が絶えないほどだ。

さすが1号は中学生で、帰り道では自分も会話を楽しんで帰ってきた

孫2人が帰る7日には送っていく予定で、それまで我が家は児童館となるはずだ。



娘1号からは、孫1号を床屋に連れて行ってほしいとのリクエストも。

孫3号の床屋も、自分が連れていく役割なので、ちょうどいいはず。

孫らも畑の雪原で遊びたいとも言っているので、天気を見ながら日程を決める。

曾祖母(愛妻の母)にもひ孫の顔を見せに行きたいし、結構忙しいかもしれない。

そんなことをするのにも冬休み期間しかないので、あまり天気は荒れてほしくない。

旅の準備をするうえでも、これからも穏やかな天気が望ましい(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.04 Thu l 祖父母と孫 l コメント (4) l top