FC2ブログ
2018. 1. 5 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


2年前、真冬の山道で、7年で17万キロ走った軽自動車のエンジンがポシャッた。

エンジン自身がオイルを食ってしまい、オイル切れで異音がしてそれっきり。

5,000キロごとにオイル交換していたし、その3カ月前にも交換していた。

幸い携帯は通じたが、日曜日でもあり自動車工場には電話が通じない。

仕方なしに会員ではないが、JAFに車の牽引を依頼し、寒い中1時間半ほどまった。
             20180115 (1)
会員だと無料だったのだが、非会員で1年の会費以上の支払いが発生した。



それ以来JAFの加入について検討して来たが、迷っているうちに出発が近づいて来た。

車を牽引してもらったのも、長い運転歴で初めてのことで、そうそうあることではない。

パンクは自分でタイヤ交換、バッテリー切れはリード線や牽引ロープを持参。

今のところ燃料切れで立ち往生したこともない。

JAF会費は、入会金2,000円と年会費4,000円で初年度は6,000円だ。

長年のJAF会費の積み重ねと、受けるサービスを天秤にかけてしまうが・・・。



これから出発する予定の全国一周では、突然の車のアクシデントには不安を感ずる。

13年前に九州の高千穂峡へ向かったとき、少ない燃料を心配しながら走った。

スタンドが有るのか無いのかも分からず、延岡から田舎道を走ってしまった。

夕方で暗くなり、スタンドがあったとしても、営業時間が終わっているかもしれない。

そんな不安を感じながら、何とかスタンドを見つけてほっとしたのを今でも思い出す。

何しろ土地勘がなく、自動車工場の位置も、ガソリンスタンドの位置も知らない。



その上 車中泊車は中古車で、結構走っている車なので何があるかわわからない。
             20180115 (2)
知らない土地でのトラブルでは、どこに電話を掛ければいいかわからない。

しかも調べていると、車1台ごとに加入するわけではないらしい。

車中泊用のハイエースの他に、足として使っているワゴンRもあり、両方に使える。

温泉や利用施設で、JAF会員の割引があることも分かった。

そんなことを総合的に考えて、今回旅の出発前にJAFの会員になることにした。

昨日ネットで加入申し込みをして、本日コンビニで振り込みを終了した。

会員証の到着は3週間ほどかかるらしいが、出発前には来てほしいものだ。

また一つ、少しずつではあるが旅の出発の準備が進んだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.05 Fri l 全国一周 関連その他 l コメント (10) l top