FC2ブログ
2018. 1. 6 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


4日に孫1号(中一男)と2号(小5女)の2人が、電車とバスで千歳から我が家に来た。

自分達だけで電車に乗ってくるのが楽しいらしく、去年から来始めて2回目だ。

孫3号(小3女)も加わり、一緒に我が家に泊まって、いわば臨時宿泊児童館だ。

起きてから寝るまで、遊んで大声で叫び、時たま衝突もしながら楽しんでいる(笑)。

昨日は曾祖母の家に行って挨拶してきて、床屋にも行き、好きなおやつを購入した。



早いもので、3泊4日の孫の祖父母宅ツアーも、明日が帰宅日となった。

今日は当初の目的通り、我が家の畑の雪原で、放牧しながら遊ばせた。

そんなときは決まって自分も一緒に誘われ、老体に鞭打って活躍する。

真っ白で真っ平らな雪原で、最初にすることと言えば、自分の形を雪上に残すこと。

20180106(6)R.jpg

雪上で遊ぶ常道で、道産子でも、初めて雪を見る人でも同じ行動をとる(笑)。



雪遊びは色々あるだろうが、我が家の前では「かまくら」か「ダルマ」造りをする。

昨日の時点では、ダルマの大小で4人の従弟を表現すると言っていたが・・・。

結局は雪原にいきなり穴を掘りけ始めたので、かまくらもどきの陣地づくりで遊ぶ。

雪が柔らかいので、屋根までは付けれないが、それでも本人たちは大満足だ。

大勢いると2つの砦を作って雪合戦が良いが、人数が少ないので一城だけ。

雪に深さ80cmほど穴を掘って、穴の周りは高さ80cmほどの雪壁を作った。

一方だけ開けておいて出入りし、3方に壁を作って、窓なども設けた。

20180106(9).jpg

白い雪の上に白い壁を設けたので見にくく、少し暗くしたが雪壁が見えるだろうか・・・。



最後はこれまた常道で、雪に寝そべって体の上に雪を乗せ埋める遊び。

顔だけ出して、体はずべて雪の中に入り、自分で起き上がることができなくなる。

20180106(14).jpg

2時間ほど遊ぶと、疲れてくたくたになり、年寄りは「これにて終了」の号令をかける。

家の中に入ると、孫はゲームに夢中になるが、年寄りは別室で昼寝をする始末だ。

孫は明日も帰るまで外で遊びたいというが、祖父の体力は持つだろうか・・・。

濡れた衣装は乾かさねばならず、きっと外遊びの時間はないと思うが・・・。

それでも4人、いや一人は乳児なので3人は、満足しながら今日を過ごしたようだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2018.01.06 Sat l 北国特有の暮らし l コメント (4) l top