FC2ブログ
2018. 1.30 火曜日        出発   2 日目    


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


          

出発地点  北海道 苫小牧 フェリーターミナル  

到着地点  茨城県 日立市 道の駅 日立おさかなセンター  
   
本日走行距離     25 km     累計走行距離     129 km

本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20180130(0).png


船室内は4人部屋のベットだが、ほかの客はおらず気を遣わず快適だった。

20180130(7)R.jpg

フェリーが大きくないせいか、エンジンや波を分けて進む振動が若干あった。

それでも船室は静かで温かく、マットレスのベットも寝心地は悪くない。

トイレに起きたりなどで目を覚ましたが、いつしか窓から明かりが漏れてきた。

窓から外を覗くと、海と空の境目には雲もあるが朝日が見えたのでデッキで撮影。

20180130(4)R.jpg

今日は快晴のようで青空が広がっているが、風が強くて体感温度はかなり低い。

まずは船内探索したが、どうやら今までのフェリーとイメージが違う。

レストランも売店らしいものもなく、船内案内書では自販機だけのようだ。



客室甲板の船首には、展望ラウンジがあってソファーなどが置かれているが・・・。

20180130(1)R.jpg

早朝だからなのか、利用している人は全くいない。

ゲームコーナーもあるが、のぞいた時は利用者はゼロだったが、その後若い人が・・・。

20180130(2)R.jpg

シネマシアターがあって時間をつぶせるかと思ったが、どうやら無いようだ。

まだ朝なので、下船まで12時間ほど時間があるが、どうやって過ごしたらいいのか。

レストランが無く乗船前にいなりを選んだが、よく見るとやけに安いではないか(嬉)。

20180130(8)R.jpg

自販機コーナーも偵察したが、自販機でもおいしそうな物が並んでいた。

20180130(11)R.jpg

何事も下調べのしないのんき屋なので、行き当たりばったりの旅を進めることになる



今朝の娘の住む千歳は冷えたようで、-22度だったとLINEが来ていた。

孫2号が触れたタオルを振り回して、扇型に凍ったタオルの写真も送ってきた。

船内では暇で、風呂の探検も行ってきた。

朝は8時から入浴が可能だが、あえて人の少なそうな時間帯を選んで入浴した。

結構な人数が入れる湯船と洗い場、のぞかなかったがサウナらしいドアもあった。

20180130(9)R.jpg

誰もいないことを良い事に、浴槽内を隠し撮りさせてもらった。

運航の半分ほど経過した午前10時15分頃には、このフェリー会社のフェリーと交差した。

このフェリーと同じような時間帯に、大洗を出発した苫小牧行きだと思われるが。

船室窓が汚れていて、見つけた時はすでに真横で、写真は撮らずじまいとなった。

海は穏やか波は静かなので、湯船の水面は浴槽で5cmほどしか上下しない。

昼寝を2度ほどしながら(笑)、長くて暇な時間を何とか過ごした。

ネット環境が悪くブログは書けないが、Excelに今日の旅の下書きを記したりした。

20180130(10)R.jpg

繫がったり切れたりしながら、時間が過ぎていき、到着する頃は完全につながった。

夕方暗くなると、今日は月が丸く、つい写真を取ってしまった。

20180130(12)R.jpg

到着時は、ハイエースは車高が高いのでトラックと一緒に早めに下船できた。

20180130(13)R.jpg

下船後、駐車場で車内をベットにして布団を敷き、寝る準備をした。

到着が遅かったので、途中スーパーに寄って夕食と明日の朝食の惣菜などを準備。

そのままスーパー前の駐車場で食事し、食後は一路宿泊地に走った。

フェリーターミナルから北に20キロほど走った日立市の道の駅で就寝した。



尚、旅中はみな様のブログにお邪魔できなかったり、コメントの返信
  が遅れたり出来なかったりすることが有ります事をご了承ください。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.01.30 Tue l 全国一周 2018年前半旅 l コメント (9) l top