FC2ブログ
2018. 6.30 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日の夕方は楽しみにしていた旧職場のOB会があり、大いに盛り上がった。

職場のOB会は、合併による旧職場と新職場会があり、ちょっと複雑だが・・・。

新しい職場のOBでもあるが、OB会があってもあまり出席したいと思わない。

年齢の隔たりや参集する参加者の役職など、中々気さくに参加できないのだ(笑)。

新職場では人柄も知らずにいきなり中間管理職となったため、心的苦労も多い。

元々人見知りする性格で(笑)、気楽に人付き合いが出来る肝っ玉が不足していた。

それに比べ、旧職場は若いころの平の時からの付き合いで、気心が知れている。

今回のOB会は旧職場の仲間との集まりで、参加者の年齢では中間くらいだろうか。



最初から気さくな職場で、自分は下の名前に君(年下にはさん)を付けて呼ばれていた。

同じ名字や似たような名字が多いこともあるが、ボスからも下の名前で呼ばれていた。

集まった人数は10人ほどで、下戸や断酒の人もいて、ジョッキコーラが半分ほど。

自然に年上組と年下組とに座席が分かれ、挨拶もなしでいきなり乾杯から始まった。

今年初めて参加する後輩の新人OBもいて、自分(年下組)の正面に座った。

話ではその新人OBは、退職してからすでに東北方面に10日ほどを車中泊した。

何と、後継者が出来たみたいで、車中泊の話で盛り上がった(笑)。

普通乗用車で、まだ座席をフラットにして寝るだけの車中泊らしいが・・・。

先輩(自分)を差し置いて、すで東北で職質の洗礼を受けたようだ(うらやましい)。

夫婦旅での完全外食なので、水もサブバッテリーも積んでおらず、カーテンするくらい。

「テレビは」「電気は」「食事は」などの質問攻めを受け、興味は果てしないようだ。

「今度車を見せて」と言われたので、そのうち、いきなり訪ねてくるのだろう。

当然春の前半旅の話題にもなり、話は盛り上がりあっという間の2時間だった。



天気予報とは違い、今朝はまぶしいくらいの日差しだった。

気温も早朝から室内でも24度を超して、今日はどこまで上がるか・・・。

畑は湿気っていたので、家の周りの砂利を敷いたところの草取りに専念。

10分ほどで汗だくになり、家の陰に場所を移動したが、それでも暑く途中でやめた。

1時間ほどでべちょべちょになり、そそくさと家に入ってしまった。

今日は娘1号家族が泊まりに来ると言うので、娘2号家族にも連絡・・・。

買い物に行って食料を準備し、今日は前半旅の終了後最初の全員集合となる。

全員で10人だが、きっと熱くてにぎやかは一夜になるのだろう。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.06.30 Sat l 老後の普段の生活 l コメント (2) l top
2018. 6.29 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日は思いもよらず、まずまずの天気になったが、今日はやはり朝から霧雨。

しばらくの間は、お天道様が顔を出してくれそうもない天気予報だが・・・。

畑が濡れていると草取りにも入れなく、窓から恨めしそうに外を眺める。

こんなに草取りに畑に出たいと思ったことは、今までの人生で一度もないが・・・。

リタイアした立場になると、することがなくなり草取りしたいと思うようになるとは(笑)。

自宅の窓から湿った土を見ながら、キャベツや白菜の大きくなった葉を眺め・・・。

低温でさっぱり生長の見られないキュウリにため息をつき、小さな雑草にも目が行く。



平日の午前中はテレビを見ない事を宣言しているので、午前中はブログを徘徊。

ネットで調べ物をしながら、多少の掃除も手伝い(笑)、時間をつぶした。

愛妻はというと、居間に置いてある便利棚の整理を始めた。

「腕がもげても必要なメンターム(笑)」やハサミ、電話帳、メガネなどを置いてある。

他には、絵本やカタログなども入れてあり、日々段々と増えていくのだ。

最近孫4号の活動範囲が広くなってきて、その棚から勝手に本を出しては遊んでいる。

大事なものは手の届かないところに置いて、絵本は出しやすいように整理したようだ。



今日の夕方は、元の職場の退職者が集まるOB会があり、毎年楽しみにしている。

下戸で飲めないのだが、このOG会と、高校時代のクラブのOG会は楽しくいつでも歓迎。

高齢者は出てこないし、来る人数は少ないが年齢の近いものばかりなのが良い。

若かりし昔のことや健康、年金、老後の生活などで話が盛り上がる。

前回は、市議会の傍聴の話で盛り上がり、仲間から議員を出す話まで出た。

最低10票ぐらいは入りそうだが(笑)、1票しか入らないと(相方もいれないと)問題だ。

結局誰も手を挙げなかったのは、当然と言えば当然のことだ。

案内状も変わっていて、出席者を募るのではなく、「欠席者は連絡を」というのも面白い。

さて、今日はどんな話で盛り上がるか、そして何人集まるか・・・・。

飲めない者でも、出席したいと思う楽しみな飲み会だ。

帰りには、愛妻用のお土産(若鳥のからあげ)を忘れてはならない。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.06.29 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (4) l top
2018. 6.28 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


昨日のブログ記事のように、しばらく雨や曇りの日が続く予報だった。

昨日は畑に水がたまるほど雨が降ったので、今日は畑に入れず休業日とした。

さて、今日はどう過ごそうかと愛妻と相談し、久しぶりに日帰り温泉に行くことにした。

好きなパン屋にもしばらく行っていないので、昼食をパンにすることにして出発した。

日帰り温泉は、居住地から苫小牧方面に向かった厚真町の、こぶしの湯あつま。

自宅からもさほど近くなく遠くなくといった距離だが、パン屋に寄り道したので・・・。

風呂にも入って買い物し帰宅するまで約6時間で、ちょっとしたドライブにも最適だ。



パン屋は、愛妻が「千歳市のもりもと本店のパンの風味が良い」とご所望だ。

自宅から千歳に向かうが、長沼町を通るので、通り道のアイチュランドに立ち寄る。

今日はチョコレートパフェではなく、10cmほどにトルネードされたソフトをいただく。

写真を撮り忘れて食べてしまい、胃カメラでないと撮影できなくなってしまった。

「もりもと」は決して安くはないが、好みのパン(菓子?)もあり、選ぶのも楽しい。

いつもだと野菜や肉などを挟んだサンドを迷わず選ぶが、今日は軽いものにした。

店の駐車場で昼食としたが、結局お腹いっぱいになり買いすぎてしまったのか(笑)。



お腹がいっぱいになったところで、次は「こぶしの湯あつま」に向かった。

20180628(6)R.jpg

田舎町にあり、人も大勢来ないのも好みで、年に何回か行くところだ。

今日は女性の日で、割引補助券が女性は2枚もらえてラッキー(笑)。

おかげで合計10枚になったので、今度は1人無料で入浴できることになった。

今日は平日なせいか、思った以上に利用者は少なく、男風呂は3人だけだった。

内湯のほかサウナや露天風呂もあって、大きくはないがのんびりできる。

20180628(2)R.jpg

今日は愛妻が自分よりも早く風呂を終え、すでにが休憩室に座っていた。

しばらく額の汗が納まらず、やはり家庭の水道風呂とはかなり違うのか。

調べて見ると、温泉では無いようで、気のせいなのか(笑)。

テーブルには特産の豚丼のメニューがあり美味しそうだったが・・・。

20180628(3)R.jpg

さすがに愛妻も「お腹いっぱいで食べれない」と言いながら恨めしそうな様子。

愛妻が昨年ブロ友がここに立寄ったのを覚えていて・・・。

タブレットを持って行っていたので、ブログを確認していた。

帰りはスーパーで買い物して、夕刻自宅にたどり着いた。

今後の天気予報を見ると、さらに雨の予報で、昨日から9日間連続雨予報が・・・。

今日は予報がはずれて青空がのぞいたが、明日からは雨が続きそうだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.06.28 Thu l 老後の普段の生活 l コメント (8) l top
2018. 6.27 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日は朝起きた6時には、外はすでに雨が降っていた。

20180627 (4)R

分かりづらいかもしれないが、しっかり道路は濡れていて、結構な量が降ったのか。

今日の天気はそれ以来、ズ~ット雨模様で、小雨ではあるが止む気配はない。

時折雨が強まっているのか、家庭菜園の畑の通路は、少し水たまりが出来ている。

20180627 (1)R

相変わらず草の少ない畑だが(笑)、この雨後の気温上昇は雑草の発芽ラッシュだ。



今日は雨マークの天気予報で、我が居住地は傘マークばかりだ。

20180627 (11)R

そして明日の天気予報も、のマークばかりで、気温も涼しそうだ。

20180627 (12)R

明後日以降はと言うと、ほとんどの日に傘マークがあり、天候の回復は難しいようだ。

20180627 (13)R

だが、気温は上昇気味で、湿度は高く蒸し暑い日となりそうだ。



今月は、ブログでお邪魔している車中泊の旅人が、たくさん北海道の地を踏んでいる。

北海道のどの道の駅も、道外ナンバーの車がたくさん泊まっていて、人気の地域だ。

梅雨がなく、涼しく、広大なこの蝦夷地はあこがれのようで、毎年のように来る人も多い。

だが最近のこの頃の北海道は、梅雨時のように雨の日も多く、内地府県のように熱い。

今年こそ寒いほど涼しい日が続いているが、車中泊には熱いよりはいいはず。

自分が体験した2月の山梨県での車中泊のように、△18度になる事もない(笑)。

快適な北海道の旅での問題点は気温より、雨マークが大きく左右しているのだろう。

風光明媚な北海道を期待して来て下さったのに、雨ではせっかくの風景が台無し。

今週から来週にかけては、ズ~~ットぐずついた天気となりそうで・・・・。

4月に旅から帰ってきてから初めての長雨で、来道中の皆さんにお詫び申し上げたい。

「本当に申し訳ない」と、道産子を代表して高橋知事に代わりお詫びする。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.06.27 Wed l 老後の普段の生活 l コメント (4) l top
2018. 6.26 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


例年は、家庭菜園の準備を2月1日の長ネギの種まきから入っているのだが・・・。

今年の春は車中泊の旅に出ていて、家庭菜園は帰宅後の春の連休頃から始めた。

普通の年よりも3カ月も遅く始まったので、当然、長ネギを含め全ての苗を購入した。

そして、家庭菜園が始まって、まだ2カ月ほどなのに・・・気が付くと・・・。



毎年、7月1日には一部冬の準備に入っているのだ。

越冬時の食料となる野菜と漬物の種まきの開始を、7月1日としているのだ・・・。

いつもの年と違って、今年の秋には車中泊の後半旅にも行かねばならない。

野菜の取入れや片づけ、庭木囲いなど、例年より少し早く終わらせねばなるまい。

そう考えると、無謀かもしれないが、秋用の野菜を少し前倒しすることにした。



現在畑の草取りに精を出しているが、気が付くと6月の下旬に差しかかった。

7月1日にするべきキャベツの播種を、本日終了させたのだ。

20180626 (1)

5日ほどしか早くはないが、これが秋の低温の収穫日になると10日も違ってくるのだ。

7月20日には白菜の播種もしなければならないが、これは10日早めようと考えている。

20180626 (3)20180626 (2)

大根は8月10日ころ播種するのだが、今年は7月下旬にしなければと考えている・・・。



秋野菜の収穫は、漬物の開始に合わせて10月中旬にしているが・・・。

漬物を早く漬けると、気温も高く味がだめになることもあるのだが・・・。

今年は後半旅に出発するので、そんなことは言ってられない。

失敗してでも、今年は早く漬けて10月中旬には出発せねばならない。

かといって、漬物を全くやめてしまうと、年越し後の食料が不足する(笑)。

だめもとで漬物を早めに漬けて、出発することにしている。



そんなことを考えていると、今年家庭菜園を始めて2カ月しか経過していないが・・・。

気が付くと、冬の準備を始めなければならない時期になってしまったのだ。

もう少しで、いつもの年とおんなじ頃にキャベツを植えてしまうところだった。

8×16穴のトレーの、4分の1の24穴に、キャベツを植えた。

いつもの年では10×20穴のトレーを使うが、今年は少し大きめの穴にした。

その分根張りもしっかりするので、定植時の活着が安定し生長も早いだろう。

白菜のトレーも大きめのにして、床土を詰めてすでに準備をしておいた。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.06.26 Tue l 北国特有の暮らし l コメント (6) l top