FC2ブログ
2018.12.15 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


孫3号が我が家に遊びに来てテレビを見ていても、アニメかバラエティーが多い。

自分は映画が好きで、特に洋画が好きなのだが、最近は洋画の放映が少なくなった。

たまに洋画のDVDを借りてきて、楽しんでいるのだが・・・。

娘2号宅でもDVDをしょっちゅう借りてくるが、やはりアニメが多い。

洋画やドラマなどは放送費が高いせいか、最近はお金のかからない番組が多い・・・。

例えば、「家、ついて行ってイイですか?」「YOUは何しに日本へ?」・・・。

もっとあげるなら「充電させてもらえませんか?」などの一般人参加の番組だ。

ぶらっと街に出て、行き当たりばったりの参加番組があり、よく考えたものだ。

これも不景気なのでCM料が入らなくなり、テレビ局も生き残りを考えているからか。



先日番組表で「ホーム・アローン」を見つけて、後で見ようと録画してあった。

この映画は、何度か見ているが、条件なしでおとなでも笑える映画だ。

「水戸黄門」に匹敵していて、結果が見えているから気楽に安心して見るのだろう。

たまたま、今日は孫3号が昼から遊びに来たので、祖父母と孫の映画鑑賞会とした。

孫3号はアニメはよく見ているが、実写の映画はほとんど見ていないようだ。

孫の両親(娘夫婦)はホラー映画が好きで、時々見ているようだが(笑)。

「ホーム・アーロン」は見たことが無いと言うので、じっくりと3人で鑑賞した。



2人組の泥棒と、置いてきぼりを食らった子どもとの攻防を描いたコメディー。

子どもにしてやられる泥棒を見て、孫は歓声を上げたり笑ったり・・・。

階段の氷でひっくり返えったり、頭をバーナーで焼ける泥棒の場面では笑い転げた。

一週間後には「ホーム・アローン2」が放映されることを知り、録画を命じられた(笑)。

孫とじっくり実写の洋画を観賞した記憶はなく、良い時間を過ごすことが出来た。

「ハリーポッター」は空想の世界なので、リアルさに欠ける。

「ホーム・アローン」がリアルかは別にして、ストーリーとしては分かりやすい(笑)。

来週は「ホーム・アローン2」の洋画鑑賞を、孫も祖父母も楽しみにしている。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.12.15 Sat l 祖父母と孫 l コメント (8) l top