FC2ブログ
20190101.gif2019. 2. 1 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


1月が過ぎ2月に入ったが、、直近の観測所での今季の降雪量は534cm・・・。

私感では標準的な降雪量と思われるが、積雪は91cmで意外と少ない感じだ。

とはいえ、昨日、関東地区で雪が降って大騒ぎしているが、これも稀な雪のため。

雪国であればそれなりの除雪体制とタイヤの準備で、雪深くても生活はしていける。

静岡の温暖な気候の情報を見るたびに、菜園するには適しているとは思うが・・・。

我が家の花畑には、跳ね上げた雪も乗っているが、まだこんな深雪の状態だ。

20190201(7).jpg

さらに5分後の写真がこれだから・・・冬の天気は変わりやすく油断できない。

20190201(8).jpg

まだ菜園どころではないのだが・・・2月1日をめざして(毎年遅れるが)作業開始する。

ない物ねだりしていても仕方のない話で、外の冬景色に反して菜園作業を始めた。



正確には、1月26日にすでに準備は進めていて、まずは長ネギの播種用床を作った。

20190201(1)R.jpg

何というものかは分からないが、プラスティックの箱に穴が開いていて、床土を入れた。

20190201(2)R.jpg

床土が凍っていたので、一週間ほど部屋の中に入れて水を与えて、なじませていた。



今日はその床に、播種用に2センチ間隔で筋目を作り、厚紙で筋を深く付けた。

20190201(4)R.jpg

結果21本の筋に、残っていた左の「一年成功」と、買って来た「石倉一本」を播種した。

20190201(5)R.jpg

播種を終えたら、筋付して盛り上がっていた床土を平らに覆土して、水分を与えた。

上に新聞紙をかけ、洞爺湖マラソンに水を差す訳では無いが(笑)さらに水をかけた。

20190201(6)R.jpg

乾いたら水をかけながら、約1週間ほどで、こんな二つ折りの芽が出て来る。

      20190201(10).jpg

後は発芽率と発芽揃いが課題で、定植は5月末頃か・・・。

収穫後は2週間ほど乾燥し、7~8本束にして新聞で包み、地下で冬の保存食となる。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2019.02.01 Fri l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top