FC2ブログ
20190101.gif2019. 2. 8 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


歴史的寒波が来ると言うが・・・よくわからない。

天気予報で歴史的寒波と聞くと、氷河期の再来かと思いたくなるが・・・。

どうもピンと来ないのだ。

我が地域の最低気温予報では、7日が-10~-14度。

さらに、8日が-8~-15度となっていた。

10日~15日までの予報では、-15~-18度だ。

20190208(1).jpg

たしかに連日-10度を下回る温度だが、「歴史的寒波」とは程遠い気がする。

こんな風な寒波を想像してしまったのだが・・・。

20190208(2).jpg
             (気象庁のデータ  歴代全国ランキング  最低気温 )

「な~んだ、暖かいと思っていた静岡県も・・・」と思ったら・・・富士山だった(笑)。

-18度と言えば、昨年の2月(記事リンク)に、山梨県の車中泊で経験した(笑)。

20190208(3).jpg

道産子(爺)のやせ我慢ではないが、あまり騒ぎ過ぎではないかと思うのだが・・・。

今日はいつもの通りに、用足しに出かけてきて、ごく普通の一日だった。



と・・・・思いきや・・・・・。

一方では、静岡県のブロ友「ふくちゃん(リンク)」のブログには桜の写真が・・・。

河津桜ではない様で、近くの桜らしい・・・。

「今年の河津桜は現在咲き初め(1~2分咲き)」と、河津桜も咲き始めたとか・・・・。

昨年春、桜前線を求め旅した時は、楽しみだった河津桜には会えくて残念だったが。

かなり遅れたようで、結構粘ったがツボミにしかお目にかかれなかった。

それでも2月12日に土肥桜に出会えたので、そこそこ満足ではあったが・・・。

20190208(4).jpg
          (2018年2月12日の土肥桜  記事にリンク)



一方では歴史的寒波が到来し、一方では桜前線がムズムズと動き出したのか・・・。

北海道ではまだ冬の半ばで、確かに春が近づいている感もあるが・・・。

20190208(12).jpg

家の畑と隣の境目の様子は、まだまだ雪深いのだが・・・。

朝6時に起きると、少し明るくなっては来ているし、夕方5時でも明るくなった。

3月になると、春の足音が聞こえてくるほど(笑)、メキメキ暖かくなってくる。

今回の歴史的寒波は、三寒四温の前哨戦?で、これを乗り越えて春を待つ。

そう思う事で、寒さに耐えていけるはずだ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2019.02.08 Fri l 北国特有の暮らし l コメント (10) l top