FC2ブログ
20190101.gif2019. 2.20 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


2月8日頃に記録的寒波が我が国に到来して以来、ズーットぐずついていた。

幸いにして当地はさほどのことはなく、意外と普通の寒さだったのだが・・・。

その後も寒さが続いていて、今月は毎日のように1~18センチの降雪があった。

寒さで屋根材のトタンの滑りが悪く、我が家の車庫の屋根の雪は落ちない。

空き家の屋根の雪も暖房が無いので落ちず、1メートル近くも乗っている。


〈寒→暖〉
今日は朝から久しぶりに晴れていて、気温も高く暖かい。

買い物に行って来たが、幹線道路は久しぶりに舗装道路が完全に露出している。

店の前の脇道は今まで厚い圧雪だったが、雪解けが進んで水たまりで走りにくい。

それより大変なのは店の前の駐車場で、深い水たまりがあり長靴でないと歩けない。

駐車する位置も考えないと車から出れないし、水たまりを避けて大回りする。

一冬に何度かこんな状況もあるはずだが、今季は初めてではないだろうか。

昨日の最高気温が4度ほどで、今日はもっと上がっているのだろうか・・・。


〈乗→落〉
我が家の車庫の屋根に乗っていた雪も、さすがに今日は落ちた。

朝のうちに落ちたらしく、物置のドアの前をふさぎ、玄関からの道路も一部ふさいでいた。

2日ほど大した雪は降っていなかったが、除雪を余儀なくされてしまった。

雪質は雪玉作りに適した湿った雪になっていて、粘り気があるのだが・・・。

除雪機のオーガやシューターに雪が絡みつき、遠くに飛ばないが何とか除雪した。

       20190220.png

こんな雪質の時は、昼間ではなく夜の温度の低い時に除雪すればいいのだが・・・。

昨日、近所の空き家の屋根の上の雪も、きれいに落ちていた・・・。

厚く積もった雪が、一気に滑り落ちるのは非情に危険だが・・・。

落ちた雪は、隣家との間を一気に埋めてしまい、もしそこに人がいたなら・・・。

昨日からあちこちで、落雪による怪我や死亡のニュースが報道されている。


〈軽→重〉
こんな雪質の時は、雪が非常に重く、扱いづらい。

軽かった雪も、一気に重い雪に変身する。

湿った雪は、新雪の同じ量の3倍の重さがありそうで、スコップ1つの雪でも重すぎ(笑)。

男でも重すぎて扱いづらいので、女性にはちょっと無理なのだが・・・。

物置のドア前は除雪機も入らず、手で取り除いたが、屋根からの落雪は締まっていて。

少しずつ切り取っては、少しずつ跳ね上げた。

雪はね後は、腰も疲労していたらしく、その後は何にもする気が起きなかった。

明日からしばらく雪マークの予報は無く、一段と春に近づくのだろうか・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.02.20 Wed l 北国特有の暮らし l コメント (6) l top