FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 6.30 日曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


2019年も すでに半年が経過

2019年は、すでに半年が経過した。

今年は1月1日を平成31年として迎えたが、5月1日に令和元年と年号が変わった。

当地では、その6カ月間の半分以上は雪に囲まれた生活だ。

雪の期間は除雪だけを考えた生活だが、雪が解けてからは菜園しか頭になく・・・・。

2019年の半年間は、雪と菜園に囲まれた穏やかな半年を過ごした・・・。

今後も、「きっとこんな生活が続いて行くのだろう」と思うのだが・・・。


半年間のほとんどは自宅に

仕事を完全に退職し、リタイヤして年金生活を始めたのが2017年10月から・・・。

2018年の1月から6月の半年間は、3カ月間を車中泊の旅についやしたので・・・。

1月から6月までの半年間、自宅で過ごすことは初めてのことだ・・・。

平成17年までの第一の職場の時は、1日の10~12時間を仕事についやした。

休みにも何らかの仕事をしていた時期もあり、働き方改革などなかった時代だ(笑)

セミリタイアの時も、その四分の一ほどは、仕事をしていることになる。


忙しくても楽しくても時間の経過は早い

現役時代の持論だが、「忙しい時はあっという間に時間が過ぎる」・・・。

「あれも、これもしなければ」と思っている間に時間が足りなくなっていく感じだ・・・。

でも、休みが取れてどこかに出かけていても・・・あっという間に過ぎてしまう(笑)。

楽しい時間も、時間の経過が早いと言う事だろう・・・。

考えてみると、20歳から68歳までの48年間のほとんどを務めて来たのだが。

その間の月日の経つのも、今考えると早いもので、もう70歳になってしまった。


隠居しても半年の経過は早い

隠居してみて、若いころの「忙しい時は時間が過ぎるのが早い」の間違いに気づいた。

この半年間、ほとんどを自宅で過ごしたので時間は大いに有ったのだが・・・。

1日の経過は早く、今年も、もう半年が経ってしまった。

忙しいはずもなく・・・ストレスもリスクもない生活は、居心地がいいのだろう。

毎日毎日の経過が早いのは、早く年をとって行くと言う事だろう(笑)。


あと何年老後を楽しめるか

若い時は懸命に働いてきたつもりで、「退職したら老後を思いっきり楽しむ」・・・。

そんな事を考えていたが、有り難いことに68歳まで務めさせてもらったので・・・(笑)。

老後を楽しむ(活動できる)期間は、おのずと限られてくるのだ。

車中泊愛好家にとっては、まず、運転出来ない事には楽しめない・・・。

ちょっと大きめの車を長距離走らせる事になり・・・・果たして何歳まで・・・。

同業者のブログを読んでいると、個人差があり70歳~75歳~80歳?・・・。

自分は今から運転年齢を制限するつもりはなく・・・実態を見ながらの判断になるが。

80歳はよっぽど達者な人でないと・・・自分はせいぜい75歳?までか・・・。

となると・・・今後、5年しかない・・・・・トホホホ・・・・後が少ない。

老後を長く楽しみたいと言って早く退職すると、旅の資金捻出も大変だし・・・・。

皆さん・・・・よく考える必要が有りますよ・・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.06.30 Sun l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 6.29 土曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


カテゴリは「祖父母と孫」にしたが

今日はブログ記事のカテゴリを、「祖父母と孫」としたが、自分夫婦と孫の事ではない。

我が父母(両親)を頂点とした、子(自分の兄弟)、さらに孫やひ孫に関することだ。

以前から計画して準備して来たのだが、今日、我が両親の法要を営ませてもらった。

自分は3兄姉の末っ子だが、母は自分と同居したので位牌や仏壇をお守りしている。

父母の法要は、自分が施主となって行わせてもらった。


母の七回忌と 父の五十回忌

母は平成25年に他界し、今年が七回忌となる。

父は自分が23歳の時の昭和47年に、54歳で死亡した・・・。

本来は五十回忌に2年早いのだが・・・お寺さんと相談すると一緒でもいいと・・・。

母の七回忌に合わせて、父の五十回忌も営ませてもらったのだ。


総勢28人が全員出席

両親の子に当たる、我が実の兄弟は3人なのだが・・・。

今月初めに義兄が他界したので、兄弟は相方を入れて計5人となった。

さらに次の世代の孫が6人で、その相方を含めて孫世代が11人となる。

そして一番にぎやかな世代だが、両親のひ孫が、成人から2歳児まで12人・・・。

両親の義妹も1人存命だが、95歳なので遠慮して、総勢28人全員が集まった。


準備は全て外注で済む

法要の準備は全て外注なので、日程決めと会場の確保(会館)だけはする。

お経もまかなえないので、外注(お寺さん)に出すと日程が決まる(笑)。

2カ月前に仕出し屋に電話すると、家まで営業に来てくれて打ち合わせをした。

案内書送付の名簿作りと、仕出しの料理(価格帯)を選ぶだけでいいのだ・・・。

案内書は発送してくれるし、祭壇は用意してくれ、会場に椅子などを設置してくれる。

用意するのは位牌と2人の遺影を持ち込むだけで、5分ほどで終了した(笑)。


何もしないのに疲れた(笑)

当日は何から何まで黙っていてもしてくれるのだが、やはり気持ち的に疲れた。

お経の後は、会食しながら兄弟や甥や姪との会話も和やかに進み・・・。

後片づけも仕出し屋や、娘家族らが気を廻してしてくれたので、大いに楽できた。

することは無くても、法要の施主としてやはり気を張っていたのだろうか・・・。

大事な行事が無事に終わり、今日はいつもよりも早めに眠りに就けそうだ・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.06.29 Sat l 祖父母と孫 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 6.28 金曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


家庭菜園の収穫物増える

昨日、初ものとなるキュウリを5本収穫出来て、野菜好きにはこれからが楽しみだ。

今日も、キュウリが4本とれたし、雌花も多くありミニキュウリもたくさんなっている。

数日前に愛妻が、さやエンドウを見つけ、1本収穫して来て仏壇に供えた(笑)が・・・。

今日は、味噌汁の具くらいにはなる量を収穫出来た。

小さいが初物のピーマンも3個収穫出来、段々と収穫の種類が増えて行っている。

そして愛妻から、大根も1本欲しいとリクエストされ、小さいが初物を収穫した。

これまでにもアスパラ、苺、ホーレンソウ 、カブのスグリ(笑)、レタス も食べた(嬉)。


トマト好きには少しが待てない

トマト好きの我が家の菜園には、トマトが40本植えてあるのだが・・・。

第1果房に4~5個ついている青いトマトは、こんな大きさの状態だ。

20190628(13)R.jpg

小さいし赤くなる直前の色変化もないないので、収穫までは半月では足りるまい。

そんなことを察してなのか、今日買い物に行ったとき、愛妻がトマトを箱買いした。

20190628(12)R.jpg

道産物だが、しっかり色付きしたトマトなので、きっとおいしいはず・・・(笑)。

あと半月ほどのトマト待ちが耐えられないと、フライイングしてトマトを手に入れた。


街路樹の必要性

我が家は住宅地にあり、家の前には幹線の市道が通っていて、道路が整備されている。

左右に歩道も設置されていて、道路脇には街路樹も植えられているのだが・・・。

街路樹の必要性はあるのだろうと思うが、秋には次々と落ち葉が落ちて来るし・・・。

なんという種類の木かは知らぬが、現在こんな状態で花が満開だ。

20190628(5)R.jpg 

街路樹は、こんなに大きくなっていて、歩道には花びらや花粉が舞い落ちている。

20190628(6)R.jpg

20190628(4)R.jpg

道路に落ちる分には構わないが(笑)、家の前に駐車する車はこんな状態になる。

20190628(2)R.jpg

20190628(3)R.jpg

火山灰のように、フロントガラスやボンネット上が黄色くなっている。

しかも、街路樹が電線の上を覆いかぶさり、街路灯の光をさえぎるほどだ・・・。

20190628(14)R.jpg

街路樹が台風などで、倒れてしまうと停電になるが、何とかならない物だろうか・・・。


街路樹の下には作物が・・・

街路樹は、我が土地との歩道側境界にあり、枝の一部は我が土地に入り込む。

その下は、野菜畑で、いつも街路樹の下は生育が極端に悪い。

しかも開花の時期には、散った花びらや花粉が舞い降りてこんな状態だ。

20190628(10)R.jpg

20190628(8)R.jpg

20190628(11)R.jpg

街路樹のメリットと、記事に書いたデメリットを比べると、どちらが勝るのか・・・。

行政に一言申し上げたいところだが、死ぬまでお世話になる小心者の自分には・・・。

ちょっと我慢していれば良い事なので、ここで小言を言って発散するしかない・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.06.28 Fri l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 6.27 木曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


午前中は告別式に出席

昨夕午後5時20分に、近所の高齢者が亡くなったと連絡が入ったのだが・・・。

お通夜が午後6時からだと言う・・・その間に、班内に葬儀日程の連絡を配布した。

したがって時間が無くなり、通夜は出席できなかったので、今朝告別式に参加した。

告別式から戻ると、今日は愛妻が予定があったので、玄関に鍵がかかっていた。

葬儀会場が近く歩いて行ったので、車の鍵と一緒にしてある自宅の鍵も無い・・・(笑)。

仕方なしに、近所の娘2号に預けてある鍵を借りに行ったのだが・・・。

娘2号が孫4号に夜中寝かせてもらえなかったので、昼寝をしたいと言っている・・・。


鍵に孫4号がひっついてきた

借りに行った鍵に、孫4号が一緒にくっついてきてしまったのだが・・・。

孫4号を1人で預かったことは初めて?で、数時間一緒に過ごすとへとへとだ。

それでも1時間ほど昼寝もしてくれたが、あとは足き回って、追っかけるのが大変(笑)。

怪我をさせたり物を壊したりすると大変なので、気を張っていたので疲れてしまった。

孫のお気に入りの録画の「あんぱんまん」を見せると、やっとおとなしくなった。

静かになると今度は、こちらが睡魔に襲われ・・・「ピッピ、ピッピ」で正気に戻った。

孫4号が、録画機のリモコンを指さし、「ピッピ、ピッピ」と、CMスキップしてと言う(笑)。


難解な言葉の理解が大変

孫4号は、9月生まれなので、誕生日が来て2歳になる。

子供の日々成長を実感していて、こちらの言う事はかなり理解しているようだ。

「○○ほしいかい?」と聞くと、こっくりうなづき「うん」と返事もする。

いらない物を「ほしいかい?」と聞くと、いやいやをして拒否する(笑)。

最近やたらと、難解な言葉を発するようになっていて、母親でないと通訳できない。

なんとか分かるのが、先ほどの「ピッピ、ピッピ」と言う、リモコンの操作要求。

一番早く発し始めた「ぱんまん(あんぱんまん)」もはっきり発音する。

「マンマ(食べ物)」や「ブー(飲み物)」「バ~シャン(婆ちゃん)」も分かりやすい。

「カー(カラス)」「ニャンニャ(猫)」「ワンワン」もはっきりと発音するのだが・・・。

ジジにはこれ以上の言葉を理解出来ず、数時間の1対1の付き合いも大変だ。


最も発達する時期

「三つ子の魂百までも」の言葉通り、今が最も脳の発達する時期なのだろう。

日に日に新しい言葉も覚え、言えるようになり、数日前とは見違えるようになる。

最近、孫もニコニコしたり口をとがらせたり・・・人生が楽しそうだ(笑)。

     20190627(0).jpg

自分の家が分かるのか、散歩に行くと自分の家の前で玄関に向かおうとする。

そうそう・・・今の時期、成長著しいのは孫ばかりではない・・・。

今日、初収穫したキュウリも、ここ2週間ほどで倍の高さの背丈になったようだ。

20190627(1)R.jpg

1本の木に2~3本の小さなキュウリがぶら下がっているので・・・。

初収穫は少し小さめの物も収穫したが、思ったよりも太くなっている物もある。

これからも、孫の成長もさることながら、野菜の生長も楽しみな時だ(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.06.27 Thu l 祖父母と孫 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 6.26 水曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


カラスの被害が増えている

最近までは、トマトやトウキビの作物に害獣の被害はなかったのだが・・・。

2~3年前頃から、赤くなったトマトが地面に落ちているし・・・・。

トウキビも皮がめくられたり、無残にも引き剥がされたりする被害が増えて来た。

地面からあまり高くないところの被害の為、小動物かと思っていた。

キツネが畑を歩いているのを見ているし、アライグマの被害の噂も聞く。

ところが、昨年、落とされたトマトをカラスが突っついている現場を発見した・・・。

そして、トウキビにも近づき、突っついているのも目撃した。

犯人はカラスだったのを知った瞬間で、対策を練らなければと・・・。

去年は暴風網でトウキビの回りを囲ってみると、その後の被害は無くなった。

上空から攻撃されるかと心配したが、上から舞い降りることは無かったようだ・・。

最近、カラスの被害対策をネットで調べていると、色々なものが販売されている。

ゴミ収集場所には、黄色いネットが有効だとする記事もあり・・・・。


カラス防止は黄色い色がポイントか?

黄色いテープもカラスよけとして販売されてもいるが、結構高い・・・。

昨日報告したが、ホームセンターで黄色い包装用PEテープ(税込300円)を買った。

20190625(2)R.jpg

これがカラスよけに良いかは分からないが、まずは今年、試験をしてみることにした。

最も簡単に設置したいと、4隅にポールを立て、黄色いテープを2段に張った。

20190626(0).gif

ネットで囲むと収穫や剪定、誘引の作業がしにくいが、これだと全く支障が無い。

他のグッツに、風でくるくる回るものがあったので、少しテープをねじってゆるめた。

20190626(4)R.jpg

まるで、事件現場の立ち入り禁止みたいだが・・・テレビの見すぎだ(笑)。

トマトは第4花房のつぼみがそろそろ咲きそうで、果実も玉子大になって来た。


作物の現在状況

現在のトウキビの状況だが、カラスはトウキビも狙うので・・・・。

トウキビにも、そのうち黄色いテープを張る予定だ。

20190626(5)R.jpg

今年のトウキビは、発育が揃わず、大小の差が大きい(笑)。

ジャガイモも発芽が遅くやきもきしたが、大きくなって来た。

20190626(6)R.jpg

発芽の遅い物は、大きさにも大きな違いがあるが、どんなイモができるか・・・。

玉ねぎは、せっせと追肥をしているが、定植1カ月半ほどで・・・

茎が太く、すでに少し肥大してきたようだが、収穫にはまだ3カ月ほどある・・・。

20190626(7)R.jpg


秋野菜を早めに

今年は越冬野菜の準備を、少し早めに開始した・・・。

秋には全国一周の車中泊後半旅も予定しているので、秋野菜を多少早めに・・・。

まずは7月に入って播種するキャベツを、今日播種した・・・。

20株もあればいいので、とりあえず24株分の種を蒔いた。

20190626(8)R.jpg

キャベツに続き、白菜も大根も、若干早めに播種して、早めの収穫が必要だ。

11月から後半旅を予定しているので、それまでに収穫や冬囲いを終わらせたい・・・。

ひょっとすると、漬物は帰ってきてから漬けるようになるのだろうか(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.06.26 Wed l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top