FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.31 水曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


さすがに北海道にも夏が・・・

北海道と言えば梅雨が無く涼しいイメージなので、避暑に訪れる人も多いが・・・。

数年前は北海道も9月の上旬まで夏日が続き、うんざりした年も有ったし・・・。

去年の北海道は雨も多く暑い日が多かったので、北海道も例外ではなくなったのか。

今年は一週間前まで涼しい夏だったし、雨も少なかったので過ごしやすい夏かと・・・。

身体的にはほっとするやら、野菜の生育の悪さにヤキモキしていたのだが・・・。

一週間前から突然30度を超し始め、暑い日が続いてうんざりしている。


暑いと外にも出たくない

北海道では、我が家も含めて多くの家には、エアコンが無いので暑さとの戦いだ。

それでも風さえあれば暑さにも耐えれるし、夜になると涼しくもなり窓を開けて寝る。

涼しかった頃は、外に出て手グワを持ち雑草を引っかいていたのだが。

さすがに30度を超えると、外には出たくないのだが・・・。

それでも暑くなると野菜の生長も早くなっているようで、毎日の収穫が必要だ。

特にキュウリは、昨日10cmほどの長さだったはずなのに、今日は15センチ超え。

ふと地上を見ると、今まで意外ときれいだったはずの雑草が非常に目立つ。

さて、どうしたものか・・・外に出て、作業はしたくないものだが・・・。


30分の作業で汗だく・・・

野菜の収穫は、トマト、ナス、キュウリが主体で、時々我が家伝来のインゲンも収穫。

他の野菜の偵察も含めて、たかだか20~30分の作業なのだが、すでに汗だくだ・・・。

今年は70歳を迎えて精神的にも老いたのか、体力が無くなったようで暑さがこたえる。

収穫作業は午前中だが、作業後にすぐにシャワーをあびると後はグウタラ生活だ。

今後こんな生活が1週間は続きそうで、うんざりしてくるのだが・・・。

今まで順調に管理してきた菜園作業だが・・・この暑さで普段の暮らしにも影響してくる。

暑さが遠のいたころには、畑に雑草がはびこるようなことにはしたくはないが・・・。


それでも秋野菜作業は待ってくれない

秋には車中泊の後半旅を予定しているので、普段の秋野菜作業を少し前倒しにしたい。

昨日は頑張って秋大根の播種を終わらせて、ほっとしているのだが・・・雨がほしい。

盆前までには、播種してある白菜の苗の定植もしなければならない。

最近の暑さで今までになく体にはきついが、車中泊の後半旅の為なら頑張れそう(笑)。

他地域では気温35度超しの魔の地帯もあるので、30度超えくらいは我慢しなければ。

そろそろ暑さにも身体が慣れる頃だろうから、水分を多めにとりながら・・・。

暑さで乱れた暮らしを建て直し、お盆までの暑さを乗り切ろうと思うのだが・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.31 Wed l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.30 火曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


車中泊時の日常生活(1) 車内構造と朝の活動
車中泊時の日常生活(2) 朝食から食器洗いまでの時間
車中泊時の日常生活(3) 当日の行程決定と車中泊地の選定基準
車中泊時の日常生活(4) 楽しみな温泉 & 自炊の夕食
車中泊時の日常生活(5) 一日の終わりはリアルタイムなブログ書き(1)
車中泊時の日常生活(6) リアルタイムなブログ書き(2)
車中泊時の日常生活(7) 出発準備 & 季節での衣類・寝具
車中泊時の日常生活(番外編) ブログと車中泊の関わり


ノンビリした出発とその準備

朝食を終わらせ、後片付けをしたら、いよいよ出発の準備を行う。

他の同業車(車中泊車)は、意外と早い出発の人もいるが、自分はのんびり出発だ。

最初にすることは、車中泊時はテレビアンテナを伸ばしているので収縮すること。

アンテナの取り付けてある棒は、伸縮できる掃除用具の棒を使用しているので・・・。
        20190730(1).jpg
この写真は取り付け当時

のもの。

のぼりのポールを使用して

いたので2段にしか伸びな

かったが、現在は掃除用具

の棒に変更して3段に伸びる

ようにしたので、1.5メートル

ほど高くなる


電波の弱いところは棒を伸ばして、洗濯バサミをハンドルに挟める・・・。

ハンドルの洗濯バサミは、アンテナを縮めるのを忘れない為の知恵だ(笑)。

そして最初に自分が用足しをしてきて、その後愛妻の用足しの帰りを待つ。

愛妻はついでに、道の駅の売店に寄って、お世話になったお礼に何か買い求める。

野菜や菓子、パンなど・・・高給なものは買えないが、気は心と言ったところだ。


当日の行き先は当日決定

その間に自分は、立ち寄り先予定地を記入した地図をタブレットで確認する。

地図を見ながら、その日の立寄りたい箇所を数か所洗いだしする・・・。

距離感はつかめなくても土地勘は無くても、おおよその終点を予想する。

とりあえず立ち寄り先と終点を、カーナビにセットするのが先決だ・・・。

行き先決定には愛妻は全く異論を言わず、前件自分にお任せだ(笑)。

立寄ったところはタブレットのメモ帳に入力して置き、これが後で役に立つことになる。


車旅ならではの突然の変更

当然立寄り経過時間や走行距離で、終点予想値に誤算は出てくるのは当然だ。

突然走行中に、興味のある看板を発見し立寄るのも、車旅ならではの醍醐味だ。

そこが車旅のいいところ・・・幾らでもどんな時でも変更がきくからだ。

即座に予定を変更し、立寄り先を追加したり、宿泊先を縮めたり伸ばしたりと・・・。

到着が早すぎても遅すぎても、だれにも迷惑はかけないので気が楽だ。

早すぎたらのんびりすればいいし、遅かったら寝るのを遅らせればいいだけだ(笑)。


道の駅の選定こだわり

宿泊地は道の駅が多いが、どこの宿泊先を選ぶかは個人によっても違うが・・・。

自分は、テレビの電波と、Wi-Fiの電波状況による。

テレビはワンセグもOKだし、ポケットWi-Fiがあるので携帯がつながればいい。

だだ愛妻は膝が悪いので、様式のトイレは必修で、ウォシュレットなら尚良い。

大型の車からは遠ざかればいいし、多少の駐車場の傾斜は気にしない(笑)。

雨天の場合はトイレからあまり遠ざからないが、傘が有るのでさほどこだわらない。

車が少なくても全く気にしないし、自分以外の車がない場所でも構わないが・・・。

以前にも1台限りの車中泊も数回あったが、、周りに民家くらいはほしいものだ・・・。

         【 車中時の日常生活(4)に  】



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.30 Tue l 全国一周 関連その他 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.29 月曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


夏休みと同時にラジオ体操が始まった

町内会の行事として、毎年学校の夏休みに合わせてラジオ体操が始まる。

学校の休みが先日26日(金)からなので、それに合わせて毎朝ラジオ体操を開始。

初日は35人ほどの大人と子供が集まったが、翌日27日(土)は雨で中止だ。

昨日の28日(日)と今日の29日(月)は雨も降らず、ラジオ体操に行って来た。

どう言う訳か、初日の半分ほどの人しか集まらず、ちょっと寂しい限りだ。

ラジオ体操に参加した小中学生には、町内会から最終日にお土産が当たるが・・・。

1回の参加でも20回の参加でも、年齢によって商品が変わるだけなので・・・。

初日はとりあえず実績作りで、参加の子どもが多かったのだろうか(笑)。


我が孫3号は・・・

孫3号は学校に行くようになってからか、ラジオ体操にジジを迎えに来ていた・・・。

が、初日の金曜日から3日間は、孫は家族で出かけていたので参加できなかった。

昨日帰って来たので、今日からラジオ体操に参加出来ると思ったのだが・・・。

内線電話をかけて見ると(電話にはいつも孫3号が出る)、今日も行けないらしい。

夏休みでも、吹奏楽の練習が有るらしいのだ。

自分は町内会の役員なので、ラジオ体操には積極的に参加するようにしている。

自分だけ参加するよりも、孫3号と一緒の方が、出る張り合いがあるのだが・・・。

孫は、ず~っと、吹奏楽の練習があるのだろうか・・・。


急に暑くなって来た

今年は5月に30度超えを経験していたが、その後はさっぱり気温が上がっていない。

夏休みが始まるまでは、25度程度で、実に過ごしやすい日が続いていた・・・。

そのせいか、野菜は低温と日照不足で生育が悪く、残念でもあるが・・・。

反面涼しいので、夜は寒いくらいで窓を開けていられない。

北海道に避暑に来ていたブロ友は、今年は快適な北海道の旅が出来たのだろう・・・。

ところが夏休みに入ったとたん、暑いのなんのって・・・北海道でも37度のところが・・・。

20190729(1).png20190729(1).png

この辺りはそこまで気温は上がっていないのだが、外での菜園作業は大変だ。

それでも野菜の収穫を毎日しているので、午前中の涼しい時に作業している。


最近なんだかボ~~とする

収穫作業の他にも、何かと菜園作業はあるものだ・・・。

昨日も今日も汗止めの手拭いをかぶって作業しているが、すぐ呼吸が上がる(笑)。

作業しているよりも、立ち止まって休んでいる方が多いのかも知れない(悲)。

ほんの小一時間ほどの作業で汗だくになり、作業を切り上げてシャワーを浴びる。

さっぱりするのだが、体がなんだかだるい気がして言う事を聞かない(笑)。

去年との体力の違いを痛感していて、水分を多めにとって熱中症予防に努める。

20190729(2).png

暑さは始まったばかりなのだが・・・この夏を乗り越えれるか心配だ(悲)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.29 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.28 日曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


車中泊時の日常生活(1) 車内構造と朝の活動
車中泊時の日常生活(2) 朝食から食器洗いまでの時間
車中泊時の日常生活(3) 当日の行程決定と車中泊地の選定基準
車中泊時の日常生活(4) 楽しみな温泉 & 自炊の夕食
車中泊時の日常生活(5) 一日の終わりはリアルタイムなブログ書き(1)
車中泊時の日常生活(6) リアルタイムなブログ書き(2)
車中泊時の日常生活(7) 出発準備 & 季節での衣類・寝具
車中泊時の日常生活(番外編) ブログと車中泊の関わり


朝食用のご飯は前夜に・・・

自炊は基本的に米食で、車内で昔ながらの文化鍋で米を炊いているが・・・。

夕食時に、2.5合の米に1.6倍の4合の水を加えて炊いて、朝夕の2食分としている。

夕食時には約6割のご飯を食べ、朝食用に4割のご飯を残しておく・・・。

夕食後、残したご飯を文化鍋のまま、ポリ袋で包んで翌朝までベットの下に置く。

1 食ずつ炊くのは容易だが、ご飯を炊く時間や文化鍋を洗う水を節約するためだ。

このご文化鍋は、我が家の納戸にあった処分寸前の取っ手の壊れた鍋だ。

まさか両親も、自分達(親達)が使っていた6~70年前の鍋を・・・。

息子らが車中泊で再利用するとは、思ってもいなかっただろう(笑)。


朝のご飯も暖かい(笑)

電子レンジを積んでいれば、いとも簡単に冷たいご飯が暖かくなるが・・・。

元々サブバッテリーに不安が有ったので、冷蔵庫も電子レンジも車に積んでない。

仕方なしに、冷たくなっているご飯は、少量の水を加えて火にかけたり・・・。

おかゆにしたり・・・お茶漬けにしたりして温めている。

どうしても柔らかいご飯になるが(笑)、他に方法が見当たらないので・・・。

最近、今後の朝食は、夕食後に「おにぎり」にて置こうかと・・・鍋を洗えるし・・・(笑)。


朝食の副食は既製品を

朝は、基本的に味噌汁(インスタント)とコーヒー(ドリップ)のお湯を沸かす。

朝食のお供は、前夜の残りであったり、佃煮、ふりかけ、漬物などなどと味噌汁。

トマトの買い置きも多いし(笑)、豆腐であったり、納豆も良く食べる。

スーパーでは惣菜も買うし、はんぺん類など、おいしそうなものもピックアップする。

最近は、酢納豆にするために、酢も持ち歩くようになった(笑)。

車の中では手を掛けないことを考えるので、どうしても既製品が多くなる。


洗い物は手作り流し台で

食事後の洗い物は、車に積み込んだ長年考えて手作りした流し台で・・・。

シンクづくりは、独立したカテゴリーにしてあるので、確認してほしい(リンク)。

スポンジやたわし、洗剤などで食器や鍋、フライパンなどを洗う。

ここで発揮するのが、流し台横に取り付けた跳ね上げ式のテーブル。

テーブルの上に容器を置いて、洗い物を入れて行くのに便利だ。

洗った物は布巾で拭くが、流し台に布巾の干す場所も、針金ハンガーで作ってある。

食器や鍋、ヤカンを所定の位置にしまって、食事用テーブルを跳ね上げて終了だ。

ちなみに、ご飯を炊いたり調理したり、洗い物をしたりする水は、1日約10リットル。

20リットルの清水タンクを積んでいて、予備にも10リットルあり、計3日分使える。

洗い物など汚水の排出は1日に約5リットルで、10リットルの汚水タンクを積んでいる。

水は湧水場所や公園、道の駅の水のみ場など、普段からアンテナを張って探す。

最悪の場合は、道の駅の売店にお願いして、分けてもらうこともある。

汚水タンクにはコックを付けていて、タンクなどに汚水を取れるようにしてある。

         【 車中時の日常生活(3)に  】



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.28 Sun l 全国一周 関連その他 l コメント (12) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.27 土曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


混み合う北海道の道の駅

日本広しと言えども、沖縄県と北海道は、あこがれの地のようだ。

定住するかは別にして、旅する地域としては人気の地となっていると聞いた。

勤務地としても、両地域は、転先として選ばれる地域らしい・・・。

北海道の冬は雪と寒さがネックだが、夏は涼しくて梅雨がないのが良いらしい。

最近の車中泊人気もあり、夏になると北海道に車中泊の旅に来る知り合いも多い。

今年に入って5組の知り合いが北海道の旅を楽しみ、秋にも1組が訪れる予定だ。

自分も今年になって、道央や道東など、3回の2~3泊のチョイ旅に行ったが・・・。

暖かくなるにつれて、全国のナンバーを掲げた大小の車が道の駅に泊まっている。


今日の新聞に気になる記事

毎朝活動前に「北海道新聞」を、読むのが日課になっている。

そして紙面を 1 枚めくったとたんに、気になる記事を見つけた。

車中泊一部で有料  道の駅「摩周温泉」

            20190727(0).jpg


要約内容は次の通り


〇 道の駅「摩周温泉」の無料駐車場の一部が8月5~19日に有料となる

〇 車中泊人気で夏場はほぼ満車となり、一般利用客の妨げになっていた

〇 国土交通省と連携して試験的に実施・・・全国的にも珍しい

〇 「車中泊する場合は有料スペースで」とマナー徹底を呼びかける

〇 37台ある駐車場のうち3台の駐車スペースを黄色い線で囲って区別する

〇 インターネット上で予約・決済でき、料金は1台当たり1500円

〇 午前10時から翌日午前10時まで丸一日の料金

〇 車中泊を減らす効果があれば来年度以降も続けたい考え

〇 「車中泊は増えており、他の道の駅でも導入できたら」とのこと


疑問点は多々ある

あくまで試験的とのことだが、かなりの疑問点がある。

1) 10時から翌日10時の24時間意外であれば、どうなるのか。
      それ以外は車中泊ではない?  たとえば夕方から翌朝までなど・・・・

2) 3台以上のになった場合は受け付けない? 早い者勝ち? 

3) 車中泊を減らす対策なのか・・・優良車中泊愛好家も減らしたいのか

4) 「マナー徹底を呼びかける」とあるが、守るべきマナーを明確にしてほしい?


車中泊は「悪」?

たしかにここ近年、急激に車中泊愛好家が増えてきているようだ。

車中泊愛好家が増えているのは、地域の経済効果もかなりのものと思っている。

自分から見ても、同業車(車中泊車)の中には、マナー違反だと思う方も見受ける。

車中泊をしない人にとっては、邪魔で迷惑だと思っている方もいるのだが・・・。

自分は車中で仮眠するのも、迷惑を掛けない程度で車中泊するのも、同じだと思う。

洗面所での洗濯や洗い物は論外だが、歯磨きや洗顔も論外とするなら止めよう。

庶民のささやかな楽しみの車中泊を、奪う事の無いように願う。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.27 Sat l 全国一周 関連その他 l コメント (6) l top