FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7. 2 火曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


ブログの始まりは旅日記

ブログを始めたのは2014年7月28日で、今月ではや5年を経過しようとしている。

車中泊の旅を目的とした「旅日記」や「準備」のために始めた記録ブログだが・・・。

いつしか同業者(車中泊者)のブログに、毎日お邪魔するようになり・・・。

今では互いにコメントで交流するようになり、時々お会いする人もいる。

ブログを通して知り合った方たちを、自分は「ブロ友」と呼んでいるのだが・・・。

ひょっとすると、一方通行のブロ友(片友)なのかも知れないが・・・(笑)。


ブロ友の幅は広がる

車中泊の旅日記を目的として始めたブログだが、年中旅しているわけではない。

どうせブログ(日記)を書くなら、普段の生活も書こうとブログの話題の幅を広げた。

今では、菜園や孫との交流なども含めたブログとなっていて、ブロ友も多くなっている。

車中泊では、車であちらこちらを移動するので、ブロ友との出会いの機会も多くなる。

今までには数人のブロ友との出会いもあり、親交を深めさせていただいている。

本州には親戚はいないが、友人ならブログを通してあちこちに出来て来た(笑)。

まだお会いしていないブロ友もいるので、今後の車中泊旅がさらに楽しみになっている。

今日はブロ友と会う日

数日前から、別々に静岡県を出発した車中泊のブロ友2組と、会う約束をしていた。

その2組の車中泊愛好家は知人同士で、毎年のように1カ月ほど北海道を旅している。

車中泊の旅(静岡のおっちゃん)」と、「シニア夫婦のクルマ旅など(ふくちゃん)」だ。

2015年、「静岡のおっちゃん」さんが、近くの道の駅に来ていたので・・・。

朝出発前に、会いに行ったのがきっかけで、翌年「ふくちゃん」さんにも面会した。

その後北海道に来ていただく度にお会いしているし、一昨年は静岡県でもお会いした。


数回有っただけでも旧友

2組のブロ友にお会いするのは、今日で5回目で一番多くお会いしている。

今日はお会いしてから、ブロ友がネットで調べていた店に移動し昼食を共にした・・・。

寄った店は砂川市の「笑飛巣(えびす)」で、「ポークチャップ」が評判の店だ。

20190702(1)R.jpg

600グラムのポークチャップに、ご飯とスープ、野菜サラダがついて2,000円と少し。

我が夫婦はとても食べきれないので、2人でシェアするために1セットを注文。

別に追加料金で、もう1つずつ ご飯、サラダ、スープの付く「セット」にしたのだ。

肉を半分に切ると・・・肉の分厚さが分かる・・・。

20190702(2)R.jpg

それでいて肉は柔らかく、中まで熱が通り、トマトソースが絶妙な味だ。

食事中は、趣味の話や車中泊談義で盛り上がり、まるで旧友に会った懐かしさだ。

ブロ友とは数回あっただけでも・・・ブログを読んでいるのでどんな環境にいるか・・・。

どんな趣味か、どんな考えかも、おおよそ分かるからなのだろう・・・。


車中泊と家庭菜園

自分は「車中泊」と「家庭菜園」が趣味だが、この2つを趣味にしている人も多い。

今日の2組のブロ友も、まさに両方を楽しんでいる・・・。

車中泊を楽しむには、長期の時間が必要となり・・・結果、隠居者が多いのだろう。

自分の時間が多く持てると、家庭菜園もしたくなる年齢なのか・・・(笑)。

現役で働きながら、その両方を楽しんでいるスーパーマンもいるのだが(笑)。

ただ、車中泊では長期間自宅を空けるので、収穫や水やりなど支障をきたすが。

そんな問題と向き合い、色々知恵を絞って両立させる工夫は大したものだ(笑)。

自分は数泊の短い車中泊以外は、晩秋から早春っまでの冬に旅することにしている。

今年の秋に予定している後半旅では、日程の取り方や経路によっては・・・。

又、今日のブロ友ともお会いすることが出来るのか・・もう今から楽しみにしている・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.02 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top