FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7. 9 火曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


ブロ友から「亜麻」を教わる

今月の 2日に、親しくさせて頂いているブロ友の2組にお会いした。

「静岡のおっちゃん」「ふくちゃん」ご夫妻は、数年前から交流している 。

お会いした当日 、「静岡のおっちゃん」は 、近隣の当別町に立ち寄ったようだ・・・。

とうべつの「亜麻畑」を見るのが目的で、立寄ると少し早かったそうだ・・・。

7月7日に「亜麻まつり」が開かれると情報をもらったので、行こうと計画していたが・・・。

亜麻の花は昼過ぎには散ってしまい、孫も来ていたりしてその日は行けなかった。


今日は晴天で亜麻の花を見に出かけた

調べて見ると、当別町の亜麻の畑は4カ所あるようだが、どこに行けばいいのか・・・。

日の出と共に開花し、昼には散ってしまうとのことで、9時ころに出かけた。

ネットでおおよその場所を確認して出発・・・、いちばん近そうな場所をめがけた。

こんな橋を渡って行くのだが、意外と近い場所にあり、車で40分ほどで到着。

20190709(2)R.jpg

もちろん、靴に付いた細菌を圃場に持ち込まないように、畑に入らないように注意した。

道路脇から、写真だけ写させてもらった・・・。


可憐な淡い青紫色

亜麻畑のノボリは文字が裏側だったので、写真の左右を逆にしたが・・・(笑)。
20190709(6)R.jpg
20190709(7)R.jpg
20190709(8)R.jpg
20190709(17)R.jpg
20190709(12)R.jpg

この圃場の大きさは、まったくの目算だが200m?×200m?で、4ヘクタールほど?。

草丈は30~40cmで、花の大きさは意外とかわいくて直径が2~2.5cmか・・・。

20190709(19)R.jpg

午後には散ると聞いていたので、今咲いている花も夕方にはこんな状態になるのか・・・。

淡い青紫色も、花の大きさも、咲く短さも、可憐で何かさみしさも伝わってくる。


亜麻色の髪の乙女

昔、「亜麻色の髪の乙女」と言う歌があり、ヴィレッジ・ シンガーズの曲だ。

先日、ブロ友から亜麻祭りの話を聞き、翌日のブログで話題にすると・・・。

これまたブロ友から「亜麻色ってブルーだったのですね・・・亜麻色の髪の乙女
          を歌っていました🎶、青い髪の女性って!不良か派手なおばさん」。

との面白いコメントも頂いたのだが・・・調べて見ると・・・(笑)。

亜麻色とは、亜麻を紡いだ糸の色で、黄色がかった薄茶色だ・・・。


隣の畑は青と金色の麦色

亜麻畑の近くには、麦畑も有ったのだが・・・その色は2色となっている。

20190709(3)R.jpg

奥の金色の麦は、今月末にも刈り取りが始まる秋まき小麦。

20190709(4)R.jpg

手前の青色の麦は、春まき小麦で、秋に収穫される小麦。

20190709(5)R.jpg

収穫量や用途がそれぞれ違うのだが、北海道の風景を作るのに一役買っている。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.09 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (8) l top