FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 7.15 月曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


驚くほど小さいトマト

3日前に降った雨は、まだまだ少ないようだったが・・・畑には一息つける雨だった。

その後は曇り空なので畑の表面はまだ湿っていて、野菜たちは喜んでいるに違いない。

低温と雨不足(だと思う)で、待望のトマトは赤みを帯びたが小さかった(笑)。

昨日、仏壇の上を見ると、小と中の2個のトマトが供えられていた(愛妻が収穫)。

小さいのは大きめのミニトマトくらい、中くらいのはまさにトマトの小さいの・・・。

この驚くほど小さいトマトが、我が家の今年の初収穫トマトのようだ(笑)。


水分をもらってもすぐには・・・

トマトの第1果房に着いているトマトは、どれを見ても小さいが・・・。

雨が降ったからと言って、すぐに大きくなるはずはないのだが・・・。

欲張りの性で、すぐに大きくなってくれるのではと期待してしまう(笑)。

少し追肥もして早く大きくなってほしいと、第2果房に望みを託すしかないが・・・。

主人の期待ばかりに応えれるはずもなく、野菜たちも たまったものではない(笑)。


いよいよナスも収穫出来るか

ナスの葉は、一部は病気で茶色く枯れているが、元気なものは濃い色をしている。

例年よりも茎が太くなっているし草丈も大きいく、花もたくさん付けている。

第1の花の着果に期待しているが、第1の花のナスの生長が遅い。

遅い生長のせいか、ナスの表面も凸凹で、皮が堅そうなのだが・・・。

それに比べると、後から咲いた花は5cm以上のナスに生長して、表面はきれい。

そんな状況なので、最初に咲いた花のナスは生長途中だが、今日初収穫した・・・。

大きくならず不格好なナスになっていて、果たして食べることが出来るか・・・(笑)。

が、今後のナスの収穫に期待しよう(トマトみたく期待外れになるな!! 笑 )


我はあまのじゃく(笑)

野菜を作り始めて15年ほどだが、毎年野菜の出来高が違う・・・。

良い年もあれば、病気であまり採れない時もあり・・・。

農家でさえ40年で40通りの出来の違いがあり、ましてや素人なので・・・。

毎年同じ出来ばかりでは、おもしろくもなく作り甲斐が無いと言うものだ・・・。

出来栄えが良かったり悪かったりするから、つぎは(も)頑張ろうと思うのだ・・・。

何しろ自分はあまのじゃくな仙人で、失敗も野菜作りの楽しさと悟っているのだ(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.07.15 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top