FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019. 8.29 木曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


手造りカーテン

車中泊用ハイエースのカーテンは、5年前に使ったことないミシンで全て手作りした。

20190829(14)R.jpg

出来るだけ安上がりに車内の改装をしたくて、手造りを心掛けたからだ。

カーテンは車体色を選び、幅80cm高さは55cmほどを、合計16枚作った。

2枚セットでドアやバックドア、4枚重ねて助手席横~運転席横まで丁度良い大きさだ。

20190829(16)R.jpg

レールは100均のワイヤーで、車内に木工ボンドで貼った紐に引っ掛けた(笑)。

見かけは貧乏くさいが、それなりの機能を発揮できて、自己満足している。

今回のミニ改装は、赤丸の1枚のカーテンを外して、別なところに付けた。


バックドアの工夫

車のバックドアは、途中で止まらず全開するので、背伸びしないと締めれない。

20190829(15)R.jpg

カーテンは付けたものの、風が吹くとまくれて、雑な車内構造が見えやすい事も有り・・・。

改造を始めた当初から、バックドアは、工夫して全快しないように加工した。

20190829(1)R.jpg

車体とドアに、布製の丈夫な紐を取り付けて、全開しないようにした。

紐を張っただけではバックドアを閉めると、紐がたるみドアに挟まり、紐が車外に出る。

20190829(2)R.jpg

ドアを閉めても紐がゆるまないように、ゴムを使って(緑の方向)に引っ張るようにした。

チョット開きが低過ぎるようにしたのは、頭や顔をぶつけることが無いようにしたのだ。

20190829(4)R.jpg

こうすることで、バックドアを閉めても、ひもはドアに挟まらなくなり車内に収まった。

20190829(5)R.jpg
20190829(6)R.jpg

バックドアを全開にしたい時は、下の写真のリングからフックを外せばいいだけだ。

20190829(10)R.jpg

車を購入してこのように加工してから、すでに5年ほどになるのだが・・・。


今までのフロントカーテン

荷室のドアや窓、バックドアには、中古だが濃い色のスモークが貼ってあった。

スモーク窓は、日中は車外からよっぽど窓ガラスに顔を付けないと中は見えない。

なので、夜にならないと荷室のカーテンを閉めることもないのだが・・・。

運転席の左右やフロントガラスは素通しのため、日中でも中が見えていた。

20190829(20)R.jpg

夜には、フロントガラスにもカーテンを取り付けるのだが・・・。

20190829(24)R.jpg

運転席側はマジックテープ式なので、フロントに行かないとカーテンは閉めれなかった。


簡単フロントカーテン

前方からでも中が見えないようにしたいと、以前から思っていたのだが・・・。

近々、チョイ旅車中泊に行きたいと思っていたので、やっと重い腰を上げた(笑)。

20190829(16)R.jpg

先ほども紹介したが、バックドアを半開に出来るようになっているので・・・。

後方ドアの上は見えにくくなっていて、上のカーテンが不要だと思っていた・・・。

2枚セットの内、赤丸の1枚を外して、フロントに簡単カーテンを付けた。

カーテンを外して、在庫のワイヤー式カーテンレールの長さを車幅に合わせて切って・・・。

元々付いていたカーテンレールを止める車内の紐に、ワイヤーを取り付けるだけ(笑)。

20190829(22)R.jpg

運転席エリヤと荷室エリアの半分は、流し台で仕切られているので・・・。

カーテンは1枚あるだけで十分で、居住室に居ながらカーテンを閉めれるようになった。

めでたし・・・めでたし・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.08.29 Thu l 車の改造 カーテン作り l コメント (8) l top