FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12.31 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


毎年、年末のブログ記事に、その年の出来事をまとめている。

今日は恒例(まだ6年目)の、2019年・我が家の無理やり10大ニュースを発表する。

去年は念願の車中泊の日本一周前半旅に出発したが、今年は後半旅が出来た。

独断と偏見で選んだので、偏ってしまうが・・・そのつもりで見てほしい。

甲・乙 付け難い思い出もあるので、あくまでも事の大きさ順ではなく日付順だ。


今年の心に残る10大ニュース

  ◎  1月  7日   初の夫婦そろっての人間ドック

自分は今までに、30歳を過ぎた辺りから三十数回の人間ドックを受けてきたが・・・。
完全リタイアしたことから、夫婦2人で人間ドックを受けようと思っている。
その2人同時の初回の人間ドックが、この日で、互いにいくつか指摘されたが・・・。
再検査や様子見止まりで、今のところ大きな心配事はない。
が、愛妻は血圧が高いようで、自分と同じ病院にかかり、軽い薬を飲むことになった。


  ◎  2月 21日   胆振東部地震で 北海道初の震度7

北海道は、今までさほど大きな地震はなかったように思うが・・・。
北海道胆振東部地区の厚真町を震源地として、震度7の地震が発生した。
初めは震度6強と発表されたが、後に震度7と訂正された。
厚真町近辺は大きな被害が出たが、意外に遠い札幌の埋め立て地でも被害が大きい。
我が居住地でも震度5強と発表されたが、そんなに大きな揺れは感じなかった。
この地震で、北海道全体が停電となるブラックアウトとなり、被害は全道に広がった。
その後も余震が何度も続いたが、最近では余震の発生も聞かれなくなったようだ。


追記
記事をアップ後、ブロ友のさかやんさんから「地震は昨年9月」
とのご指摘をいただきました。
調べてみるとおっしゃる通りで、この地震の記述は別の日のことでした・・・。
ただ2月21日は、胆振東部地震の最大余震があり、勘違いしてしまいました。
割愛させていただきます。
結局は9大ニュースになりましたが、お許しを・・・。



  ◎  4月 23日   25キロウォーキング
昨季の冬の初めころから、少し足腰を強化しようと、ウォーキングを始めた。
最初は3キロ程度だったが、歩いた距離を表に記入していると・・・。
段々距離が長くなり・・・10キロ・・・20キロと・・・(笑)。
熱くなりやすいが冷めやすい自分なので・・・このままではどこまで行くのか・・・。
そんなことを考えていると恐ろしくなって(笑)、姉のいる町まで歩いてから・・・。
25キロあるので、それをクリアしたらしばらく休むつもりだったのだが・・・。
そのまま休みっぱなしとなってしまった(笑)。
いやはや情けない話で、努力が足りないようだ。

 

  ◎  6月  3日   義理の兄が他界

ある日突然、姉の旦那(義兄)が、他界したと知らされた・・・。
お酒の好きな人で、敬老会で温泉に泊まりに行っていた時・・・。
酔って風に当たろうとしたのか、2階から転落したようだ。
大した高さではなかったのだが、打ち所が悪かったのだろう・・・。
姉も一緒に参加していたが、部屋が男女別で、落ちたことを誰も知らずに朝になり・・・。
姉は翌朝、救急車の音を聞いて「誰か具合が悪くなった?」としか思わなかったそうだ。
仲良くさせてもらっていた義兄なので、本当にショックだった。


  ◎  6月 29日   父・母の法事を営む

義兄がなくなって49日も終わっていないが、計画していた父・母の法要を行った。
母の7回忌法要と、まだ2年早いが一緒に父の50回忌も終わらせてもらった。
末っ子だが、位牌持ちの自分が営ませてもらい、予定を組んで案内した。
父・母の直系一族(ひ孫まで)だけだが、姉一族も参加してくれた。
自分は父のなくなった年齢を16歳も上回り、母の年齢まであと23年・・・。
そんなことを考えさせられた法要で、無事に終わらすことが出来た。



  ◎  9月 15日   夫婦で初の年金受給

自分の年金は厚生年金なので、60歳から一部支給なのだが・・・。
愛妻は基礎年金だけなので、65歳からの支給になる。
早く受給を始めたり、遅くして増額してもらう方法もあるが、人生どうなるか分からない。
したがって、夫婦ともに一般的な年齢で受給を始めたので・・・。
誕生月などの関係もあり、この日に2人そろって初の受給となった記念日だ。
でも、2人分を合計すると、愛妻の年金額が丸々増えたわけではなく・・・。
配偶者が65歳まで自分の年金に加算される役40万円分がなくなるので・・・。
月々2万数千円の増額だが、無いよりは良いとありがたくいただく(笑)。



  ◎ 10月 10日   パソコンのリカバリー実行 

パソコンの調子に、いろいろと支障が出てきたので、億劫ではあるがリカバリーをした。
データ保存で一部、メールのアドレス帳が保存出来なかったのだが・・・。
古いメールドレス帳があったので、新しく登録した数件がなくなっただけで済んだ・・・。
後は各種設定が大変だったのだが・・・。
今まで利用していなかった「Google」を利用し始めたり・・・。
今となっては、依然と変わりなく(以上に?)、パソコンが扱えるようにできた。


 
  ◎ 11月  6日   紅葉前線を追う後半旅へ

一昨年の10月から去年の4月までの「7ケ月210日の旅」となるはずだったが・・・。
孫の誕生で、10月からの旅が出来なくなって、去年の春に前半旅を終わらせた。
残りの紅葉を巡る旅をしようと計画し、48泊の旅に出かけてきた。
日数の関係で東北は別旅にしようと、北陸や信州を中心に計画したが。
思いのほか寒かったので、北陸を一部断念して、紀伊半島へと寒さを回避。
途中で冠雪の雄大な富士山を見たいと、急に静岡県にも足を延ばした。
楽しいオフ会(石川ミーティングと静岡ミーティング)等で、多くのブロ友と面会できた。

         



  ◎ 11月  8日   疑問の残る山形一のおいしいラーメン屋
テレビなどで「山形で一番おいしいラーメン」と聞いていたので・・・。
旅の途中で寄ってみたが・・・道産子の口に合わないのか・・・。
どうしてあれほど行列のできる店かかわからないほど、疑問の残るラーメンだった。
「カップラーメンの方がおいしい」と、夫婦2人の一致した意見だが・・・。
2人そろって、味覚に問題があるのだろうか・・・。



  ◎ 12月 24日   後半旅無事帰還
旅は、「家を出発してから家に戻るまで」・・・。
と、するならば・・・出発したのも、無事に戻ったのも・・・立派なニュースだ。
無事故・無違反・1職質で戻ることが出来、これで後半旅のミッシュンを終了できた。
それもクリスマスイブの日に戻ったので、正月の準備が・・・手抜きだらけだろう。
でもまだ廻り残した東北や北陸などがあるので、終盤旅が必要になりそうだ。



さて、日1日と、体も脳も衰えていく毎日だが、来年はどんな年となるのだろうか・・・。
独断と偏見の我が家の10大ニュースでも、とても悲しいこともあったが・・・。
総体的には、納得のできる1年であったのか・・・。
来年は、もっといい年になってほしいと思う一方、さらに健康に注意して・・・。
1年でも長く 元気で暮らし、あちこちに駆けずり回りたいと思っている。
それでは皆様・・・良い新年をお迎えください・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.31 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12.30 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今年の車中泊の実態

現役の時は、自由に時間を使うことも出来ずに、連休を最大限に利用して・・・。

唯一の趣味(家庭菜園は実益)の車中泊を、楽しんでいたのだが・・・。

リタイアしてから2年以上を過ぎ、いつでも車中泊に行けると思っていたが・・・。

今度は実益の家庭菜園が大きくのしかかり(笑)、思うようには行かないものだ・・・。

寒い冬には、暖かい部屋でゆっくりしている方が、肉体的にも精神的にも楽だが。

2月に入ると、野菜の苗の育苗を始めるので、暖房と水が必要で家を空けれない。

暖かくなった4月ころには育苗は最盛期で、もちろん毎日の水やりは欠かせない。

そして苗の定食が終わる5月は、トンネル内の野菜たちがいるので・・・。

水は地面から吸えるが、今度は温度管理が必要で、朝晩のトンネル開閉が必要。

やっと、2日以上の留守が出来るのは、トンネルをはがす6月中旬ころとなるのだ。

そう考えると、数日の車中泊は、6月下旬から秋口までの半年ほどに限られて来る。


今年の車中泊は


              

◎ 4月のチョイ旅   地図では紫の経路
    4月30日(月)~5月2日(水)  2泊3日


このチョイ旅は、4月30日に初めて「ひでさん」にお会いするための旅となった。
「ひでのいつかわ世界一周」のブログを書いている方で、ひょんなことから知り合った。
それ以来、自分と共通の部分もあって、親しくさせてもらっている。
ひでさんは、ハイエースのキャンピングカー「くろモン1号」を購入したので・・・。
奥様とともに、北海道を楽しまれたので、その旅の数時間を割いてもらって・・・。
美瑛町でお会いして、短かったが楽しい出会いとなった。
その後は、互いに別れ、自分はそのまま留萌方面の日本海側に出て・・・。
石狩方面に南下して自宅に戻った。


◎ 5月のチョイ旅   地図では青い経路  
    5月29日(火)~6月2日(土)  4泊5日


この旅では、釧路方面から知床方面まで足を延ばしてみた。
自分の初日のリアルタイムブログを「気旅さん」が見てくれていて・・・。
5月30日に、たまたま近くにいた気旅さんが訪ねてきてくれた。
立ち話だけだったが、お会いすることが出来、ラッキーな旅となった。


◎ 7月チョイ旅   地図ではオレンジ色の経路
    7月16日(火)~7月19日(金)  3泊4日


この旅は、当時NHKの朝ドラで放送されていた「なつぞら」のロケ地を回った。
柴田牧場の舞台となった建物や、出演者のモデルとなった神田山陽記念美術館を。
そのままオホーツク海の紋別まで足を延ばし、菜園作業の疲れをいやした。


◎ 9月チョイ旅  地図では黄色の経路
    8月31日(土)~9月5日(木)  5泊6日


この時期は、菜園の秋野菜の植え付けを終了した時期で、泥落としもかねての旅。
前回のチョイ旅は紋別方面から帰路に就いたので、今度はその先を・・・。
紋別からオホーツク海を北上し稚内まで到達して、日本海を南下し・・・。
以前見つけた子持ちニシンがあるかと、石狩市まで南下したが、残念ながらなかった。


旅以外でもブロ友と対面

上記旅以外にも、車中泊愛好家のブロ友が、北海道を訪れてお会いしている。

7月2日(火)には、古くから交流している「静岡のおっちゃん」「ふくちゃん」ご夫婦に。
お二人はもともと職場が同じで家も近く、いずれの方も車中泊で毎年北海道に・・・。
そのため、一番お会いしているブログ仲間で・・・。
つい先日の12月21日(土)にも静岡県でお会いした。

9月23日(月)には、同級生でもある「還暦おやじ」さんともお会いすることが出来た。
お会いするのは3回目(だと思うが)で、ホクレンで発行する地図「Zigzag」が縁(笑)。
やはり全国を車中泊旅していて、日本地図の道路を赤い線で塗りつぶしている。

9月28日(土)には、去年の前半旅で初めてお会いした、レムさんと・・・。
レムさんもご夫婦で北海道を旅していて、2度目の面会となる(奥様とは初)
「レムの楽愁日誌」のブログで交流していて、家庭菜園仲間でもある。


日本一周後半旅では

◎ 日本一周後半旅
   11月6日(水)~12月24日(火)  48泊49日


この旅は、全国一周の後半旅で、紅葉を追っての旅だが・・・。
余りにも寒い日が続いたので、紀伊半島や静岡などに逃避もしたが・・・。

         


その旅の間にも、幾組のブロ友ともお会いすることが出来た。
   11月 9日  サンクチュアリ・・・脱サラしたご夫婦が、念願のcafeを開いた。
   11月25日  hanaさん・・・引退したご主人と、田舎暮らしを始めた方。
   12月 8日  さかやんさん・・・2つのブログを書いている方で富山県暮らし。
   12月 8日  石川ミーティング・・・自分ら夫婦を入れて4組7人が集合。
            ひでさんご夫婦   気旅さん  レムさんご夫婦
             いずれの方も、今年北海道でもお会いしているが・・・
   12月21日  静岡ミーティング・・・自分ら夫婦を入れて3組5人が集合。
            静岡のおっちゃん   と   ふくちゃんご夫婦
         静岡には足を延ばさない計画だったが、富士山を見たいと。
         急な予定変更にも関わらず、連絡を取って頂きお会いできた。


以上、今年の車中泊旅の実態と、車中泊旅を通してお会いした方々を紹介・・・。
来年は、何人の方々とお会いできるのか、楽しみにしている。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.30 Mon l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12.29 日曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今日・除雪中に突然

今朝の雪は10センチも積もっていなかったのだが、昨日も少し降っていて・・・。

昨日は公道の除雪がなされていなかったので・・・今朝除雪車が通った・・・。

自分の家の道路は少雪なので、車で踏みつけたが、入り口に雪が置かれている。

家の除雪機を稼働させて、家の入口を終わらせ、他の場所の除雪をしていると・・・。

      20191229(0).png

除雪の途中で、突然、前進も後退もしなくなった・・・。

レバーを動かすとワイヤーは動くが、きっとクラッチ部分の故障だと思われる・・・。


荒れ正月となるらしい

最近のテレビの天気予報では、正月は荒れる模様と盛んに注意を呼び掛けている。

今朝の朝刊では、やはり大みそかの31日と元旦は、雪だるまが横になっている。

20191229(4)R.jpg

風が付くと、吹き溜まりが出来るので、少しの降雪でも深雪となることがある。

こんな時に除雪機がないと、正月は車も出せなくなってしまう・・・。

今更、スノーダンプ(ママさんダンプ)で除雪するには、気力も体力もない(悲)。


正月休みになっている

最悪なのは、今日は12月29日の今年の最終日曜日・・・。

どこも仕事納めとなっていて、修理に来てくれるか・・・連絡はとれるだろうか・・・。

近所の修理屋に電話しても、電話が通じない・・・除雪機の購入先も同じで通じない。

今日は日曜日で、ひょっとしたら30日の月曜日には連絡が取れるかと期待もしたが。

愛妻が「電話には出ないけど人はいるかも」と、適切なアドバイスをしてくれた。

近くの修理屋に行くと・・・人がいた・・・店の前を除雪している・・・。

その修理屋のご主人で、理由を説明したが・・・「部品がない」と言われた・・・。

こちらも若くないので・・・粘っていろいろ聞いたのだが・・・いい案が見つからない。

部品屋も、正月休みになっていて、正月明けでないと・・・とのこと・・・。

最後に「貸出し用の除雪機は?」と聞くと、1台あるらしい・・・(光が差してきた)。

この店から除雪機を買おうとしたが「すでに在庫切れ」と言われて他の店で購入。

そんな言い訳(本当のこと)を説明していると、貸してくれることになった。

借り賃も、「うちで修理をするなら修理代だけ」と、太っ腹なことを言ってくれた。


早速代替え機を持ってきた

代替え機は1台だけで早い者勝ち(笑)、早速代替え機を持ってきてもらった・・・。

その車で故障した除雪機を引き上げてくれ、正月明け修理は早くても8日とのこと。

そのほっとした心境は、除雪の苦労を知らない人には分からないだろう・・・。

やはり「女房のいうことは、しっかりと聞くべき」を実践したおかげで・・・。



実は、長旅から帰って来て、風呂用ボイラー(瞬間湯沸かし器)を使うと変な音がする。

余り低温になると、ボイラー内の水が凍らないように、風呂の水を循環させるのだ。

ポンプが動いているようで、ボイラーで湯を風呂に入れたので、循環するはずだが・・・。

愛妻は「どこかおかしい、風呂の追い炊き(加温)も出来ない」とおっしゃられる・・・。

説明書を取り出して、いろいろ調べていると「空気抜き」をしなければならなかった。

と言っても、ホースで循環する吸入口に水を送りながら追い炊きスイッチを入れる。

それだけで、タンクの空気が「ボコボコ」言いながら出てきて水を吸った。

正直「機械のことは自分の方が分かる」と高を括っていたのだが・・・。

女の感も大事にすべきで、「女房のいうことは、しっかりと聞くべき」が、連続あった。

これで、亭主関白(もともと関白ではないが)は地に落ちでしまったか(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.29 Sun l 北国特有の暮らし l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12.28 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


車中泊旅の基本は自炊

キャンピングカーの8ナンバーでも、食事は外食という方も多いと思うが・・・。

自分の車はハイエースで、普通の5人乗り4ナンバーを、2人乗りに車検を受けなおした。

車中泊だけならセカンドシートがあっても、工夫次第で車中泊が出来るが・・・。

自炊には流し台が必要で、手作りした流し台の置き場のためシートを外したのだ。

中古の古い車なので、車内が多少汚れようとも、多少匂いが着こうとも平気だ。

流し台に換気扇も付けて、煮炊きもするつもりで消臭スプレー持参の旅だ(笑)。


48泊49日の後半旅

今回の紅葉を楽しむ旅は、49日間なので、48泊したのだが・・・。

往復のフェリー内で3泊に加え、2泊の宿泊があるので、車中泊は43泊となった・・・。

全ての日で、自炊できた訳ではなく、時間の都合などで数日は自炊できなかった。

集計を取っているわけではないが、約8割を自炊とすると、約35日の自炊となる。

自炊のための水タンクや排水タンクを流しに取り付け、それなりの備品も持った。

食器類は別として、備品の中心はご飯を炊く鍋で、文化鍋を使っている。

おそらく自分が生まれる前から我が家にあったであろう古い壊れた取っ手のなべ。

取っ手のプラスチックが割れていて、我が家のお宝に当たる年代物の文化鍋だ。

他には空炊きして変色したヤカン、500円のフライパン、ステンレスコッヘルの鍋。

まな板や包丁(小さい)、鍋敷き、おろし金(未使用)なども準備している。


使用したコメは約12キロ?

米は無洗米合計14キロ買って、少し余っているので、目算で12キロほど使った。

一度に、夕食と朝食の2食分のご飯を炊き、夕食に約6割、朝食に約4割ほど食べる。

一度に2人の2食分を炊く米は、カップ山盛り2杯分ほどで、2.2合ほどか・・・。

1号の米は150グラムなので、1回に炊く米は 150g×2.2合=330gほど。

330gほどの米を、35回(泊)ほど炊いたので 330g×35回≒11.5キロ・・・。

おおよそ12キロ使ったと考えているので、大体つじつまが合っている。


1飯・1菜・1汁・1香

自炊の夕食の基本は、 ご飯 と 主菜1品、味噌汁、漬物(香)+α だ。

味噌汁はお湯を加えるだけの商品で、漬物も好きなので欠かせない・・・。

フライパンにクッキングシートやアルミホイルを敷き、肉や魚を焼き、野菜炒めもする。

湯煎する副菜も調理が楽で、最近スーパーに行くとそんな食材を探す。

カレーライスや、ブロッコリーを茹でたり、イカを焼いたりすることもある。

八宝菜や酢豚などは、野菜が1品あるとすぐできるので、得意料理だ(笑)。

刺身を買って来たり、揚げ物を買ってきて済ますこともあるし・・・。

もっぱらシェフは自分で、メニュー選びも自分の役目で、洗い物もこなす。

愛妻と一緒に旅するには、愛妻に調理をしてもらう訳にはいかない(笑)。

愛妻は調理のアドバイスや、洗い物の後片付け、ごみ処理もしてくれる。


最近自炊が面倒に

朝食は、前日夕食時に炊いた米があるので、かんたんな自炊で終わらす。

食事を作り、洗い物を終わらせるので、どうしても出発は遅くなる。

夕食も同じで、夕食を作って食べ、後片づけを終わらせるのに約2時間ほどかかる。

朝食と夕食を自炊にすることで、旅の行動時間は、おのずとその分少なくなる。

買い物もしなければならないし、リアルタイムでブログも書くので時間が欲しい・・・。

段々と自炊が重荷になってきているので、今後については少し検討したいと思う。

時と場合によっては、外食と自炊の混合型の食事になるのか・・・。

自炊をするには覚悟もいるので(笑)、外食を始めると・・・ほとんどになるのか?。

まあ、そんな自炊の迷いも旅の楽しみで、迷いながらも旅は続けたいものだ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.28 Sat l 全国一周 2019年後半旅 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12.27 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


町内会の資料作り

昨日の記事の通り、ハイエースの車検の件だが・・・。

すったもんだした挙句に、車検を3か月ほど切れたままにして置く。

普段使う車でもなく、暖かくなってから車内の荷物を全て降ろして車検を取る。

毎年のことなので、一度車検をずらすと、あとあとやりやすくなってくる。

したがって、今日は少し余裕が出てきたが、それなりにしなければならないこともある。

相変わらず旅後の後遺症として、今頃1月に行う町内会の総会の資料作りだ。

並行して会報も出すので、その原稿つくりも一緒に作業する。

総会の資料は、出発前にあらかた作っておいたので、訂正するだけで楽だ。

今日はパソコンに向かって、資料を見ながらコツコツと作業してきた。


今頃こんな漬物を

我が家は漬物好きで、秋から冬にかけては漬物なしでは生きていけない(笑)。

先日までの車中泊も、漬物をちょくちょく買って、各地の漬物を楽しんだ。

毎年5種類ほどの漬物を漬けるが、今年は旅で留守にするため、3種類に絞った。

一番早く食べる大根の酢漬けは、出発前までにやっつけてしまい・・・。

本来だと次に食べる白菜の塩漬けは、12月中旬までには食べてしまうが・・・。

旅から帰って来て今日で3日目だが、初めて白菜の塩漬けを出してきた。

こんなところにも、長旅の影響が出ていて、食生活の漬物にも変化が・・・(笑)。

愛妻の塩加減は、塩の量を量る訳でもなく、「パッパと、感覚」で塩を振るだけ。

その「パッパ」の塩加減の味が、絶妙な味に仕上がっている。

もちろん、この時期まで食べるのを引き延ばしたので、酸味は出ているが・・・。

その酸味も好きな自分は、これから酸味の利いた美味しい漬物が食べれる(笑)。

もちろん漬物好きの自分が、せっせと樽置場の除雪をして、漬物を出す係だ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.27 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (8) l top