FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 4.25 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


雨降りで窓を開けれない

雨降りで車中泊をしていると、暑いのだけれど窓を開けれない時がある・・・。

その対策としていて、以前はこんなものを作っていた(その時の記事にリンク)

20200425 (0)R

何度か利用して、重宝していたのだが、いくつか欠点があった・・・。

① 立体型になるので、車内の置き場所にかさばる
② 吸盤を使っているが、風が強いと吸着力に不安がある
③ 材質が薄いので、フニャフニャしていて、風にあおられる   etc

以前に車中泊していた時、ブログを読んで「Mさん」が訪ねて来てくれた・・・。

色々情報交換をすると、Mさんのハイエースはプラダンの雨よけを使っていた。

何度か Mさん に教えてもらったその方法で、作り直そうかと思ったのだが・・・。

とりあえず利用できる物が有るので・・・遠ざかっていた・・・。

どこにも出かけれないので・・・作ることにしたが・・・ハイエース限定の方法か・・・。


雨よけの材料は安い

雨よけの材料は2つで、実に安いものでできる・・・。

まずは、家にあった配線カバーモール(と言うのか)・・・買っても200~300円?。

20200425 (1)R

もう一つは、プラスチィックダンボールと言うのか・・・この大きさで400円ほど。

20200425 (2)R

実はこの大きさではヒダを横にしか使えないので、この大きさが2枚必要か・・・。

20200425 (3)R

(失敗だったが)900×600を450×600の2枚(両ドア用に)に切って角を丸めた。

20200425 (4)R

配線カバーは、両ドアの上用と下用の4つに切って・・・(これも短くて失敗 笑)

黄色の四角は網戸で・・・赤の丸は配線カバーの差し込み場所・・・。

20200425 (5)R

この赤丸の場所に、配線カバーを差し込める・・・すごい発見だと思う・・・。

20200425 (6)R

ちょっと短い配線カバーだが、丁度うまく差し込めるのだ・・・。

20200425 (7)R

ドアの上の部分も同様で、1枚のドアに2個の配線カバーの部品が必要だ。

20200425 (8)R

その配線カバーレール(赤)とドアの間に、45×60cmのプラダンを差す。

20200425 (9)R

これはダンプレのヒダを横に使ったので、折れて失敗作だが・・・。


失敗の原因は・・・

出来上がったのは・・・確かに雨は入りそうもないが、こんなに不格好なもの・・・。

20200425 (10)R

失敗の原因は4つありそうだ・・・(笑)。

① プラダンを、ヒダ?が横になるように使ってしまった・・・(縦に使うべし)。

② 配線カバーモールが短い(在庫を使ったので・・・)。

③ 明るくするためプラダンを半透明にしたが、やはり黒にするべきだった。

④ プラダンに合わせて、配線カバーモールも、黒にすべきだった。

その方法を教えてくれた「Mさん」のハイエースは、上手に作っていた・・・。

20200425 (11)R

プラダンのヒダを縦に使っている(湾曲になる)し、プラダンもレールもガラスと同じ黒。

20200425 (12)R

もう一度、黒で統一して作り直そうと決意した瞬間だった(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.04.25 Sat l 車中泊のその他装備 l コメント (8) l top