FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 6.26 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


「テッセン」か「クレマチス」か

先日も記事にしたが、長年「テッセン」と教えられて来た花が咲いている。

20200611(1)R.jpg

ブログを始めてから、ブロ友から「似た花にクレマチス」が有ると教えてもらった。

20200611(2)R.jpg

花びらの数で「テッセンは6枚」と「クレマチスは8枚」との事だが・・・。

最近、こんな7枚の花びらも見つけた・・・。

20200626(6)R.jpg

クレマチスは、「6~8枚の花びらが有る」との情報も見つけたのだが・・・。

同じ株に、花びらの枚数の違う花が咲くとは、思いもよらなかった・・・。

「テッセン」と聞いていたが、やはり「クレマチス」のようだが・・・。


花畑の怪奇現象

だが、怪奇現象は、これからの紹介で・・・。

昭和47年に、古い家にあった「青紫」と「白」の、2株のこの花も引っ越した。

残念ながら白い花は、30年ほども前に、自然掃滅してしまい・・・。

それ以来30年ほどは、青紫色の花だけとなっていたのだが・・・。

3~4年前に、ツツジの根の陰に随分薄い紫色?の野良生えの花を見つけたが・・・。

野良生えは不要なので、見付ける度に切っていたが・・・根が残るので毎年咲く・・・。

影となる薄暗い所に、余りにも色の薄すぎるクレマチスの花が咲くので・・・。

先日よく見ると、これは青紫が薄いのではなくて、どうやら白い花ではなか・・・(笑)。

そうと分かったら大事にしたいが・・・野良生えなので、いつ引き抜くか分からない。

花がなくなると、どれが白い花のクレマチスか分からなくなるので・・・。

こんな時期にとは思ったが、広い場所に植え替えしてみた・・・。

20200623(5)R.jpg

日当たりの良いところでは、実に白い花だということが分かった(笑)。

30年以上かけて白が再生したのか、野良生えの青紫が薄くなったのか・・・。

はたまた、突然変異で白くなったのか・・・我が家の庭の怪奇現象だ・・・。

欲しかった白い花なので、 こんな怪奇現象なら歓迎をするが・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.06.26 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top