FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 6.28 日曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


カボチャとスイカ

自分では、カボチャやスイカを植えたことはない・・・。

越して来た時、親が手掛けていたが、美味くなくて止めてもらった(笑)。

数年前に、野良生えのカボチャ?だと思うが、育てたことはあるが・・・。

ほったらかしで美味しくなくて、そのまま廃棄処分となった・・・(悲)。

今年、ブロ友に触発されて、スイカとカボチャの苗を1株ずつ買って来た。
20200628(10).png20200628(11).png
最近まで植えっぱなしだったが、ツルが伸びて来る事を考えて・・・。

空中栽培をすることにしていたので・・・そろそろと活動を始めた。


極端な空中栽培(笑)

数日前に、初めて挑戦するカボチャとスイカの空中栽培の棚を作った。

ある意味、トマトもインゲンも、支柱を立てるので空中栽培なのだろうが・・・。

カボチャもスイカも、ツルがどれほど伸びるか計り知れない・・・。

そこで考えたのが、かなり伸びても対応できるように・・・高い棚にしたのだが・・・。

20200628(1)R.jpg

写真の赤〇は、下水のなかった時代の、排水縦穴(浸透式)で・・・。

2つの縦穴が並んでいて、作物は作れないので、その上に棚を作った。

材料は在庫のハウス用の直管パイプで、長さが3.6メートルある(笑)。

20200628(2)R.jpg

それにキュウリネットを張って・・・頂上までは3メートルほどあるだろう。

20200628(5)R.jpg

ネットにカボチャとスイカをは誘引したが、実を付けてもネットが耐えれるだろうか。

受粉活動もしていないが、どの高さまで這い上がるだろうか。

「トマトの支柱の高さで、頂上まで来たら折り返せば」と、愛妻に言われた(笑)。

トウキビの発芽効率の改善

我が家の先輩菜園管理者の母親は、トウキビを播種する前に、芽出しをしていた。

自分が受け継いだ時は、セミリタイア身分で一部仕事もあったので・・・。

面倒で、直接地面に播種していたのだが・・・やはり発芽率も発芽揃いも悪い・・・。

今年も第2弾の播種を終えたが、欠株も多いので・・・。

そろそろ第3弾のトウキビ播種を考えているが、先輩である母の真似をしてみた。

地面に10センチほどの穴を掘り、そこに布切れを敷いて、種をならべて・・・。

更に布切れを被せた上から、土を被せて・・・水を十分に与える・・・。

20200628(11)R.jpg

今回は物置にあった捨てるトレーナーを利用し、去年の自家製種で発芽させる。

たまたま雨が降ったのだが、これで湿気は十分に有るし、保温も出来る・・・。

初めての体験だが一週間ほどで発芽が始まると思うが、布をめくれば様子も見れる。

発芽確認の順に植えて行っても良いのではと思うが・・・結果はいかに・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.06.28 Sun l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top